心に残るスピーチ」カテゴリーアーカイブ

ゲストからいろんなエピソードを交えて教訓などを人生の先輩としてスピーチするシーンは付きものです。私が聞いて心に響いてきたスピーチをご紹介します。

心に残る「式」でのプロポーズの言葉

  • アルバムタイトル:『Legacy: The Greatest Hits Collection』
  • アーティスト名:Boyz II Men(ボーイズIIメン)
  • 今回の推薦BGM:『On Bended Knee』
  • 『Boyz II Men』公式サイト

「この人と,結婚してもいいかな」

そう感じた瞬間って,覚えていますか(笑)。

何というか・・・
すごく決定的で大きな出来事があって,気持ちを固めた・・・
そんなパターンも有れば,おつきあいを重ねる時間の中で,気がつけばそういう気分になっていた。
というケースもありますよね。

今日は,今まで言葉で伝えてこなかった大切なプロボーズの言葉を
「式」本番で素敵に披露されました。

尚,BGMはBoyz II Men(ボーイズIIメン)『On Bended Knee』。
式の途中の指輪交換シーンで流しました。心に響くバラードです。 続きを読む

カテゴリー: 心に残るスピーチ, 挙式中のBGM | タグ: , | 4件のコメント

「しあわせ」は頑張っても手に入らない

  • アルバムタイトル:『ケルティック・ウーマン』
  • アーティスト名:Celtic Woman(ケルティック・ウーマン)
  • 今回の推薦BGM:『Nella Fantasia(ネッラ・ファンタジア)』
  • 『Nella Fantasia(ネッラ・ファンタジア)』の日本語訳は巻末をご覧ください
  • 『Celtic Woman(ケルティック・ウーマン)』公式サイト

「しあわせは頑張って手に入れるもんじゃない」
ゲストのスピーチでした。

「じゃあ,どうして手に入れるの?」

答えは・・・「そうか」思わず納得しました。
今日のBGMは,新婦の「式」での入場曲,Celtic Woman(ケルティック・ウーマン)のNella Fantasia(ネッラ・ファンタジア)。
透き通る美しいハーモニーです。 続きを読む

カテゴリー: 心に残るスピーチ, 新婦入場 | タグ: , | 9件のコメント

若い新郎,新婦の両親に何をアピールする?



皆さん,結婚を決めた相手のご両親にご挨拶をする際,何を言いますか?

社会的地位もなく,収入も少ない男が・・・しかし明確に主張できることがあります。
今日は新郎が披露宴最後のトリで話した締めの言葉をご紹介します。

「僕にはコレしか無い!しかしこれが有ればやっていけると思います」

さて,何だと思います?。

今日のBGM,Jim Brickman(ジム・ブリックマン)のとろけるバラード。
お色直し再入場(キャンドルサービス,リレー)や,式の新郎入場曲でもOKです。
試聴してみてください。 続きを読む

カテゴリー: 心に残るスピーチ, 新郎入場 | タグ: , , | 2件のコメント

スピーチ,「おまえらよりお母さんを先に助ける」



  • アルバムタイトル:『スティーヴィー・ワンダー・グレイテスト・ヒッツ』
  • アーティスト名:Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)
  • 今回の推薦BGM:『Stay Gold』
  • Stevie Wonder『Stay Gold』の日本訳は巻末をご参照ください
  • 『Stevie Wonder』公式サイト

海で溺れている子供とお母さん。
「おまえらよりお母さんを大切にする」と言い切る新郎。でも,それには訳がありました。
新婦お手紙朗読シーンで使った,Stevie Wonder(スティービー・ワンダー)の『Stay Gold』を聴きながら読んでみてください。
続きを読む

カテゴリー: 心に残るスピーチ, 新婚生活を迎えるにあたり, 新婦お手紙朗読 | タグ: , | 4件のコメント

スピーチ,哲人セネカの格言から

セネカ
重要なことはなにを堪え忍んだかではなく、いかに堪え忍んだかである。
ローマ時代の哲人セネカの言葉です。


高尚な哲人の格言を使ったスピーチも、自分自身の家族とのやりとり言葉に置き換えてご紹介すると
すーっと、腑に落ちてきますね。 続きを読む

カテゴリー: 心に残るスピーチ | タグ: , , , | 3件のコメント