新婦入場」タグアーカイブ

娘よ、娘よ・・・しあわせに

「いかないでくれ・・・娘よ・・・でも幸せになれ」


結婚披露宴を締めくくる、新婦からのお手紙朗読シーン。

新婦が話される言葉。
どんな短い言葉でも、どんなにまとまっていない言葉でも、
それを聞かれているご両親にとっては・・・今までの歩みと共にぎっしり詰まった娘の思い出が心をよぎる瞬間です。

「よくぞここまで・・・」

手紙の内容はそぞら聞きに・・・
優しく頬をなでる春風のように、娘の言葉は体を吹き抜けていきますが、
娘がウエディングドレスを着て、彼氏の介添えで健気に手紙を読み上げているその姿だけは・・・
一生忘れることのできない思い出として、ご両親の中にいつまでも残り続けることになります。

先日の結婚式で、お父様のエスコートで新婦入場シーンで流した曲、柴田淳の『お父さんより。』
しっとりとしたバラードです。 続きを読む

カテゴリー: 新婦入場 | タグ: , , | コメントする

「式」の新婦入場曲をアップテンポな洋楽バラードで



「式」がいよいよはじまります。
厳粛な雰囲気のなか,新婦の登場を待つゲストの皆様に降り注いできたBGMは・・・

Ruben Studdard(ルーベン・スタッダード)の『together』

しっとり系のバラードかと思いきやアップテンポなR&B洋楽バラードでした。
しかしそれがとても,新婦の笑顔によく合っているんですね。
エスコート役のお父様も照れ笑いですが・・・笑顔です(笑)

軽快なRuben Studdard(ルーベン・スタッダード)の歌声が,式場いっぱいに響き渡りました。 続きを読む

カテゴリー: 新婦入場, 新郎新婦入場【明るくPOPに】 | タグ: , , , , , | コメントする

ソロ・ソプラノ『オンブラ・マイ・フ』で気品高く新婦入場♪


■アルバムタイトル:『キャスリーン・バトル・アット・カーネギー・ホール』
■アーティスト名: KATHLEEN BATTLE(キャスリーン・バトル)
■今回の推薦BGM:『オンブラ・マイ・フ(なつかしい木陰)』
『キャスリーン・バトル』公式サイト
彼女を日本で一躍有名にしたオンブラ・マイ・フで始まるこのアルバムは1991年春のカーネギーホールでの録音。クラシカルの曲もいいですが、サマータイムや黒人霊歌のグッド・ニューズも素晴らしいです。1992年度グラミー賞Best Classical Vocal Performance 受賞作品。
今回ご紹介する『オンブラ・マイ・フ(なつかしい木陰)』は先日結婚式の新路新婦入場曲として指定いただいたナンバーです。
お二人揃っての入場でした。しかし,この透き通る美しいソプラノは,厳粛な結婚式での新婦入場曲としても十分使えますね。
『Amazing Grace』『You Raise Me Up』に続く新婦の結婚式入場曲。新婦の入場BGMには・・絶対に感動を誘うメロディでないとダメです。 続きを読む

カテゴリー: 新婦入場 | タグ: , , , , | コメントする

演出BGM♪/Whenever You Call 【Mariah Carey】

■アルバムタイトル:『The Ones』
■アーティスト名:Mariah Carey(マライア・キャリー)

■今回の推薦BGM:『Whenever You Call』
98年に発売されたシングル集で、19曲中18曲が全米ナンバー1を記録したギネス級ラインアップ。その中で今回は3曲目の『Whenever You Call』。Brian McKnight(ブライアン・マックナイト)とのデュエット曲。素晴らしいハーモニー。美しいメロディー。結婚式の新譜入場曲でも十分使えるBGM。思わず,日本語訳をつけました。詳細ページをご参照下さい。  続き・試聴(視聴)はコチラ 続きを読む

カテゴリー: 新郎新婦入場【しっとり系】 | タグ: , , , , , | コメントする

永遠の新婦入場曲、Celtic Womanの『You Raise Me Up』

アイルランド出身のケルティック・ウーマン(Celtic Woman)。
美声と美貌を兼ねそろえた5人のハーモニーが,
式場いっぱいにに響き渡ります。
16曲目の『You Raise Me Up』は,フィギュアスケートの荒川静香さんがトリノオリンピックのエキシビションで採用して見事!金メダルを取った曲。
他にPanasonic「DIGA(ディーガ)」のテレビCMにも使われています。
ゲストの皆様が一度は耳にしたことがあるBGM,喜ばれますね。 続きを読む

カテゴリー: 新婦入場, 新郎入場 | タグ: , , , | 1件のコメント