この笑顔を忘れず、いつまでもお幸せに

リハーサルでのお二人・・・「いよいよ始まるね」


以前より何度かBGMのお問い合わせをいただいていましたmaimaiさん。
選曲が洋楽中心のとても素敵な内容で、このブログでも何度かご紹介させていただきました。

「挙式が終われば、是非maimaiさんの披露宴風景をBGMのご紹介と共にブログに書かせてください」

私の我が儘を快く引き受けてくださったmaimaiさん。
挙式時の写真までご提供していただきました。
早速皆さんにお披露目させていただきます(笑)

柔和な笑顔が素敵なmaimaiさん、
そして穏やかで落ち着いた雰囲気の新郎さん。

予想以上に楽しい結婚披露宴になったとのことです。
maimaiさん、本当におめでとうございます!

さて、まずmaimaiさんがご自身の結婚披露宴でこだわったポイントをご紹介しますね。


まずドレス。
「挙式」、「披露宴」、「お色直し」とできるだけ違う印象にしたかったとのこと。
披露宴のスタートはウエディングドレス、そしてお色直し再入場からはワインレッド色の鮮やかなカラードレス。
メリハリをつけられましたね。

次にBGM。
maimaiさんとご主人との好みが全く違う状況で、洋楽がお好みのmaimaiさんが主導権をとって決められたようです。
そして重視された点は・・・

1)誰でも知っている曲を入れる

2)自分が好きな曲、好きなジャンルの曲を入れる

3)音域が聴き心地の良い曲を入れる
高音域すぎず(私が苦手という点もあるのですが)、広がりがある曲を主に使用する。
少しクセがある曲はアクセントに使用する。

4)ボーカルが男女どちらかに偏りすぎないように注意


3番はなかなか判断が難しいですが、上手く選曲のなかで取り込まれています。

一つ一つお気持ちを込めて結婚準備をされたお二人。
中でもmaimaiさんがたくさんの候補曲から選び抜かれた、洋楽中心の厳選BGMを下記にご紹介します。
尚、一部の曲は先だって「厳選!披露宴で使いたい旬の洋楽7曲」の稿でご紹介しています。
合わせてご確認ください。

maimaiさん厳選!洋楽中心の「明るく楽しく感動BGM」特集

  1. 【迎賓(もうすぐ披露宴!):1】 Vanessa Williamsの『The Sweetest Days』
  2. 【迎賓(もうすぐ披露宴!):2】 Babyfaceの『Every Time I Close My Eyes』
  3. 【迎賓(もうすぐ披露宴!):3】 Sash!の『Just Around the Hill』
  4. 【迎賓(もうすぐ披露宴!):4】 BoyZ II menの『On Bended Knees』
  5. 【新郎新婦入場】 Kevin Michaelの『Spread the Love duet with Emi Maria』
  6. 【プロフィール紹介】 Bee Geesの『How Deep Is Your Love(ピアノインストゥルメンタル)』
  7. 【ウエディングケーキ入刀まで】 Sweetboxの『Everythin’s Gonna Be Alright』
  8. 【ウェディングケーキ入刀~ファーストバイト】
           Celine Dionの『To Love You More (Dance mix)』
  9. 【乾杯】 Diana Kingの『I Say A Little Prayer』
  10. 【新婦中座(お母様と妹様と)】 Stevie Wonderの『Isn’t She Lovely』
  11. 【プロフィールDVD:新郎生い立ち】 HYの『隆福丸』
  12. 【プロフィールDVD:新婦生い立ち】 平井堅の『POP STAR』
  13. 【プロフィールDVD:お二人出逢ってから】 Superflyの『愛をこめて花束を』
  14. 【お色直し再入場(キャンドルサービス):1】 The Corrsの『Breathless』
  15. 【お色直し再入場(キャンドルサービス):2】 Chris Brownの『With You』
  16. 【お色直し再入場(キャンドルサービス):3】 K-CI&JOJOの『Tell Me It’s Real』
  17. 【お色直し再入場(キャンドルサービス):4】 Toni Braxtonの『Breathe Again』
  18. 【お色直し再入場(メインキャンドル点火!)】
           Backstreet Boysの『Shape of My Heart(サビから)』
  19. 【お子様からの花束贈呈】 Aquaの『Cartoon Heroes』
  20. 【お子様へのお返しプレゼント贈呈】 Michael Jacksonの『Heal the world』
  21. 【ケーキラッキードラジェ当選者発表】 Janet Jacksonの『All For You』
  22. 【新婦お手紙朗読】 『The Rose(ピアノインストゥルメンタル)』
  23. 【ご両親への花束贈呈】 Faith Hillの『There You’ll Be』
  24. 【新郎謝辞】 Elton Johnの『Your Song』
  25. 【新郎新婦退場】 『FINAL FANTASY(main theme)』
  26. 【エンディングムービー】 小柳淳子の『a part of you』
  27. 【送賓:1】 Celtic Womanの『You Rise Me Up(バイオリン前奏カット)』
  28. 【送賓:2】 Diana Rossの『If We Hold On Together』
  29. 【送賓:3】 Katharine McPheeの『I Will Be There with You』
  30. 【送賓:4】 Stevie Wonderの『Overjoyed』
  31. 【送賓:5】 Celena(セレナ)の『Over The Rainbow(インストゥルメンタル)』

また、今回お色直し再入場時に「タイムカプセルキャンドル」という演出もありました。
では、以下にmaimaiさんと新郎さんとの素敵な実際の写真と共にBGMと演出のご紹介をさせていただきます。

式にて誓いの言葉をお二人で


「式」が終わりフラワーシャワーでお二人を祝福です


緊張の「式」での一幕と、「式」が終わりフラワーシャワーでお二人をお出迎えしたときの写真です。
笑顔が素敵ですね・・・

まずは迎賓曲です。
ここで言う迎賓曲は、会場に到着された方々をお出迎えする曲ではなく、おそらく「式」が終わった後「披露宴が始まるまでのつなぎの曲」として流すBGMのことです。
大体15分間を埋めるBGMですね。
maimaiさんはしっとり系の洋楽バラードを4曲・・・選曲されました。

1.【迎賓(もうすぐ披露宴!)】
     Vanessa Williams(ヴァネッサ・リン・ウィリアムス)の『The Sweetest Days』



Vanessa Williams(ヴァネッサ・リン・ウィリアムス)。
アフリカ系アメリカ人初のミスアメリカ(第59代)になるという、歴史的快挙を成し遂げたことは全米のみならず、世界的に著名な女優兼シンガー。
1963年生まれですので、今年48歳。
落ち着いた大人の雰囲気はmaimaiさんの希望される迎賓のイメージなんですね。

2.【迎賓(もうすぐ披露宴!):2】 Babyfaceの『Every Time I Close My Eyes』


BabyFace(ベビー・フェイス)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『Every Time I Close My Eyes』
  • アーティスト名:Baby Face(ベビーフェイス)
  • 今回の推薦BGM:『Everytime I Close My Eyes』
  • Baby Face(ベビーフェイス)の『Everytime I Close My Eyes』の日本語訳こちらのサイトをご参照下さい
  • 『ベビーフェイス』公式サイト

Baby Face(ベビーフェイス)のしんみりと落ち着いたバラードナンバー。
「迎賓BGMはバラードで落ち着いて」
これに徹底してこだわった渋い選曲ですね。

3.【迎賓(もうすぐ披露宴!):3】 Sash!の『Just Around the Hill』



  • アルバムタイトル:『Just Around the Hill』
  • アーティスト名:SASH!
  • 今回の推薦BGM:『Just Around the Hill』

「SASH!」・・・

初めて聞くArtistです。
しかし、透き通るヒーリング系のBGM。
ガーデンでの記念写真で汗を流したゲストの皆さんを爽やかにお迎えする曲。
迎賓曲に持ってきたmaimaiさんの正に選曲の妙ですね。

4.【迎賓(もうすぐ披露宴!):4】 BoyZ II menの『On Bended Knees』



Boyz II Men

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴をお楽しみ下さい♪


  • アルバムタイトル:『Legacy: The Greatest Hits Collection』
  • アーティスト名:Boyz II Men(ボーイズIIメン)
  • 今回の推薦BGM:『On Bended Knee』
  • Boyz II Menの『On Bended Knee』の日本語訳はこちらのサイトを参照してください
  • 『Boyz II Men』公式サイト

ご存じBoyz II Men(ボーイズIIメン)のバラードで迎賓を締めくくります。

この『On Bended Knee』の歌詞は、離れてしまった彼女を
「膝を折ってオレは待ち続けるよ」
そう求愛する内容です。

少し微妙な歌詞ですが、「あきらめないで待ち続ける」男性の気持ちがメインテーマですので・・・大丈夫です(笑)

さて、この曲が終わるころにはゲストはほぼ着席状態に。
新郎新婦の入場を待ちかまえている・・・和やかな、しかし少し緊張感のある雰囲気になっています。

さあ、いよいよお二人を迎える時間が近づいてきました。
さて、しっとり系のバラードで迎賓を盛り上げた後、maimaiさん大好きなKevin Michaelの曲で披露宴入場です。

5.【新郎新婦入場】 Kevin Michaelの『Spread the Love duet with Emi Maria』


Kevin Michael(ケヴィン・マイケル)

※視聴は上記amazonサイトでもアルバム全曲試聴できますが、iTunesプレビューサイトでも視聴可能です。双方のサイトにて雰囲気をつかんでください。

フィラデルフィア出身、現在25歳の若きR&B/ソウル・シンガー ケヴィン・マイケル。
maimaiさんがこだわっただけあって、披露宴スタートの入場曲に持ってきました。

かっこいいですね(笑)
このKevin Michael(ケヴィン・マイケル)を入場曲に持ってこられたお二人は・・・maimaiさんが初めてです。
しかし、落ち着いてPOPなナンバーですので、入場曲には合っていると思います。

迎賓のしっとりバラードとは一転して、渋いソウルBGMで颯爽と登場されました。

メインテーブルにて・・・お二人笑顔で着席です

6.【プロフィール紹介】 Bee Geesの『How Deep Is Your Love(ピアノインストゥルメンタル)』


THE BEE GEES

  • アルバムタイトル:『THE BEE GEES インストゥルメンタル・コレクション』
  • アーティスト名:THE BEE GEES
  • 今回の推薦BGM:『How Deep Is Your Love(愛はきらめきの中に)』
  • THE BEE GEESの『How Deep Is Your Love(愛はきらめきの中に)』の日本語訳こちらのサイトをご参照ください
  • 『THE BEE GEES』公式サイト

※上記amazonサイトにて収録曲すべて視聴可能です。ご参考にしてください。

懐かしい BEE GEES(ビージーズ)のナンバー『How Deep Is Your Love(愛はきらめきの中に)』。

1977年にリリースされたビー・ジーズ(Bee Gees)のシングル曲です。
映画ジョン・トラボルタ主演「サタデー・ナイト・フィーバー」で起用された歌ですね。
一度は耳にされたことがある、そんな曲。

「誰でも知っている曲を入れる」

maimaiさんのこだわりが、この辺りの選曲に出ていますね。
さて、次は楽しく盛り上がるケーキ入刀シーンです。

乾杯の前にケーキ入刀シーンを持ってこられています。
主賓のスピーチの後ですので、少し緊張気味の披露宴会場。
それを一気に楽しい歓談ムードに切り換える意味で、ケーキ入刀シーンは最適です(笑)

ケーキ入刀シーンは、2曲に分けて盛り上げるお考えのmaimaiさん。

まず入刀シーンまでで1曲
そして入刀した瞬間からファーストバイトシーンが終わるまでで1曲。

入刀の瞬間を曲のサビから出して盛り上げる為ですね。

7.【ウエディングケーキ入刀まで】 Sweetboxの『Everythin’s Gonna Be Alright』


sweetboxsweetbox

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴をお楽しみ下さい♪


  • アルバムタイトル:『COMPLETE BEST』
  • アーティスト名:Sweetbox
  • 今回の推薦BGM:『Everything’s Gonna Be Alright』
  • 『Everything’s Gonna Be Alright』の日本語訳こちらのサイトを参照して下さい。
  • 『Sweetbox』の公式サイト

原曲はもちろん、『J.S.バッハ G線上のアリア』です。
よく新郎新婦の披露宴入場曲として指定をうけるBGMです。

今回はケーキ入刀の前半パートを盛り上げる曲としてmaimaiさんは指定されました。
ちょっと厳かに、落ち着いたケーキ入刀シーンのスタートですね。

さて、皆さんカメラやビデオを手にベストポジションをキープされ・・・
新郎新婦さんにとっては世紀の一瞬!ケーキ入刀シーンを見逃さず、待ちかまえておられます。

そして、司会者さんの合図と同時に・・・入刀です。
その瞬間、次のBGMに切り換えます。

8.【ウェディングケーキ入刀~ファーストバイト】 
  Celine Dionの『To Love You More (Dance mix)』



一気に盛り上げます。
葉加瀬太郎とのコラボバージョンの『To Love You More』ではありません。
ダンスミックスバージョンです。

頭からサビを迎えるBGMですので、そのまま入刀の瞬間、ボリューム一杯に流していただければOK!
maimaiさんもこの瞬間の盛り上がりは、今もはっきり覚えていると言われていました。
ゲストと一体になって楽しむシーンですから、これくらいの盛り上げ曲、持ってきたいところです。

ケーキ入刀シーン・・・自然に笑顔がこぼれる瞬間です。良い笑顔ですね


ケーキ入刀の瞬間!


はい!恒例のファーストバイトです・・・「新婦の気持ちの量だけ、一口で食べてね」
入刀からファーストバイトへ。
ウエディングケーキの周りが異常な盛り上がり(笑)状態であることが、伝わってきますね。

「新婦さんのお気持ちの分だけお取り下さい(笑)」

ここはMCさんの一声に盛り上がるところです。
でも優しいmaimaiさん、食べられる範囲でお勧めされています(笑)。

9.【乾杯】 Diana Kingの『I Say A Little Prayer』



「乾杯!」
このご発声と共に、頭のサビから一気に流してください。
Diana King(ダイアナ・キング)のパンチの効いた歌声が、会場一杯に広がります。

乾杯シーンのBGMは、なんと言っても「サビから流す」・・・これは鉄則です。
ここにDiana King(ダイアナ・キング)を持ってくるとは、さすが洋楽好きのmaimaiさん(笑)

そしてこのまま歓談シーンに突入します。
歓談用BGMももちろん洋楽に絞って流されたようです。

もし、歓談BGMをCDごと探されている方がおられるのであれば、歓談時のBGMを参照してください。

さて、お酒が皆さん程よく入ったところで・・・
本番ではここで新郎ご友人による10分から15分ほどの余興が入ります。
どんな余興だったのでしょうか(笑)

楽しい余興の後、新婦のmaimaiさんお母様と妹様との3人でお色直し中座です。
10.【新婦中座(お母様と妹様と)】 Stevie Wonderの『Isn’t She Lovely』


Stevie Wonder(スティービーワンダー)Stevie Wonder(スティービーワンダー)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


題名のアイシャ(Aisha)というのは,スティービーワンダーの愛娘です。
彼女がこの世に誕生したその喜びを,そのまま歌にしたのがこの曲です。

軽快で明るい曲。
あまり湿っぽい退場は苦手、楽しく手を繋いでね・・・
そんなmaimaiさんのお気持ちから、この選曲となったようです。

当日着ているお母様の留袖は祖母様から引き継ぎ、
妹様の着物はお母様から引き継いだもの・・・

「家族も世代を超えて、こんな風に繋がっていくのはいいものですね」

とmaimaiさん。
繋がっているのは、着物だけではなく想いもちゃんと引き継がれていると思います。

さて新婦が中座したところでプロフィールビデオの上映です。
新郎はまだメインテーブルでおられますが、ビデオ上映中にこっそり中座されるんですね(笑)

プロフィールビデオの構成としては、

  • 【新郎生い立ちパート】 HYの『隆福丸』
  • 【新婦生い立ちパート】 平井堅の『POP STAR』
  • 【お二人パート】 Superflyの『愛をこめて花束を』

ここは珍しく邦楽で固めておられます。
新郎の生い立ちパートはHYの『隆福丸』。
邦楽好きな新郎様のご希望を取り入れた感じですね(笑)

11.【プロフィールDVD:新郎生い立ち】 HYの『隆福丸』



沖縄出身の5人構成のバンドHY(エイチワイ)。
彼らの地元東屋慶名(Higashi Yakena)の地名にちなんでつけられました。

インディーズ時代から熱狂的なファンに支えられ、今回の『隆福丸』が収録されている『Street Story』をリリースするやいなや、オリコンチャート初登場1位を記録、しかも4週連続1位を獲得しインディーズアーティストとしては史上初の偉業を成し遂げる・・・

以前新婦のお手紙朗読シーンでHYの『あなた』をご紹介しました。
骨太なバラード。
若いバンドですが、曲が心の奥に響いてきます。

『隆福丸』でアップテンポに新郎のプロフィールをご紹介した後、新婦パートです。

12.【プロフィールDVD:新婦生い立ち】 平井堅の『POP STAR』



平井堅

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


ご存じ平井堅のアップテンポナンバー。
新郎パートと合わせて楽しいPOPな邦楽BGMで終始していますね。

13.【プロフィールDVD:お二人出逢ってから】 Superflyの『愛をこめて花束を』





Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


「誰でも知っている曲を入れる」
プロフィールビデオの選曲は、邦楽好きの新郎様が主導権を握られたのかな・・・
しかし、皆さんのご存じな曲を中心に、楽しくプロフィールを見ていただこうというお気持ちが感じられますね。

この間新郎様はこっそり・・・中座をされています(笑)

さて、ビデオ上映中にお色直しが進められています。
maimaiさんがこだわったドレス選び。

「挙式」、「披露宴」、「お色直し」とできるだけ違う印象にしたかった

maimaiさんのこだわりです。
純白のウエディングドレスの次は、鮮やかなワインレッドのカラードレスです。
ガラッと雰囲気が一転しますね。

お色直し再入場前のスナップ・・・「艶やかですね!」


さあ!キャンドルサービスでの再入場です
さあ・・・いよいよ披露宴後半、お色直し再入場です。

お二人の後ろ姿が少し緊張気味かな(笑)
しかし、見事な新婦さんのカラードレス。おそらく会場からため息が流れたことだと思います。

お色直し入場は「キャンドルサービス」です。
そして今回maimaiさんがこだわったのは、タイムカプセルキャンドルという演出です。

タイムカプセルキャンドル
メインキャンドルはもちろんお二人にプレゼントされます。

毎年結婚記念日にお二人で点火して、少しずつ使っていくんですね。
そして10年くらいたったとき、皆さんから披露宴の時に書いていただいたメッセージ、またお互い相手に対して書いたメッセージを収めたカプセルが取れるようになります。

10年ぶりに見る皆さんからのメッセージ、お相手からのメッセージ。

とても息の長い演出ですね(笑)

先々に楽しみなこと・・・お二人が共に知っているちょっと照れくさいけど楽しみなこと・・・
でも、毎年毎年必ずそのキャンドルを使っていかないと、見ることができません。
お二人が仲良くご夫婦を続けて行った先にしか手に入らない「宝物」。

なんだか心憎い演出です。

今回は事前にMCさんからの告知で、皆さんにメッセージを記入していただき、回収作業を済ませておきます。
そしてキャンドルサービスラウンドの中で皆さんが見守る中、カプセルへの封入を完了させます。
最後メインキャンドル点火と共に、完全に封じ込められてしまう・・・こんな流れですね。

では、お色直し再入場からBGMをご紹介してきます。

14.【お色直し再入場(キャンドルサービス):1】 The Corrsの『Breathless』


The Corrs(ザ・コアーズ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


「さあ行こう。早く。息を弾ませて
私を夢中にさせて。どうしようもないくらい好きってことからかわれたっていい
大好き。キスして
さあ行こう。早く」

キャンドルサービスですが、軽快なリズムで登場です。
一曲目に持ってきたのは、アイルランド出身の美人3姉妹(シャロン、キャロライン、アンドレア)と、兄のジムで構成される兄妹バンドThe Corrs(ザ・コアーズ)の『Breathless』。

ハーモニーと裏声がとても印象的な曲。
品の感じさせる歌い方ですので、結婚披露宴でも十分使えますね。

そして、勢い良く登場したあとは・・・なんとChris Brown(クリス・ブラウン)に繋ぎます。

15.【お色直し再入場(キャンドルサービス):2】 Chris Brownの『With You』





Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


「絶対に気持ちをごまかしたりしないよ
だってキミは俺の人生そのものだから
もしキミに捨てられたら、
俺は死んじゃうだろうな
だからカッコつけたりしないさ
他の女なんていらない、
キミだけが必要なんだ、
キミの全てだけが
キミさえいれば、
俺はもう幸せさ
ベイビー、
キミは俺の人生のハイライトなんだ」

歌詞も全く問題ありません。
一曲目の『Breathless』から『With you』。
キャンドルだからしっとりしたバラードで固めなきゃ・・・などと考えるのではなく、「基本は大好きな曲で」。
そんなmaimaiさんの想いが伝わってくる選曲ですね。

にこやかなキャンドルサービスラウンドが続いています。

・・・そして、次に持ってきた曲は落ち着いたテンポの良いバラードでした。

16.【お色直し再入場(キャンドルサービス):3】 K-CI&JOJOの『Tell Me It’s Real』


K-CI&JOJO

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『All My Life: Their Greatest Hits 』
  • アーティスト名:K-Ci & Jojo
  • 今回の推薦BGM:『Tell Me It’s Real』
  • K-Ci & Jojo『Tell Me It’s Real』の日本語訳こちらのサイトの巻末をご参照ください。
  • 『K-Ci & Jojo』参考サイト

マルチプラチナセラーを飛ばすR&BカルテットJodeciのメンバー、K-CiとJoJoのHailey兄弟が、脱退して結成したのが今回ご紹介するK-Ci & JoJo。

男性ボーカルの抜群なハーモニー。
しかし披露宴には合いますね・・・

ボーイズⅡメンしかり、Earth, Wind & Fireしかり、Backstreet Boysしかり・・・・

しっとりし過ぎないで、程よく品を保てるBGM。
キャンドルサービスで使うBGMは、しっとり系の壮大なバラードで繋ぎすぎると・・・聞いている方はしんどくなってくるんですね(笑)
じっとうすくらい中で座っていなきゃ行けない訳ですから、多少軽快感のある曲も差し挟んでおくのがコツです。

今回のmaimaiさんの選曲は、そういう意味では完璧ですね。
「軽快感」、「躍動感」に逆にこだわったのかな~って思うくらい聞きやすいBGMで固めておられます。

17.【お色直し再入場(キャンドルサービス):4】
   Toni Braxton(トニー・ブラクストン)の『Breathe Again』


Toni Braxton(トニー・ブラクストン)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


1966年生まれの45歳。
アメリカ合衆国メリーランド州出身のR&B歌手でもあり女優業もこなす。

「もう二度と、あなたのぬくもりを感じられないのなら
もう二度と、あなたから優しいキスをもらえないのなら
もう二度と、愛しているよ、とあなたから言ってもらえないのなら
あなたを愛することがもう出来ないのならば
これだけは分かって欲しいの
もし愛が終わったのなら
私は約束するわ、約束する・・・
私は二度と息をしないでおく
息絶えて死んでしまうわ
あなたに会えないのなら・・・」

メロディーは、しっとりとしたバラードですが・・・
歌詞は激しい求愛の歌。

「あなたに逢いたい」のだから、歌詞は良いと思います(笑)。
長ったらしい前奏のない、すーっとメロディーに入れるこの『Breathe Again』・・・
数曲繋げなきゃいけないこういうシーンには適していると思います。

さて、この『Breathe Again』が流れている間に、メインキャンドルへのメッセージカプセルの準備をされていることだと思います。
お二人がそろそろラウンドを終えて、メインテーブル近くに近づいてくる頃です。

・・・そして、いよいよメインキャンドルへの点火シーンです。

18.【お色直し再入場(メインキャンドル点火!)】
   Backstreet Boysの『Shape of My Heart(サビから)』


Backstreet Boys

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『グレイテスト・ヒッツ-チャプター・ワン - スペシャル・エディション』
  • アーティスト名:Backstreet Boys
  • 今回の推薦BGM:『Shape of My Heart』
  • Backstreet Boysの日本公式サイトはこちら

点火の瞬間、『Shape of My Heart』のさび出しで。
「Looking back on the things I’ve done」からですね。

「今までしてきたことを振り返ってみると
他の誰かになろうとしてた・・・
そいつを演じて、結局君を暗闇に閉じ込めてしまった
だから今は、おれを、おれの気持ちを見てくれないか」

今までの過ちに気づき、やはりお前しかいない・・・
もう一度オレに向き合ってくれないか、オレは本気だよ

こんな感じの歌詞ですね。
「オレは本気で君を大事にするよ」だから、歌詞は問題無いですね(笑)

Backstreet Boysの綺麗なハーモニーで後半早々の盛り上げシーン、メインキャンドルへの点火シーンを彩ります。

タイムカプセルメインキャンドルへ点火です!


タイムカプセルキャンドルに皆さんのメッセージを入れて封印です!


さて、楽しいキャンドルサービスラウンドと点火が終わると、ライトアップし、そして着席せずにそのままの流れでお子様からお二人への花束贈呈シーンに移ります。

19.【お子様からの花束贈呈】 Aquaの『Cartoon Heroes』



Aqua(アクア)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『カートゥーン・ヒーローズ~ベスト・オブ・AQUA』
  • アーティスト名:AQUA(アクア)
  • 今回の推薦BGM:『Cartoon Heroes(カートゥーン・ヒーローズ)』

これはお子様が絡むシーンでよく指定を受ける曲です。
ボーカルがちょうどお子様向きな感じ(笑)

歌詞がどうのと、もう関係なしです。
雰囲気で流していただければOK。

お子様からお二人への花束贈呈。
ほほえましいシーンです。

そして、当然お子様へのお返しにプレゼントをご用意されているお二人。
今度はお子様へのプレゼント贈呈シーンに移ります。

20.【お子様へのお返しプレゼント贈呈】 Michael Jacksonの『Heal the world』



この曲はマイケルの作詞作曲。
戦争、人種差別、内線による飢餓・・・世界の様々な問題をテーマにした曲。
2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件直後にもよく流されましたね。

この曲を発表してから、マイケルは1992年に「ヒール・ザ・ワールド財団」を設立。
バンクーバーオリンピックの主題歌にもなりました・・・

この曲をお子様へのプレゼント贈呈シーンにもってきました。
・・・すごい選曲だと思います。
素晴らしい・・・

当然、冒頭のメッセージ部分はカットして歌い出しから流すのは言うまでもありません。
お子様の「オ・メ・デ・ト・ウ」の言葉、マイクに拾えたかな(笑)

大活躍のお子様達とはいポーズ!


さて、お子様との花束・プレゼント交換シーンが終わり、ようやくお二人はメインテーブルに。
お疲れ様でした(笑)
ここでしばしの歓談タイムとなりますね・・・

・・・お食事も、デザートに移りお二人がカットしたケーキがゲストの皆様に振る舞われています。
そして、しばらくするとケーキの中に忍ばせているラッキードラジェを見つけた方へのプレゼント贈呈シーンに。

21.【ケーキラッキードラジェ当選者発表】 Janet Jacksonの『All For You』



ラッキービーンズ(ラッキードラジェ)
ケーキ入刀時にケーキの中にあらかじめ仕込んでいた、ラッキードラジェを誰が当てるか・・・

お二人がカットしたケーキをゲストに配ると同時に、ドラジェを探しながらの楽しいケーキ&デザートタイムです。

その時に流れるBGMが、Janet Jackson(ジャネット・ジャクソン)の『All For You』
マイケルの流れで、良い感じです。


みんなでワイワイ探すシーンですから、楽しくアップテンポな曲が合っていますね。
ジャネットのダンサブルなBGM。ばっちりです(笑)

さて、ここで余興が一つ入ります。
新郎のご友人様と、フルートの先生によるコラボで2曲のお披露目があったようです。

1曲目はカーペンターズの『Top Of The World』。
2曲目は葉加瀬太郎の『ひまわり』

どんな感じだったのでしょうね。
葉加瀬太郎の『ひまわり』も新郎新婦入場シーンや退場シーンで何度か流したことがあります。
とても雄大で良い曲ですね。

余興でお披露目された曲 葉加瀬太郎の『ひまわり』


葉加瀬太郎

朝の連続ドラマ「てっぱん」の主題歌です。
連ドラの主題歌は、結婚披露宴のBGMを選ぶ際にはとても参考になりますね。
親族のお年を召された方から若いご友人まで、幅広く知れ渡っているケースが多いからです。

「皆さんに喜ばれるBGMに一番近い」のかもしれません。

さて、和やかに進めてきた披露宴もそろそろ結びに近づいてきました・・・
披露宴最後の見せ場、ご両親への感謝のお気持ちをお伝えするシーンです。

22.【新婦お手紙朗読】 『The Rose(ピアノインストゥルメンタル)』


小原孝

  • アルバムタイトル:『ジブリ in クラシック~となりのトトロ・崖の上のポニョ~』
  • アーティスト名:小原孝
  • 今回の推薦BGM:『 おもひでぽろぽろ::愛は花、君はその種子』
  • 『小原 孝』の公式サイト

※上記amazonサイトにて視聴できます。

『The Rose』、もう定番ですね。
原曲はBette Midler(ベット・ミドラー)の『The Rose』です。

他に日本のArtistがカバーして、よく指定いただく曲は

JUJUの『The Rose』
手嶌葵の『The Rose』

いずれも女性ボーカルでしっとりと情緒的に歌い上げる感じ。
あくまでも新婦さんのお手紙の声を妨げない範囲でボリュームを落として流します。

しかしmaimaiさんはピアノインストゥルメンタル曲を選ばれました。
他にもピアノインストゥルメンタルCDがあるかもしれませんが、今回はジブリ映画「おもひでぽろぽろ」の『愛は花、君はその種子』、都はるみさんが歌っていましたが、そのピアノインストゥルメンタル曲で、小原孝さんのCDをご紹介しておきます。

さて、感動的なお手紙朗読が終わり、いよいよご両親への花束贈呈です。

23.【ご両親への花束贈呈】 Faith Hillの『There You’ll Be』



この『There you’ll be 』は、戦争で亡くなってしまった彼を思い忍ぶ歌詞になっています。

「私の中の光と強さ
いつもあなたと共に育んできた大切なもの
本当にあなたに感謝したいの
今から歩いて行く道を目の前にして・・・」

心の支えになってくれた大切な人。
でも、今はこの世にはいないけど・・・いつも私の心の中に生き続ける。
今まで大切にしてくれたあなたに、感謝の気持ちで一杯です・・・

この気持ちは、視点をかえればご両親への感謝の気持ちに通じるところがありますね。

今まで有り難う・・・
そしてこれからは自分たちで精一杯頑張っていきます。

花束贈呈シーンで何度かご指定をうけて流しました。
このシーンだからこそ、映えるのかもしれません(笑)。

新郎様側のご実家が遠方であるため、花はフラワーアレンジメントにされたmaimaiさん。
きめ細かい気配りですね。
また、お二人で作成されたプロフィールビデオも一緒にお渡しされました。

さて、ご両家代表挨拶を新郎のお父様より・・・
そして、最後新郎様より締めのご挨拶です。

24.【新郎謝辞】 Elton John(エルトン・ジョン)の『Your Song』



穏やかなエルトン・ジョンの『Your Song』。
新郎締めの挨拶ですから、ここは本来は無音。
しかしある程度いつもの調子で、落ち着いて話したい新郎さんの希望から、うっすらと流すことがあります。

お写真で拝見させていただくと、新郎様、かなり落ち着いた感じにお見受けします(笑)
手短に、きっちりと締めくくられたことと思います。

いよいよ新郎新婦ご退場ですね。

25.【新郎新婦退場】 『FINAL FANTASY(main theme)』



  • アルバムタイトル:『FINAL FANTASY VII ORIGINAL SOUNDTRACK』
  • アーティスト名:FINAL FANTASY
  • 今回の推薦BGM:『Main Them』

新郎たっての希望で大好きなファイナルファンタジー(ゲーム)のメインテーマ曲で退場されます。

「お好きな曲を使う」

基本ですね。
新郎様らしさが逆に出て、とてもナイスな選曲だと思います。

さて、お二人が退場した後、お二人からゲストの皆様へエンドロールムービーのプレゼントです。
皆さん食い入るようにモニターへ集中されます。

26.【エンディングムービー】 小柳淳子の『a part of you』

※Amazonでは入手できないようです。
音源の入手方法は、「FREE USE MUSIC」という著作権フリーサイトにて可能です。
サイトにアクセスし、ページ左側のQUICK SEARCH検索Boxに「a part of you」と入力して検索してください。

大阪のジャズシンガー「小柳淳子」の曲。
maimaiさん、どこでお知りになったのでしょうか(笑)
私もmaimaiさんとやりとりさせていただくまでは、大阪に長年住んでいる私も・・・全く知りませんでした。

しかし、このパンチ力。
心のこもった歌い方・・・
聞く者の心に響いてきます。

厳選!披露宴で使いたい旬の洋楽7曲の稿でもご紹介しましたが、教師というキャリアを投げ捨てて飛び込んだ歌の世界。
そんな地道に長く活動を続けている小柳淳子の魂の歌声は、エンドロールムービーを見入っているゲストの皆様にも響いているはずです。

お二人から精一杯の気持ちをメッセージして、エンドロールムービーも無事終了。

司会者さんの終了宣言があり、皆さんお手周りの荷物を持ち、エントランス付近でお待ちしているお二人の元へ。
最後の送賓シーンです。
BGMを5曲ご用意されています。

27.【送賓:1】 Celtic Womanの『You Rise Me Up(バイオリン前奏カット)』



Celtic Woman(ケルティック・ウーマン)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


前奏部分のバイオリンソロをカットし、歌い出し辺りから流します。

盛り上がった披露宴の最後は、しっとりと落ち着いた曲でお疲れのゲストの皆様を包んであげましょう。
そんなmaimaiさんの意図が感じられる選曲ですね。

28.【送賓:2】 Diana Ross(ダイアナ・ロス)の『If We Hold On Together』


Diana Ross(ダイアナ・ロス)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


「日々の移ろいに 心くじけそうになっても
どうか自分を見失わないで
遥かな道をここまで生きてきたのだから
決してあきらめないで
信じて生きていれば夢はきっと叶えられる
素晴らしい未来がきっと待っているわ
思いのままに生きて 信頼、希望、栄光
あなたの 信ずるものをどうか 見失わないで」

こんな歌詞です。
これからのお二人へ送る曲、愛の賛歌です。

今日足を運んでくださったゲストの皆様全てに、素晴らしい未来が訪れますように・・・

とても優しい曲ですね。

29.【送賓:3】 Katharine McPheeの『I Will Be There with You』


Katharine McPhee(キャサリン・マクフィー)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


JALのCMに登場した曲。
David Foster(デイヴィッド・フォスター)の作曲。
全米No1の音楽プロジューサーにかかった曲に、外れはありません(笑)。

「もしあなたがどこに行くかを選べたなら
そっと目を閉じて想像して欲しい
もし私があなたのそばにいられたら 世界は私とあなただけのもの」

元々David Foster(デイヴィッド・フォスター)がピアノソロで作曲したインストゥルメンタル曲でしたが、歌詞をつけ、Katharine McPhee(キャサリン・マクフィー)がJALのCMで歌ってから知れ渡ることとなりました。
甘いラブソングに仕上がっています。

さすがはデイヴィッド・フォスター。
綺麗なメロディーですね。

30.【送賓:4】 Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)の『Overjoyed』



Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


「君はそんな夢が本当になるなんて信じないだろうけど
でもそうなるんだ
だって僕の夢は
君を見たとき本物になったのだから
そしてきっと
君が信じるならば
君にも喜び以上の喜びが
愛される以上の愛が
僕のことを思う時きっと」

Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)の曲。
レパートリー豊富なmaimaiさん(笑)、すごいですね。

この曲をあまり指定された経験はありませんが、とても良い歌だと思います。
キャンドルサービス入場のBGMとしても十分使えると思います。

31.【送賓:5】 Celena(セレナ)の『Over The Rainbow(ピアノインストゥルメンタル)』



Celena(セレナ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『セレナセレクション~ピアノ~』
  • アーティスト名:CELENA
  • 今回の推薦BGM:『Over the Rainbow』
  • 『CELENA』公式サイト

ピアニスト、アレンジャー,シンガーでもあるCELENA(セレナ)。
しっとりと落ち着いたピアノです。

最後送賓時に流すBGMとしては、最適化もしれません。
ご両親への花束贈呈シーンで使ったフェイス・ヒルの『Over the Rainbow』とは全く違う趣です。

皆さん、今日一日お疲れ様でした。
有り難うございます。
これから二人で力を合わせて、頑張っていきますので、どうか暖かくいつまでも見守ってください。

・・・静かなピアノですが、雄弁にゲストに話しかけているような、そんな気がします。
「宴の後」を演出する、CELENAのヒーリングピアノで静かに締めくくられました・・・

maimaiさんいつまでもお幸せに


maimaiさん、長くなってしまいました(笑)。

でも、長くても全て書き残しておきたい・・・
maimaiさんのお心遣いで送っていただいた幸せ一杯の写真を見させていただくにつれ、また、私とのブログを通じての気配りの行き届いたmaimaiさんのメール文に触れるにつれ、思わず力が入ってしまいました。

「結婚式後も、ちょっとした延長戦のような感じで嬉しいです。」

maimaiさんからの嬉しいお言葉でした(笑)。
私も今回まとめさせていただきながら、とても楽しい気持ちで書かせていただきました。

本当に有り難うございます。

今回の記事を読んで、きっとご自分の結婚披露宴に役立てていただけるカップルさんがたくさんおられると思います。
誰かの何かのお役に立てれば・・・書かせていただいた意味も出てくるかと思います。

これからお二人の人生の第二幕がいよいよ始まります。
どうか、幸せなご家庭を築いてください。

いつまでもお幸せに。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: DVD上映で使いたいBGM, お子様花束プレゼント, ケーキ入刀, ゲストお見送り, ご両親への花束贈呈, プロフィール紹介, 乾 杯, 式後~披露宴開始迄のBGM, 挙式進行表(タイムスケジュール), 新婦お手紙朗読, 新婦お色直し中座, 新郎新婦入場【しっとり系】, 新郎新婦入場【明るくPOPに】, 新郎新婦退場, 新郎謝辞 タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

この笑顔を忘れず、いつまでもお幸せに への4件のフィードバック

  1. Kazu のコメント:

    こんにちは。来年3月に結婚式を挙げます、Kazuと言います。
    BGMを決める為こちらのサイトを参考にさせて頂いております。
    BGM選びにとまどっています。

    式は和装人前式・白ドレス・カラードレスです。

    現在決まってるのは以下の通りです。
    【迎賓】よいこのディズニーマーチ
    【和装人前式】
    ◆新郎新婦入場/MISIA/少しずつ大切に
    ◆誓いの言葉・指輪/A Whole New World

    ◆プロフィール紹介/リラクシングピアノ/Buttfry
    ◆乾杯/未定
    ◆歓談/未定(ディズニーのピアノかオルゴール系)
    ◆お色直し中座(新郎)/未定
    ◆お色直し中座(新婦)/リトルマーメード/パートオブユアワールド
    ◆新郎新婦入場(白ドレス)/Q:indivi/Wedding March
    ◆ケーキ入刀/MAY’S/I Wish
    ◆新郎中座(お母さんと)/未定
    ◆新婦中座(妹と)/未定
    ◆入場(キャンドルサービス)/①EXILE/Birilve
    他2~3曲未定
    ◆メインキャンドル/EXILE/もっと強く(サビから)
    ◆新婦手紙(スライドショーの予定)/Q:indivi/the ROSE
    ◆花束贈呈/Q:indivi/lov’n you
    ◆新郎挨拶/未定
    ◆退場/未定
    ◆送賓/未定

    その他
    プロフィールビデオ/ケツメイシ/幸せをありがとう

    候補曲
    ・Q:indivi /Still Dreaming
    ・MAY’S/永遠
    ・ケツメイシ/君とつくる未来
    ・JUJU/やさしさで溢れるように
    ・ミスチル/365日

    以上です。

    彼はあまり好きなアーティストはいなく、私はEXILE、ディズニーが好きです。

    尚、中座のシーンですが、
    ★1度目は新郎新婦同時退場
    ★2度目は新郎新婦がバラバラで中座します。
    新郎はお母さんと、新婦の私は妹とサプライズ中座です。

    新郎のお母さんはSMAP好きでライブによく行ってました。
    私と妹は・・・二人ともEXILE好きで一緒にライブ行きました。

    また、私達は3年の遠距離の末、結婚となりました。
    そして、この結婚を機に彼が私の地元に来てくれます。なので、彼が家を出ることになりたくさんお世話になったお母さんに感謝の気持ちを込めて中座したいという気持ちがあります。それを踏まえて頂けると嬉しいです。

    未定の部分や候補曲のアドバイス頂けると嬉しいです。わがままいってすみません。。。
    よろしくお願いします。

  2. 仲居 一平 のコメント:

    Kazuさん

    BGMのお問い合わせですね。
    来年の3月挙式ですが、今からじっくりご検討されるとのこと・・・きっと思い通りのBGM演出ができるかと思います。

    まず、現状で決められている各シーンごとのBGMを再度まとめておきますね。

    1. 【迎賓】 よいこのディズニーマーチ
    2. 【和装人前式】新郎新婦入場 MISIAの『少しずつ大切に』
    3. 【誓いの言葉~指輪交換】 Peabo Bryson(ピーボ・ブライソン)の『A Whole New World』
    4. 【プロフィール紹介】 木村カエラの『Butterfly(ピアノインストゥルメンタル)』
    5. 【乾杯】 未定
    6. 【歓談BGM】 未定(ディズニーのピアノかオルゴール系)
    7. 【お色直し中座(新郎&新婦同時に)】 Q;indiviの『Part of Your World(リトルマーメイド挿入歌)』
    8. 【新郎新婦入場(白ドレス)】 Q:indiviの『Wedding March』
    9. 【ケーキ入刀】 MAY’Sの『I Wish』
    10. 【新婦中座(妹と)】 未定
    11. 【新郎中座(お母さんと)】 未定
    12. 【プロフィールDVD】 ケツメイシの『幸せをありがとう』
    13. 【お色直し再入場(キャンドルサービス):1】 EXILEの『I Believe』
    14. 【お色直し再入場(キャンドルサービス):2】 未定
    15. 【お色直し再入場(キャンドルサービス):3】 未定
    16. 【お色直し再入場(メインキャンドル点火)】 EXILEの『もっと強く(サビから)』
    17. 【新婦手紙(スライドショーの予定)】 Q:indiviの『The Rose』
    18. 【ご両親への花束贈呈】 Q:indivi『Lovin’ You』
    19. 【新郎挨拶】 未定
    20. 【新郎新婦退場】 未定
    21. 【送賓】 未定

    上記の「未定」曲を埋めていけば良いですね。

    流れからして、披露宴の冒頭新郎新婦の入場から和装人前式をやってしまうというパターンなのでしょうか。
    指輪交換までして、そしてメインテーブルに着席。
    そしてMCさん代読によるプロフィール紹介と続く感じですかね。

    ■さて、では乾杯のBGMです。

    ・Q:indivi /Still Dreaming
    ・MAY’S/永遠
    ・ケツメイシ/君とつくる未来
    ・JUJU/やさしさで溢れるように
    ・ミスチル/365日

    お好きなArtistは新婦さんのEXILE、ディズニーでしたね。

    Q:indiviの『Still Dreaming』はどうでしょう。
    頭から出していただくと、丁度サビから始まります。
    勢いとテンポの良い、弾むようなメロディー。

    「さあ!歓談が始まる!」

    こんなゲストのウキウキ気分をそのまま表現したようなBGMですね。

    ■歓談BGM
    候補曲に対するご要望で、ディズニーのピアノかオルゴール系ですよね。

    『リラクシング・ピアノ~ディズニー・コレクション』などはお勧めです。
    よく本番でも流しています。
    しっとりと落ち着いた雰囲気になりますよ。

    オルゴールとピアノであれば、私はピアノをお勧めします。
    オルゴールはよく新婦のお手紙朗読時や、ご友人のスピーチなどで同じくお手紙などを読まれる時に使います。
    しかし、歓談BGMとしてずーっとオルゴールにすると・・・ちょっと盛り上がらないかな(笑)という気がします。
    落ち着きすぎてですね・・・

    明るい感じのアップテンポなオルゴールBGMってあまり見かけないですので、アコギとかJAZZとか・・・
    もっと陽気に明るく盛り上げたいときはソフトなレゲエとか。

    トーマス・ハーデン・トリオの『Wedding Melodies in Jazz Sounds(Jazzで聴くウエディング・メロディーズ)』などはお勧めです。

    ■新婦中座(妹さんと)

    お二人ともEXILEがお好きなんですね。
    であれば、やはりEXILEで仲良く中座していただきましょう。

    新婦さんのお好きな曲でいいのでは(笑)
    たくさんありすぎて・・・

    EXILEの『Beautiful』は以前指定を受けた曲です。
    しっとりと落ち着いた感じで退場なのか、あかるく弾けるように笑顔の退場なのか・・・

    Kazuさんのイメージ通りの曲を選んでいただければOKです。

    ■新郎中座(お母さんと)のBGM

    新郎のお母さんはSMAP好きなんですね。
    コンサートにも良く行かれるとか(笑)

    そうなるとここはSMAPしかありませんね。
    たくさんあります。お母さんがお好きな曲が一番ですね。

    『世界に一つだけの花』とか『青いイナズマ』とか・・・

    SMAPの『ありがとう』はいかがですか?
    歌詞的にも良いかなと思います。

    「泣かせてきた人もたくさん もう見たくない母の涙
    こんな僕でも見捨てなかった
    こんなにも素敵な人たちがそばにいてくれた」

    この曲は何度か指定をうけたことがあります。
    お勧めです。

    ■お色直し再入場(キャンドルサービス)続きの曲:2

    軽快なEXILEの『I Believe』に続く曲ですね。
    候補曲の中から選んでみましょう。

    男性ボーカルのEXILEの次は、女性ボーカルのMAY’Sの『永遠』はどうでしょう。
    アップテンポなEXILEの『I Believe』に繋げる曲は、しっとり系の『永遠』。
    これで結構締まると思います。

    ■お色直し再入場(キャンドルサービス)続きの曲:3

    最後のメインキャンドルへの点火の瞬間がEXILEの『もっと強く』のサビからですね。
    そこにつなげる曲をもう一曲差し挟んでおきましょう。

    候補曲からJUJUの『やさしさで溢れるように』が良いと思います。
    結婚披露宴でもう定番曲ですが、もちろん皆さんご存じな曲だということですから、楽しんでいただけると思います。

    そして・・・メインキャンドル脇まできて、曲切り替えで一気にEXILEの『もっと強く』のサビから出してもらってください。

    ■新郎挨拶

    さて、最後披露宴の締めの挨拶です。
    曲はなるべく静かなインストゥルメンタルにしたいところです。
    もしくは小さな音でバラードを流す・・・いつもこれくらい気を使うシーンですね。

    今日を含め今までの感謝のお気持ちと、今後の決意を述べていただくシーン。
    BGMなど本来は要らないところですが、新郎さんも緊張されますからね(笑)
    多少の音があっても良いかと思います。

    新郎さん、EXILEはお好きではないかもしれませんが・・

    EXILEの『道』(ピアノインストゥルメンタル)をそーっと流します。

    あとは、Elton John(エルトン・ジョン)の『Your Song』もお勧めです。
    また、よく流すのは、Bette Midler(ベット・ミドラー)の『In My Life』

    The Beatles(ザ・ビートルズ)の『Let It Be』もお勧めです。
    静かで落ち着いた曲ですが、皆さんの胸に響いてくる曲。

    いかがでしょう。

    ■新郎新婦退場

    さて、いよいよ退場です。
    ここは候補曲から、ケツメイシの『君とつくる未来』、これがぴったりだと思います。

    「これからの二人の為に、
    これからの二人の未来の為に、
    そして自分たちも同じこれからの人生、それが楽しみ・・・ 」

    こんな内容の歌詞。
    問題ありませんね。

    ■送賓

    となると、「宴の後」の落ち着いた雰囲気にぴったりなMr.Childrenの『365日』
    送賓BGMは、披露宴で皆さんお疲れだと思いますから、落ち着いた優しい感じの曲が良いですね。

    『365日』、優しい旋律でお疲れのゲストを暖かく包んでくれるバラードです。

    いかがでしょう。
    以上をまとめますと、以下の通りになります。

    1. 【迎賓】 よいこのディズニーマーチ
    2. 【和装人前式】新郎新婦入場 MISIAの『少しずつ大切に』
    3. 【誓いの言葉~指輪交換】 Peabo Bryson(ピーボ・ブライソン)の『A Whole New World』
    4. 【プロフィール紹介】 木村カエラの『Butterfly(ピアノインストゥルメンタル)』
    5. 【乾杯】 Q:indiviの『Still Dreaming』
    6. 【歓談BGM】 『リラクシング・ピアノ~ディズニー・コレクション』
    7. 【お色直し中座(新郎&新婦同時に)】 Q;indiviの『Part of Your World(リトルマーメイド挿入歌)』
    8. 【新郎新婦入場(白ドレス)】 Q:indiviの『Wedding March』
    9. 【ケーキ入刀】 MAY’Sの『I Wish』
    10. 【新婦中座(妹と)】 EXILEの『Beautiful』
    11. 【新郎中座(お母さんと)】 SMAPの『ありがとう』
    12. 【プロフィールDVD】 ケツメイシの『幸せをありがとう』
    13. 【お色直し再入場(キャンドルサービス):1】 EXILEの『I Believe』
    14. 【お色直し再入場(キャンドルサービス):2】 MAY’Sの『永遠』
    15. 【お色直し再入場(キャンドルサービス):3】 JUJUの『やさしさで溢れるように』
    16. 【お色直し再入場(メインキャンドル点火)】 EXILEの『もっと強く(サビから)』
    17. 【新婦手紙(スライドショーの予定)】 Q:indiviの『The Rose』
    18. 【ご両親への花束贈呈】 Q:indivi『Lovin’ You』
    19. 【新郎挨拶】 Elton John(エルトン・ジョン)の『Your Song』
    20. 【新郎新婦退場】 ケツメイシの『君とつくる未来』
    21. 【送賓】 Mr.Childrenの『365日』

    これをたたきに、一度彼氏と話し合ってみてくださいませ。
    また、続きのご質問があれば、このコメント欄の続きに投稿していただいて結構ですので。

    では、頑張ってくださいね

  3. Kazu のコメント:

    ありがとうございました☆
    彼とも相談しつつ決めたいと思います。
    まだ式まで時間があるので何か分からないことがあったら相談させてください♪

  4. 仲居 一平 のコメント:

    Kazuさん

    有り難うございます。
    お役に立てて嬉しいです。

    いつでもご相談に応じますので♪

    では、仲良く一生で一度の「結婚準備」、折角ですので楽しんでくださいませ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です