Backstreet Boysと大黒摩季でキャンドルサービス演出する厳選4曲




先日より、このブログをご覧いただいていた男性から、BGMのお問い合わせをいただきました。
キャンドルサービスでのお色直し再入場に使うBGMのご質問でした。

この男性は、Backstreet Boys(バックストリートボーイズ)の大ファン。
そして、彼女が大黒摩季の大ファン。

「しっとりとシックにキャンドルサービスを演出したい」

そんなお二人がこだわった洋楽・邦楽取り混ぜのキャンドルサービスによる再入場BGM、4曲をご紹介します。

選曲にあたり一つだけ注意点です。
これは、何度も問い合わせいただくことなのですが、

洋楽なら洋楽、
邦楽なら邦楽と・・・

統一した方が良いのではというご質問です。
答えは、

「気にしないで、お互いのお好きな曲を選曲してください」

です。

その結果が洋楽・邦楽どちらかに片寄るか、バラバラになるかというだけのことで、無理にどっちかに揃えようとする必要は無いと思います。
今回の選曲を確認していただければ、ご理解していただけるかと思います。
洋楽・邦楽取り混ぜですが、しっくりと来ています(笑)

関係ありませんね。

では、お問い合わせの結果選曲された4曲をご紹介します。

「好きで流したい!」お二人が選んだキャンドルサービスで使いたい洋楽・邦楽厳選4曲

  1. 【キャンドルサービス再入場BGM:1】 大黒摩季の『Forever Rose
  2. 【キャンドルサービス再入場BGM:2】 Backstreet Boysの『Drowning
  3. 【キャンドルサービス再入場BGM:3】 PENGINの『世界に一人のシンデレラ feat.U
  4. 【メインキャンドル点火の瞬間!】 Backstreet Boysの『Shape of my heart(サビだし)

新婦さんがどうしても結婚披露宴で使いたい・・・
ずっと想い続けていた曲が、大好きな大黒摩季の『Forever Rose』。
その想いを実現させるために、キャンドル入場のスタートに持ってきました。

思わずため息が出てしまいそうな・・・素敵なバラード。
知る人ぞ知る、まさに結婚式の為のBGM、そんな歌詞の内容です。

あと、巻末に送賓曲に選ばれた、大黒摩季の『ら・ら・ら』の視聴Boxもつけておきます。
ご参考にしてください。

そして新郎さんが大ファンのBackstreet Boys(バックストリートボーイズ)。
そのこだわりの2曲と、お二人が共にお好きなPENGINの『世界に一人のシンデレラ feat.U』を間に挟んで、

女性ボーカル(邦楽) → 男性ボーカル(洋楽) → 女性・男性コラボ(邦楽) → 男性ボーカル(洋楽)

ボーカルと洋楽・邦楽を交互に来るように、考えて配置してみました。
配置・順番はそれほど神経質になる必要はありませんが、スタート曲と最後点火の瞬間に使いたい曲は決まっていたので、上記のような配置に自然となった感じですね。

では、以下に視聴Boxと解説をさせていただきます。
一度目をつぶって、このコンビネーションを本番をイメージしてご確認してみてください。

お勧めの選曲です。

新郎新婦入場・・・「さあ!これから!!」

1.【キャンドルサービス再入場BGM】 大黒摩季の『Forever Rose


大黒摩季

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


新婦さんが唯一「流したい」と主張された曲。

友人の「神田うの」の??回目の結婚式で、彼女に贈った曲だとのこと。
純粋な「Wedding Song」です。

デビュー当時の突き抜けるようなハイトーンボイスではありませんが・・・
TOP Artistとしての矜持を保ちながら、病魔と闘い、人生を一生懸命駆け抜けてきた彼女から発せられる歌声は、どんな美声でも及ばない「力強さ」を感じます。

2010年8月24日に子宮疾患の治療のため、2010年10月末で無期限活動休止を発表した大黒摩季さん。
疾患は1996年には発覚していたそうですが、病状が悪化し、2010年にきて治療のために活動停止をせざる得ない状況となりました。

40歳を超えた大黒摩季が、そのArtist活動を行いながらの厳しい闘病のさなかに作詞作曲した曲・・・『Forever Rose』。
友人の結婚式での披露曲であることはわかっていますが、大黒摩季さんが自分自身に言い聞かせているような歌詞に聞こえてきます。

大黒摩季
「Forever Rose Forever Rose
この愛を忘れないで 自分より大切に思うこと
どんな深い友情も
果たせきれないもの かけがえのないもの 」

自分より大切に思うこと、
相手を想う愛情・・・
その気持ちがかけがえのないもの。

「相方に子供をプレゼントしたい!」

今回の活動中止の目的は、最愛の人と想い続けた「夢」への断ち切れぬ思いでした。

「Forever Rose Forever Rose
いとしい二つの花が いつまでも咲き誇れるように
互いに染め合いながら
また新しい二人の花をつけますように」



お互いが心に持つ美しい花の色に、お互いが染まり、影響し合いながら・・・
今までやってきたその夢の先は、

また新しい二人の花を咲かせること

家族が増えて、守るべきことが増えて、愛情も増えていく。
そんな人生を手に入れたい。
誰もが当たり前に望むこと・・・

「Forever You Forever You
心ひとつに願いましょう
今日ここで生まれた一つの未来が
鮮やかに咲き乱れるように

Forever Rose
Forever You
共に愛を誓おう」

・・・どうか、無事に元気な大黒摩季さんが戻ってきてくれることを祈っています。
そして彼女の夢が・・・『Forever Rose』の歌詞のように、どうか成就しますように。

二人で繋いでいく「輝ける未来」を真っ直ぐに見据えてブレない・・・そんな歌詞。
必ず最愛の相手と手に入れたい、自分たちの輝ける未来、そんな強い意志に溢れる愛のバラードです。

2.【キャンドルサービス再入場BGM】 Backstreet Boysの『Drowning


Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


大黒摩季の力強いバラードに続いて流すBGMは、Backstreet Boys(バックストリートボーイズ)の曲の中でも、人気の高いナンバー、『Drowning』。
しっとり系のバラードですので、暗転系のキャンドルサービスなどの演出には完璧に合います。

「僕にほかの愛するひとなんていらない。
それは僕には意味がないから。
だって、君だけが僕を救えるから。
わからないのかい?
君の愛のない毎日を
想像なんてできない。
永遠でさえ、
十分な時間に思えないんだ。」

一途に愛する「君」を想い焦がれる歌詞。
問題ありませんね、十分使えます。

3.【キャンドルサービス再入場BGM】 PENGINの『世界に一人のシンデレラ feat.U


PENGIN×山田優

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


視聴Podをクリックしてお聞きいただくBGMは、feat.Uではない原曲のPENGINの『世界に一人のシンデレラ』です。
お好きな方を選んでください。

続いて3曲目は、お二人が大好きな『世界に一人のシンデレラ feat.U』、山田優とPENGINとのコラボ曲です。
モデルで歌手の山田優(25)が、3人ユニットPENGINの新曲「世界に一人のシンデレラ」に「feat. U」として初のコラボレーション曲に挑んだナンバー。
山田とPENGINのXICO(キシコ=26)は同じ沖縄アクターズスクールに通っていた間柄ということもあり、今回のコラボが実現したようです。

1,2曲のしっとり感のあるバラードから一転。
少しレゲエっぽい男女のコラボ曲を持ってくることで、メリハリが効きゲストの皆さんには新鮮に聞こえると思います。
YouTubeを見ていただいてもわかるとおり、この曲も「WeddingSong」です。

4.【メインキャンドル点火の瞬間!】 Backstreet Boysの『Shape of my heart(47秒後のサビから)


Backstreet Boys

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


以前ケーキ入刀シーンで、入刀の瞬間に47秒のサビから流しました。
今回は、キャンドルサービスのトリを飾る盛り上げシーン、メインキャンドルへの点火の瞬間を盛り上げるBGMとしてお二人が選ばれました。

「もう二度と君を
闇の中に 置き去りにしたくない
今オレの心の形を
君に見せたいんだ」

Backstreet Boys(バックストリートボーイズ)の歌詞って、究極の愛情を大切な「君」に捧げるよ・・・
こんな一途な内容が多いですね。
歌詞的に何も問題はありませんね。

Backstreet Boysの見事なハーモニーが綺麗に飛び出すサビから出す。
プランナーさんにそのまま指定していただければ、式場PAが上手くさばいてくれると思います。

ご友人との挨拶シーン・・・「やったね!・・やったよ!」


いかがでしょうか。
全曲、お二人が昔から聞いてきた「大好きな曲」を指定されました。
その会場にいると想定して聞いていただいても・・・
何らの違和感もないと思います。

邦楽女性ボーカルのバラードで始まり、
有名な洋楽バラードで繋ぎ、
再び邦楽男女コラボ曲で日本語の曲にもどり、
最後は先程と同じグループの違うバラードのサビで盛り上げる。

おそらく本番当日は、ゲストの皆さんとお二人・・・
笑顔で入場されることだと思います。

・・・ちなみに、送賓曲は、大黒摩季の『ら・ら・ら』を流されていました(笑)

【ゲストお見送り(送賓)BGM】 大黒摩季の『ら・ら・ら


大黒摩季

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


大黒摩季の絶頂期のヒット曲。
伸び上がる独特の歌声、学生時代によく聞きました(笑)
幸せいっぱいな感じが良く伝わってきます。
お二人らしい送賓曲ですね。

是非、参考にしてみてください。

note本文中でご紹介したブライダル写真は,大阪のブライダルフォト制作のプロ集団「マーブルフォト」さんのご厚意で掲載させていただいております。なお,写真は本文とは関係ありません。「マーブルフォト」の皆さん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: 新郎新婦入場【しっとり系】, 新郎新婦入場【明るくPOPに】 タグ: , , , パーマリンク

Backstreet Boysと大黒摩季でキャンドルサービス演出する厳選4曲 への3件のフィードバック

  1. かよ のコメント:

    仲居様はじめまして。自分が結婚することになって初めてBGM選びの大変さに気づきました。
    7月に披露宴に向けて選んでいるのですが、再入場からのキャンドルサービス、メインキャンドル、花嫁中座、手紙、退場、送賓が決まっていません。何かアドバイスをいただければと思い、書かせていただきました。
    私はレゲエが好きで、彼はパンクロックが好きなので、好みが違うのでまたそこが悩みの種ですが、前半部分はレゲエで固めてみました。
    今、考えているものは
    迎賓 ・Love Sanchez
    ・No More Rain Chrisinti
       ・Your Love Freddie McGregor
    入場 ・しあわせのリズム keyco
    乾杯 ・TIDE IS HIGH ☆マーレーズ☆
    ケーキ入刀 ・一緒に ハイジ
    新婦中座 考え中
    新郎中座 ・So Easy LowIQ01
    再入場 ・いいんですか RADWIMPS
    キャンドルサービス 考え中
    手紙 考え中
    記念品贈呈 ありがとう いきものがかり
    退場・送賓 考え中
    という感じです。
    何かアドバイスがあればいただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

  2. 仲居 一平 のコメント:

    かよさん、

    お返事遅くなりすみません。
    7月の挙式、サマーウエディングですね。
    考えてみます。

    まず、今現時点で決めているシーンごとのBGMを整理しておきます。

    1. 【迎賓:1】 Sanchezの『Love』
    2. 【迎賓:2】 Chrisintiの『No more rain』
    3. 【迎賓:3】 Freddie McGregorの『I Need Your Love』
    4. 【新郎新婦入場】 keycoの『しあわせのリズム』
    5. 【乾杯】 ☆マーレーズ☆の『TIDE IS HIGH』
    6. 【ケーキ入刀】 ハイジの『一緒に』
    7. 【新婦中座】 考え中・・・
    8. 【新郎中座】 LOW IQ 01の『SO EASY』
    9. 【お色直し再入場】 RADWIMPSの『いいんですか』
    10. 【キャンドルサービス:1】 考え中・・・
    11. 【キャンドルサービス:2】 考え中・・・
    12. 【新婦お手紙朗読】 考え中・・・
    13. 【ご両親への花束・記念品贈呈】 いきものがかりの『ありがとう』
    14. 【新郎新婦退場】 考え中・・・
    15. 【送賓】 考え中・・・

    上記の「考え中・・・」を埋めていけば良いんですね。

    新婦さんがお好きなジャンルは「レゲエ」、
    新郎さんのお好きなジャンルは「パンクロック」

    ・・・なるべくお好きなジャンルで考えたいと思います。
    パンクロックは、なかなか流したことがありません(笑)

    あまり極端でレアな曲ばかり並べるのもゲストのことを考えると・・・どうかなと思いますので、よくリクエストされる曲から選ばせていただきます。

    【新婦中座】

    これは、どなたと中座されるかにより曲が違ってきます。
    どなたと中座されますか?

    【キャンドルサービス】

    RADWIMPSの『いいんですか』でお色直し登場したあと、キャンドルサービスでラウンドするBGMですね。

    Bob Marleyの『One Love』
    http://youtu.be/vdB-8eLEW8g

    Lustの『Sweetness Of Your Love』
    http://youtu.be/wqbXtyo-gHU

    PUSHIMの『I pray』
    http://youtu.be/ZT6AKQUfQW8

    このあたりでしょうか。
    これは全て本番で流した曲です。

    洋楽・邦楽が混ざりますが、本番では特に問題はありません。
    気にしないで、しっくり来る曲を選んでください。

    【新婦お手紙朗読】

    ここは出来ればインストゥルメンタルで抑えたいです。

    ウェディング・オルゴール・コレクション2 ~Butterfly~
    http://www.discas.net/netdvd/albumInfoView.do;jsessionid=B8ED6AE6922EDB37188814A1485C0BFF?pT=0&mdlGoodsId=al0000203029

    このCDの3曲目にMINMIの『アベマリア』のオルゴールVerが収録されています。
    どうでしょう?

    【新郎新婦退場】

    以前リクエストいただいた曲で、

    leccaの『ちから』
    http://youtu.be/Z2z7RnbqmSU

    2010年ヨコハマタイヤ「ブルーアース」CMソングですね。
    leccaらしい迫力のある曲。
    披露宴最後の退場シーンで選ぶBGMは、押し出しの強い力強い曲で締めくくると決まります。

    【送賓】

    ここは特に何という決まりはありません。
    どなたかのお好きなArtistのから数曲、選べば良いかと思います。

    新郎さんのお好きなパンクロックでもOKです。

    『ONE LOVE-ザ・ベリー・ベスト・オブ・ボブ・マーリィ』

    この辺りを渡しておけばどうでしょう。

    以上、まとめてみると以下の通りです。

    1. 【迎賓:1】 Sanchezの『Love』
    2. 【迎賓:2】 Chrisintiの『No more rain』
    3. 【迎賓:3】 Freddie McGregorの『I Need Your Love』
    4. 【新郎新婦入場】 keycoの『しあわせのリズム』
    5. 【乾杯】 ☆マーレーズ☆の『TIDE IS HIGH』
    6. 【ケーキ入刀】 ハイジの『一緒に』
    7. 【新婦中座】 どなたと中座されますか・・・
    8. 【新郎中座】 LOW IQ 01の『SO EASY』
    9. 【お色直し再入場】 RADWIMPSの『いいんですか』
    10. 【キャンドルサービス:1】 Bob Marleyの『One Love』
    11. 【キャンドルサービス:2】 PUSHIMの『I pray』
    12. 【キャンドルサービス:3】 L.u.s.t.の『Sweetness Of Your Love』
    13. 【新婦お手紙朗読】 MINMIの『アベマリア』のオルゴールVer
    14. 【ご両親への花束・記念品贈呈】 いきものがかりの『ありがとう』
    15. 【新郎新婦退場】 leccaの『ちから』
    16. 【送賓】 ボブ・マーリィのベストCD

    あくまでも「たたき」として、一度彼氏と相談してみてください。
    宜しくお願いします。

  3. かよ のコメント:

    仲居様

    お返事ありがとうございます。
    とても参考になります。パンクロックは、曲調が激しい上に、
    歌詞が歌詞だけに中々難しいよなと、私たちもそう思ってます。
    中座は母と一緒にと考えています。
    一度彼と相談してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です