「邦楽」「洋楽」取り混ぜたメリハリ重視の厳選10曲

お支度中のふたり・・・「もう、ここまできたら楽しもう!」


本日の結婚披露宴。
とても素敵な選曲をされたお二人でした。

披露宴入場曲からお色直し中座まではPOPな邦楽で、
お色直し再入場からは、キャンドルサービス入場。しっとり系の洋楽で固めておられました。

「披露宴を通じて、洋楽か邦楽どちらかで統一したほうが綺麗でしょうか」

よくこんな質問をいただきます。
答えは・・・「あまり関係ありません」です(笑)

お二人のお気に入りの曲、
サプライズでお色直し中座をされる時のそのお相手が好きな曲、
お二人の学生時代の思い出の曲、
二人でいった大好きな映画の主題歌・・・

そんな曲を集めていけばいいですね。
結婚披露宴で使う曲だから、「それ用のBGM」と構えないでも良いと思います。
そうして決めたBGMが・・・たまたま邦楽か洋楽かというだけのこと。

今回のお二人は、キャンドルサービスでの入場曲は、落ち着いた洋楽を使い、それ以外は大好きな邦楽を流したい!そんなメリハリにこだわって選曲されました。
シーンに合わせてお好きな洋楽・邦楽を散りばめた・・・そんな決め方です。
以下にご紹介しますね。

「邦楽」「洋楽」取り混ぜたメリハリ重視の厳選10曲

  1. 【オープニングムービー】 New Found Gloryの『Kiss Me
  2. 【新郎新婦入場】 MAY’Sの『永遠
  3. 【プロフィール紹介(司会者さんから)】 いちむじんの『NHK大河ドラマ 「龍馬伝」
  4. 【乾杯】 ハイジの『一緒に
  5. 【ケーキ入刀】 ゆずの『いちご
  6. 【新郎新婦再入場 キャンドルサービス:1】
      Air Supply(エアサプライ)の『Unchained Melody
  7. 【新郎新婦再入場 キャンドルサービス:2】
      Babyface(ベビーフェイス)の『Every time I close my eyes
  8. 【新郎新婦再入場 メイン キャンドル点火!】
      Celine Dion(セリーヌ・ディオン)の『That’s the way it is(サビ出し)
  9. 【余興(クイズ大会)】 B’zの『イチブトゼンブ
  10. 【エンドロールムービー】 Mr.Childrenの『365日

別に暗転系のしっとり入場(キャンドルサービスなど)シーンでお勧めしたい曲は、
Air Supply(エアサプライ)の『Making Love Out of Nothing At All(渚の誓い)』です。

丁度Air Supply(エアサプライ)が今回出てきましたので、思い出しました(笑)
下記のYouTubeにて一度ご確認ください。

では、以下に1曲ずつご紹介していきます。

リングボーイ君のリハーサル・・・「僕たちが選ばれたんだぞ、エッヘン~」

1.【オープニングムービー】 New Found Gloryの『Kiss Me




いきなりオープニングから、ロックなBGMです。
オープニングムービに使う曲は、こんな感じが良いと思います。

「つかみはOK!」

ですね。
この『Kiss Me』という曲、もう結婚披露宴で使われる定番ですね。
アメリカのバンド、Sixpence None The Richer(シックスペンス・ノン・ザ・リッチャー) の女性ボーカルが歌う『Kiss Me』が有名です。
可愛らしい子供同士の恋の話・・・

ところが、New Found Gloryの手にかかるととんでもなくヘビメタチックになります。
この、ちょっとイカれた感じの激しさ。オープニングで「つかむ」為にはこれくらいがちょうど良い感じだと思います。
面白おかしく、ケーキ入刀シーンでも使える曲。

この曲の勢いに乗って、どんどん写真を切り替えて行きます。

二人で顔を寄せ合ってニッコリ笑っている写真、
ドライブインで食べ物を頬張っている写真、
ご友人と大騒ぎしている写真・・・

迫力あるBGMと共に、テンポの良い映像切り替えで、まずゲストを笑顔に・・・つかみます!
そして、終わると同時に・・・

「新郎新婦のご入場です」

で、次の入場曲へ繋ぎます。
使えます(笑)

2.【新郎新婦入場】 MAY’Sの『永遠


MAY'S(片桐舞子)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


一転してバラードで登場です。
MAY’S(片桐舞子)の『永遠』、2010年春公開映画『音楽人(おんがくびと)』の挿入歌です。
彼女自身も主人公の母親役で映画出演して話題になりましたね。

あなたと掃る阪道
先を步くあなたの背中
「大丈夫?」と振り返る顏
幸せはそんな風に
あなたが運んでくれるから
「大丈夫」と私言えるの
笑って 笑って

大切な「あなた」が側にいてくれることのささやかな喜び、
日頃誰もが感じる嬉しい気分、
そんなさりげない幸せを、そのまま歌にした感じ。

幸せな日常を描いた歌詞ですので・・・
入場されるお二人を眺めながら、思わず笑顔でうなずかれるご友人もおられるでしょうね。

笑って、笑って・・・爽やかにご入場です。

3.【プロフィール紹介(司会者さんから)】 いちむじんの『NHK大河ドラマ 「龍馬伝」


いちむじん


※『龍馬伝』の視聴は、上記右上のAmazonサイトにてご確認できます。

  • アルバムタイトル:『龍心』
  • アーティスト名:いちむじん
  • 今回の推薦BGM:『NHK大河ドラマ 龍馬伝 (紀行バージョン)』
  • 『いちむじん』公式サイト

いちむじん
いちむじん。

高知県出身の「宇高靖人&山下俊輔」による新世代クラシックギターデュオ。

2004年に結成し、現在は東京を拠点に全国各地のホールやライブハウスでの コンサート及びイベント出演するなど、積極的に音楽活動をしています。


高知出身ということも若干加味されたのか、「龍馬伝」のテーマ曲の演奏を「いちむじん」が担当することに。

それ以前にも、「沈まぬ太陽」(山崎豊子原作)全国東宝系公開の挿入曲を4曲担当しており、確実にその実力を開花させています。

入場後のMCさん代読によるプロフィール紹介。
インストゥルメンタル曲でMCさんの言葉の邪魔にならないように、これは鉄則。

今日のお二人は「龍馬伝」ファンなのでしょうか(笑)。
軽快な「いちむじん」のアコギが織りなすハーモニーをBGMとして、うっとりするようなプロフィール紹介シーンでした。

4.【乾杯】 ハイジの『一緒に


ハイジ

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


「ハイジ」を調べても「アルプスの少女ハイジ」ばかりヒットします(笑)。
まだまだ無名の新人が試聴だけで、着うた、着うたフル4サイトで首位に躍り上がったその曲が、今回ご紹介する『一緒に』。

「かんぱ~い!」

この後に頭から流すと・・・一気に歓談ムードに持って行ってくれます。
妙に肩の力が抜けた、軽快な曲。
「乾杯」シーンにぴったりハマりましたよ。

5.【ケーキ入刀】 ゆずの『いちご


ゆず

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


『栄光の架け橋』を歌う「ゆず」とは思えないくらい・・・全く雰囲気の違う曲(笑)

「ちょっとふざけすぎかな」

と思えるくらいですが、しかしこれくらいはしゃいでも、ケーキ入刀シーンはOK!
少々ハメを外しても許される時間帯です(笑)

最近この曲をケーキ入刀シーンで使うかたが増えております。
いちごの乗った小さなケーキをファーストバイトで新婦の口元へ・・・

シーンにぴったりな曲です。
盛り上がりましたよ。

6.【新郎新婦再入場 キャンドルサービス:1】
  Air Supply(エアサプライ)の『Unchained Melody


Air Supply(エアサプライ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


さあ!お二人がこだわったお色直し再入場シーンです。
キャンドルサービスでのご入場。

「ここはしっとり系のバラードで決めたい」

そんなお気持ちが伝わる選曲でした。
まず、トップを切って、Air Supply(エアサプライ)の『Unchained Melody』で入場です。
ご存じ、1990年に公開されたアメリカ映画「ゴースト/ニューヨークの幻」の主題歌です。

平井堅もカバーしていますね。
しかし、選ばれたのはAir Supply(エアサプライ)のカバーでした。
なぜエアサプライなのか、わかりませんが・・・
ご年配のゲストの皆さんにも馴染みのあるArtistで盛り上げたかったのかもしれません。

エアサプライ・・・懐かしいですね(笑)
私は個人的に『Making Love Out of Nothing At All(渚の誓い)』が、好きです。
歌詞もメロディーも・・・たまらなく大好きです。


Air Supply(エアサプライ)

  • アルバムタイトル:『フォーエヴァー・ラヴ~ヒストリー・オブ・エア・サプライ 1980~2001』
  • アーティスト名:Air Supply(エアサプライ)
  • 今回の推薦BGM:『Making Love Out of Nothing At All(渚の誓い)』

今回の結婚披露宴には使われませんでしたが、歌詞の内容や曲の調子を考えれば、同様の新郎新婦入場シーンで使えると思います
ご参考まで、ご紹介しておきますね。

7.【新郎新婦再入場 キャンドルサービス:2】
  Babyface(ベビーフェイス)の『Every time I close my eyes


Baby Face(ベビーフェイス)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


Babyface(ベビーフェイス)、久しぶりの指定です。
R&B歌手、作曲家、音楽プロデューサーと多彩なArtist。
ホイットニー・ヒューストン、Boyz II Men、セリーヌ・ディオン、マライア・キャリー、エリック・クラプトン、マドンナ・・・
彼のプロデュースでヒットを飛ばす大物Artistがいかに多いことか。
アメリカのミュージックシーンを陰で支える逸材の一人であることに間違いありません。

その彼が自身で歌うバラード、『Everytime I Close My Eyes』。
甘いバラードです・・・惚れ惚れしてしまいます。
エアサプライに続き、もう一曲男性ボーカルのバラードでつないできました。

瞳を閉じる度に
君がぼくのもので、ぼくが君のものであることを
神様に感謝するんだ
それがまるで夢のように思えて
自分で自分をつねってみるのさ
君のような女性(ひと)が
ぼくを愛してくれてるなんて
信じられない気持だよ

「再入場は徹底的にバラードでしっとりと決める」

このこだわりが伝わってくる選曲です。
特上のバラードBGMで暗転させた会場は、二人のサービスで点火されたキャンドルの淡いきらめきと、新婦さんの少しはにかんだ笑顔で、ほんのりと優しい明るさで包まれていました。

・・・そしてメインテーブル横のメインキャンドルまで進まれたお二人。
いよいよメイン点火です。

8.【新郎新婦再入場 メイン キャンドル点火!】
  Celine Dion(セリーヌ・ディオン)の『That’s the way it is(サビ出し1分1秒から)


Celine Dion(セリーヌ・ディオン)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


メインキャンドルへの点火シーンです。
今まで流していた、Babyface(ベビーフェイス)の『Every time I close my eyes』を一気にボリュームを下げて、『That’s the Way It Is』の1分1秒後のサビから出します。

サビの部分の日本語訳は、

Don’t give up on your faith (あなたの信念を貫いて下さい)
Love comes to those who believe it (愛はそれを信じる者のところにやってきます)
And that’s the way it is (必ずそうなるはずです)

とこんな前向きな内容です。
「世の中には、思い通りにならないこともあるけれども、自分の信念を貫き、愛を信じていれば大丈夫です。がんばりましょう!」という励ましの曲です。

セリーヌらしい、真っ直ぐな歌詞。
勇気を与える力強い曲です。

9.【余興(クイズ大会)】 B’zの『イチブトゼンブ


B'z

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


さあ、後半のゲーム大会です。
楽しい余興でBGMとして流すのは、こんな感じの曲。
ガンガンに音を出さずに、少し抑え気味にして・・・MCさんの声を邪魔しないようにですね。

前回のエントリーでは同様のシーンで、Janet Jackson(ジャネット・ジャクソン)の『All For You』をご紹介しました。
基本的に余興シーンは、こんな感じの曲で盛り上げると良いですね。

10.【エンドロールムービー】 Mr.Childrenの『365日

Mr.Childrenの『365日』を使ったエンドロールムービーは無いかと探していましたら、見つけました。
エンドロールムービーではありませんが、人気者の新婦さんのご友人が力を合わせて作った心温まる「応援ビデオ」。
このビデオを見ていると、新婦の「えびちかさん」の人となりが・・・伝わってきますね。
「えびちかさん」って、どんな人なのでしょう(笑)


Mr.Children

こんなムービーを結婚披露宴で見せられたら・・・
素敵なご友人に囲まれた、えびちかさん。
涙が止まらないだろうと思います。

エンドロールDVDのBGMに『365日』。
結構浸透してきたように思います。

砂漠の町に住んでても君がそこにいさえすれば
きっと渇きなど忘れて暮らせる
そんなこと考えてたら
遠い空の瞬きが
ふわっと僕らの町に花を咲かせた
君に触れたい
心にキスしたい
きのうよりも深い場所で君と出会いたい

かけがえのない「君」に送る歌。
結婚っていう人生の節目に会っても、今まで培ってきた関係に何も変わりはない・・・変わりたくはない。

おそらく命をかけて、自分を守ってきてくれた両親、
お互い支え合って友情を育んできた親友たち、
親よりもつきあいは短いかもしれないけど、心から一生一緒にいたいと思える大切な「君」、

そんな今までの大切な人と、より深く、より楽しく、これから毎年365日を生きていければ・・・
素晴らしいことですね。

そして大切な人はこれから、少しずつ増えていくと思います。

砂漠の乾ききった町のような今の社会で、一杯の水のような存在でありたい・・・
そこに「君」がいてくれさえすれば、きっと乾きなど忘れて暮らせる、そんな「君」でありたい・・・
そして、そんな「君」を大切に思う今の気持ちを大切にしていきたい・・・

内容の深い『365日』で最後、余韻を残して披露宴はお開きに。

あなたは今、大切な人がいますか?
そしてあなたを大切に思ってくれる人はいますか?

必ずいます。
すぐ身近に。
誰だかわかりますよね。
大切にして行きましょう・・・お互いにですね。

新郎新婦ご入場直前の扉口で・・・


いかがでしたか。
全てのBGMはご紹介できませんでしたが、
大切な人たちへの「想い」をしっかりと伝えたいというお二人の気持ちが、とても熱く伝わってきた結婚披露宴でした。

いままでお世話になった人たち、
これから、間違いなくお世話になる人たち、
そんな皆さんに、

「しっかりやっていきます。安心してください。
これからも宜しくお願いします」

この気持ちをゲストみなさんに伝えることが、結婚披露宴を挙げる目的だと・・・私は思います。
この想いが伝われば、成功なんだと思います。

note本文中でご紹介したブライダル写真は,大阪のブライダルフォト制作のプロ集団「マーブルフォト」さんのご厚意で掲載させていただいております。なお,写真は本文とは関係ありません。「マーブルフォト」の皆さん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: DVD上映で使いたいBGM, エンドロール映像の演出, オープニングムービーBGM, ケーキ入刀, プロフィール紹介, 乾 杯, 余興・カラオケで使いたいBGM, 新郎新婦入場【しっとり系】, 新郎新婦入場【明るくPOPに】 タグ: , , , , パーマリンク

「邦楽」「洋楽」取り混ぜたメリハリ重視の厳選10曲 への4件のフィードバック

  1. きょん のコメント:

    「えびちか」の映像を作ったきょんと言います。
    今回は私たちが作った映像をブログに取り上げてもらい
    ありがとうございます。

    素人の作ったものですが、演出のプロの方に良いと言ってもらって
    作ったみんなも喜んでいました!!

  2. 仲居 一平 のコメント:

    きょんさん

    とても素敵な応援ビデオです。
    迷わず選びました(笑)

    最近は、オープニングDVDやプロフィールDVD、エンドロールDVD・・・
    ムービーを演出に使われるカップルさんが増えてきました。
    2時間半の披露宴の隙間を素敵な映像で埋める演出、良いなと思います。

    きょんさんたちが作られたご友人からのサプライズ映像。
    「作れる方がいれば、こんな風に作成できるんだよ」と、これから式を考えているカップルさんに、とても参考になる構成だなと、つくづく感心させられました。

    この映像を本番でご覧になられたえびちかさん・・・
    どれだけ喜ばれたでしょうね。
    僕が自分の結婚披露宴で、友人からこんなサプライズ映像を見せられたら・・・・
    100%泣いてしまいますね(笑)

    「ずっと一緒だよ」

    そうですね。
    結婚するから今までのつながりが切れてしまうなんてことはありませんよね。
    10年以上ずっと仲を深めてきた親友同士、生涯共に苦楽を分かち合い、助け合う仲間です。
    それぞれのお相手も交えて、これまで以上のつきあいを続けていけたら、本当に素晴らしいですね。

    きょんさん、
    本当に素晴らしい映像を有り難うございます。
    そしてみなさん、どうぞいつまでもお元気で♪

  3. えびちか のコメント:

    1年後のコメントですが、見せてもらった新婦のえびちかです。
    本当に本当にいつ見ても泣ける映像です。

    結婚式って、いまさら思うのですが、本当に自分たちが作り上げたい姿ではなく、
    今までどう生きていたかを反映する場なんだなと感じました。
    お世話になった一人一人に感謝を伝えられる場所。
    なのに、逆にいっぱいいっぱい幸せをもらっちゃった自分がすごい幸せだと思いました。

    仲居さんも是非幸せな夫婦のお手伝いとして幸せな夫婦を作っていってあげてください。
    会社のお気に入りのURLの整理をしていたら久し振りに見させていただき、コメントを書かせてもらいました。

  4. 仲居 一平 のコメント:

    えびちかさん

    えびちかさんご本人様ですか!
    初めまして、でも初めてという感じがしません(笑)
    僕はこの稿を書かせていただいたとき、この応援ビデオを見つけて、えびちかさんのようにとても幸せな気分になりました。

    こんなに素晴らしい、ご友人の暖かさを感じるビデオは初めてでした。
    そして、このご友人達のえびちかさんを見る暖かい視線は、おそらく会場に来られたゲストの皆様にも伝わったことと思います。

    仲の良かった学生時代のご友人が、いまは社会人になり、思いをみじかいフリップにまとめた後、学生時代の懐かしい写真を添える演出・・・
    派手な余興ではなく、さりげなく背伸びしない自然体の応援ビデオ。

    とても心に残るビデオだと痛感します。

    えびちかさんは、本当に幸せな方だなと思います。

    心暖まる映像を、本当に有り難うございました。
    被写体のえびちかさんがいないと、できあがらなかったビデオです(笑)

    どうぞ幸せな家庭を気づいていってくださいね。

    有り難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です