映画「ONE PIECE」主題歌、ミスチル『fanfare』を使う

ガーデンでのファーストバイト

  • ガーデンでのバルーンリリース、青空に吸い込まれていく風船をさらに突き上げるような力強い曲
  • 披露宴スタートの直前、オープニングムービーで度肝を抜く演出曲
  • 披露宴の入場、さあ登場だ!緊張気味の新郎新婦の背中を思いっきり押し出す迫力満点の曲
  • 乾杯の高らかなご発声、その瞬間から一気に歓談!メインテーブルの新郎新婦そしてゲスト全員にとっては歓喜の曲
  • ケーキ入刀シーン、「世紀のシャッターチャンス」を目一杯盛り上げるテンションMAXな曲

すべてのシーンで使えます、今日ご紹介するBGMは(笑)

邦楽で思いっきり楽しく盛り上がりたい! そんなお考えなら、お勧めの1曲。
盛り上げさせたら、かなりのハイレベル(笑)
さすがに、桜井和寿。彼の高音Voiceが披露宴会場を盛り上げます。

2009年12月12日に公開された映画「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」の主題歌 『fanfare(ファンファーレ)』

原作者・尾田栄一郎さんが映画の話を持ちかけられたとき、「主題歌がMr.Childrenだったら頑張る」と条件を出し、桜井和寿が書き下ろした曲だそうです。

昨日の結婚披露宴で、披露宴の初っぱな新郎新婦入場時に指定をいただいた曲です。
しかし、この曲を選んだ新郎新婦さんはすごい!
全員から手拍子が起きましたよ(笑)

皆さんが知っている「ONE PIECE」の劇場版主題歌で、
皆さんが知っているMr.Childrenの曲。
「ONE PIECE」が大好きなお二人が入場曲に決めた『fanfare(ファンファーレ)』。



one piece(ワンピース)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


先日、お問い合わせをいただいた方も、
「この曲をご自身の結婚披露宴で使いたいですが、どこで使えばいいでしょう」
こんなご質問をいただいていました。
「歌詞が・・・ちょっとそぐわないのかな」と少し心配気なお問い合わせでした。

6分以上ある長い曲です。
じっくり歌詞を読んでみましたが、特に問題は無いかと思います。

かなり独創的な桜井さんの歌詞ですが、要は「しっかり足を踏み出して、やれるだけやってみようぜ!」
こんな感じの内容なので、結婚披露宴には向いていると思います。
細かい歌詞のパーツにこだわるより、この歌自身の主題や迫力・調子が抜群なので、そこを取りたいですね。

ちょっと・・・大雑把に全体の歌詞を見て、私流に会釈させていただくと、 こんな感じ。

「Let’s Go!
さあ、新たな旅立ちだ!
もう覚悟はできている

昔はいろいろ失敗もしたけど
でも、悔やんだって後の祭りさ
大人になった後からでも 昔取り忘れた宝物は取り戻せるさ
取り戻したいって強く思えばね
でももう後戻りはしない
航海の帆は 風いっぱい受けて もうふくらんでしまっているさ
エライ大人に結果ばっかり詰められたって

『答えはいつも風の中』

やりきる前に細かいこと言われたって 知るかい!
精一杯やるだけさ!」

こんな内容に私には聞こえます。
問題は無いですね。

高砂席でみんなで「ハイチーズ」。ご家族にとっても嬉しい今日の佳き日


最近、邦楽でノリの良いBGMをよくご紹介する機会があります。
皆さんからいただくご質問や、実際に本番で使われる曲を見ていると・・・

「楽しく、勢いよく、盛り上がりたい!」こんなニーズは多いようですね。

盛り上げたいシーンは思いっきり盛り上げる。
例えば・・・

こんなシーンは、押し出しの強い「どーん」と盛り上がる曲を選らばれると、確実に盛り上がりますね。
また、逆にしっとりと落ち着いたBGMを流して静かに盛り上げたいシーンはメリハリをつけてバラードを。
例えば・・・

このあたりのシーンは、基本的にしっとり系のバラードを使います。
もうおわかりですよね。

ただ一つ注意点。
お色直し再入場の時は、通常2~3曲流しますね。
各卓写真のような明るく楽しい再入場や暗転系のしっとり入場。
色々ありますがメリハリが大事なので、明るくアップテンポな曲だけ、しっとり系のバラード曲だけ・・・で盛り上げるより、再入場で流す2~3曲のうち間の1曲は逆の雰囲気のBGMを差し挟むと効果的ですね。

  • 明るい再入場なら、『アップテンポな曲→少し落ち着いた曲→アップテンポな曲』
  • しっとり系の再入場なら、『落ち着いたバラード→少しアップテンポな曲→落ち着いたバラード』

こんな感じでメリハリををつけるのも一つの手だと思います。
ずっと席に座っているゲストの皆さんのことを考えると、こういう配慮もアリだなと、最近PAをしていて感じます。

ご参考にしてください。

お母さんとお色直し中座、「お母さん、有り難うね」

note本文中でご紹介したブライダル写真は,大阪のブライダルフォト制作のプロ集団「マーブルフォト」さんのご厚意で掲載させていただいております。なお,写真は本文とは関係ありません。「マーブルフォト」の皆さん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: オープニングムービーBGM, ケーキ入刀, 乾 杯, 新郎新婦入場【明るくPOPに】 タグ: , , , , パーマリンク

映画「ONE PIECE」主題歌、ミスチル『fanfare』を使う への2件のフィードバック

  1. tetsuya のコメント:

    こんばんは!
    1月~2月は妻共々体調を崩し、医療費だけでどんだけかかったか・・苦笑
    子供が元気なのが何よりですが、育児も体力勝負ですから気をつけないといけないですね。詳しくはブログを久々に更新しましたのでお時間ある時にでもご確認ください(苦笑)

    「Fanfare」いいですね~ しかしオープニングですか!
    ギターインでドアオープン?いやドラムからか、歌からか・・ドアオープンタイミングを考え想像しただけで鳥肌です。
    私もミスチルは好きなので「Youthful Days」「口笛」を使ったことを思い出しました。
    ワンピース好きならなおさらたまりませんね。
    盛り上がるのも大いにありですよね。

    寒い日が続きますが体調崩さぬようお気を付けください。

  2. 仲居 一平 のコメント:

    tetsuyaさん、こんばんは(笑)

    そうですか、立て続けにきてしまったんですね・・・
    娘さんはまだお母さんからもらった免疫が効いているのでしょうか。
    うちも、親の体調不良の割に子供がにこにこ元気だったことがありました。

    一気にきて、一気にかたづけてしまう・・・
    どうせいつかくるなら、一気にさっさと終わらせたほうが良いかなと・・・
    他人事ですね(笑)
    もう当分は大丈夫ですね。

    最近大阪は大雪です。
    どうしてしまったのでしょう。
    今日大雪のなか、アポイントのお客様のところまで駅から歩いていましたが、
    着ていた黒いコートが真っ白に。

    「おい、ここは八甲田山か」

    足の裏が寒くて寒くて。
    大変でした。

    変な天気に、変な政治(笑)
    お互い自分の立ち位置はしっかりと、地固めしておきたいですね。

    コメント有り難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です