親族のみの披露宴,ご年配に優しいBGM特集

お二人で「ピアノ連弾」でおもてなし


今日は,結婚式まであと1ヶ月切った新婦さんからのお問い合わせにお答えしたいと思います。

「そろそろBGMをきめないと,是非アドバイスください!」

お二人忙しいさなかでの結婚準備。
パスしたいけど・・・できませんよね(笑)
そんなカップルさんのために役立つサイトであることが目的でやっておりますので,
BGM選びをされている皆様にも役立つのでは考え,このエントリーにて回答させていただきます。

ご質問いただいた方のお名前はトモさん。
結婚披露宴のBGM選びで一番難しいポイントを突いてこられました。
そのポイントは・・・

「親族のみの結婚披露宴で年齢層が高いこと」
「で,その高い年齢層のゲストにも喜んでもらえて尚かつ明るくポップな雰囲気にしたい」

これは,私たちPAの永遠のテーマです。
難しいリクエストですね。

ご年配のゲストが聞いても喜んでいただて,かつ明るい雰囲気にしたい・・・

若い新郎新婦が中心になって,若いノリで余興やBGMをガンガン・・・
親族席は苦笑しながら,下を向いて喧噪がすぎるのを待つ・・・
こんな状況を何度も私は見てきました。

要は全体のバランスですね。
歓談曲を演歌で統一するのではなく(笑)
最近のHIT曲で固めるのでもない。

皆が知っていて,楽しめる曲を今回トモさん,苦労して集めてくれました。
少し私のアドバイスも入れていますが,全体の構成はトモさんの粘り強さで形にされています。
頭が下がります^^;

では,以下にトモさんで既に決めておられるシーンごとのBGMに
私が追加したシーンのBGMを加えさせて頂きました。
「【By 仲居 一平】」と記載した曲がそのBGMです(笑)
では,まずは時系列にシーンごとにトモさんが厳選されたBGMを並べてみます。

厳選!「守備範囲の広い」明るく楽しめるBGM特集

  1. 迎賓曲1 「天使にラブ・ソングを」サウンドトラックより『Oh Happy Day
  2. 迎賓曲2 「天使にラブ・ソングを」サウンドトラックより『Joyful, Joyful
  3. 迎賓曲3 「天使にラブ・ソングを」サウンドトラックより『I Will Follow Him
  4. オープニングムービー 「新世紀エヴァンゲリオン」オープニングテーマより『残酷な天使のテーゼ
  5. 披露宴入場 Q;indiviの『Wedding March Part.2
  6. プロフィール紹介【By 仲居 一平】 Depapepeの『いい日だったね
  7. 乾杯 Boys Town Gang(ボーイズ・タウン・ギャング)の『Can’t take my eyes off of you
  8. 歓談BGM【By 仲居 一平】 トーマス・ハーデン・トリオの『Wedding Melodies in Jazz Sounds(Jazzで聴くウエディング・メロディーズ)』
  9. ゲストの皆さんからマイクリレーで一言【By 仲居 一平】 Stevie Wonder(スティービー・ワンダー)の『Sir Duke(愛するデューク)』
  10. ケーキ入刀 Niteflyte(ナイトフライト)の『You Are
  11. オープンキッチン(新郎様登場) 「料理の鉄人」のテーマ『FIGHTING 17TH
  12. 新婦さんが料理を振る舞うシーン ドラマ「王様のレストラン」の『「王様のレストラン」テーマ
  13. お子様への花束プレゼント JACKSON 5の『ABC
  14. 新婦お色直し中座(祖母・お母様と) ロイ・オービソンの『Pretty Woman
  15. 新郎中座 中座曲は,一緒に中座する方との思い出の曲を流してください
  16. プロフィールムービー【新郎パート】 松任谷由実の『やさしさに包まれたなら
  17. プロフィールムービー【新婦パート】 マユミーヌの『ほしのかずだけ
  18. プロフィールムービー【二人のパート】 ダカーポの『野に咲く花のように
  19. 和装での再入場1 Kazamiの『I Say A Little Prayer(ドラマ大奥の主題歌)』
  20. 和装での再入場2 Elvis Costello(エルビス・コステロ)の『She
  21. 和装での再入場3【By 仲居 一平】 大島ミチルの『風笛(かざぶえ)~「あすか」のテーマ
  22. 各卓鏡割り+写真ラウンド1 フレディ・マーキュリーの『I Was Born To Love You
  23. 各卓鏡割り+写真ラウンド2 Ben E. Kingの『Stand by me
  24. 各卓鏡割り+写真ラウンド3【By 仲居 一平】 東京スカパラダイスオーケストラの『Call From Rio
  25. 新婦お手紙朗読 童謡(オルゴール)で『きらきら星
  26. ご両親への色紙贈呈 山口百恵の『秋桜
  27. 新郎新婦退場 ABBA(アバ)の『I have a dream
  28. ゲスト送迎BGM1 Nat King Cole(ナット・キング・コール)の『L-O-V-E』
  29. ゲスト送迎BGM2 ビートルズの『All you need is love』

なお,上記のBGMリストを決める前に,以下の曲もどこかで使いたいというご要望でした。

  • ビートルズの『All you need is love
  • Ben E. Kingの『Stand by me
  • Nat King Cole(ナット・キング・コール)の『L-O-V-E
  • Elvis Costello(エルビス・コステロ)の『She
  • Minnie Riperton(ミニー・リバートン)の『Lovin’ you
  • Freddie Mercury(フレディ・マーキュリー)の『I Was Born To Love You
  • Niteflyte(ナイトフライト)の『You Are

なるべく全ての曲をシーンに当てはめてみたつもりです(笑)

それにしても・・・
冒頭の『Oh Happy Day』であったり,Boys Town Gang(ボーイズ・タウン・ギャング),ダカーポ,松任谷由実から山口百恵,ABBAと・・・
ご年配ゲストの多い披露宴向けに,「ご存じかな」と考えながらの選曲ですね。

『Say A Little Prayer』も元々はアレサ・フランクリンやディオンヌ・ワーウィックが1967年にカバーして大ヒットした曲です。
ドラマ「大奥」でのカバー曲でリバイバルしてきましたが,オールドファンにしてみると涙が出てきそうな選曲です(笑)

「少しでも親族の皆さんに喜んでもらいたい」

そんなトモさんの細かい気配りが行き届いた素敵な配曲ですね!
では,1曲ずつ視聴Boxとともにポイントをご説明していきます。

「親族をご紹介します」皆さん今日は有難うございます


1~3:ゲスト迎賓時に流すBGM 映画「天使にラブソングを」から『Oh Happy Day



「天使にラブソングを」の主演女優ウーピー・ゴールドバーグ

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『「天使にラブ・ソングを1&2」オリジナル・サウンドトラック』
  • アーティスト名:サントラ盤のため多数
  • 今回の推薦BGM:『Oh Happy Day』

受付をすませて集まった参加者の顔を確認する。
「知っているやつはいないかな」
見つけたと同時に,楽しい思い出話に花が咲きます。

そんな結婚披露宴が始まるまでのひととき・・・
ゲストとしては少し時間を持て余すとき。
そんなゲストに優しくささやきかけるBGMが迎賓曲。
式場やガーデンいっぱいに流して大切な来場者を招き入れるためのBGM。
決して式場任せにしないで,自分たちの好きな曲でおもてなしを。
そんな新郎新婦の「心意気」が迎賓曲に現れます。

「天使にラブソングを」のテーマ曲は,全員で高らかに歌い上げる曲調です。
楽しいゴスペルメロディーは,「楽しくお過ごしください」そんな二人の気持ちの現れでしょうか。

『Oh Happy Day』ならご年配の皆さんも耳にしたことがあると思います。
しかも「神様に感謝します」の歌詞,楽しく盛り上がる曲ですよね。
迎賓曲としては,バッチリな選曲だと思います。

他の2曲,『Joyful, Joyful』,『I Will Follow Him』も同映画に出てくるナンバー。
上のAmazonサイトにて視聴できます。

他にもたくさん陽気なナンバーが収録されています。
丸々CDごと式場に渡して流しっぱにしてもらってもいいくらい。
あんまりしんみりする曲だけ除けば良いかと思います。
一度ご確認ください。

4:オープニングムービー 「新世紀エヴァンゲリオン」オープニングテーマより『残酷な天使のテーゼ



高橋洋子

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


オープニングにてDVDを上映,終了と同時に披露宴入場という流れでしょうか。
さあ!これから始まる!!
ここは一気に盛り上げたいところです。
選ばれたBGMは,エヴァンゲリオンの『残酷な天使のテーゼ』。
私はアニメはあまり詳しくありませんが,この曲は聴いたことがあります。

ここは,新郎新婦お二人には譲れないところなのでしょうね(笑)

アップテンポなメロディーに合わせて,次々と楽しい写真が切り替わっていくのでしょう。
昔抱っこしたおじさん,おばさんも画面を指さして笑われたり・・・
式場の雰囲気が伝わって来そうな,テンポの良い曲です。

どんな映像なのでしょうね^^;

曲が終わると同時に,次は入場曲を間髪入れずに流します。
既に新郎新婦は入場口カーテン裏で並んで待っておられる状態ですね。

5:(披露宴)新郎新婦入場シーンのBGM Q;indiviの『Wedding March Part.2





  • アルバムタイトル:『Wedding Celebration』
  • アーティスト名:Q;indivi starring RinOikawa
  • 今回の推薦BGM:『Wedding March Part.2』
  • 『Q;indivi』公式サイト

ワーグナー楽曲のアレンジナンバーですね。
当然ご年配のゲストの皆さんも,原曲は当然聴いたことがあるはず。

「親族の方々もご存じで,明るい雰囲気に」

まさにこのあたりの選曲にトモさんのこだわりが見えてきますね。
すばらしいと思います。

6:プロフィール紹介【By 仲居 一平】 Depapepeの『いい日だったね





Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『Let’s Go!!! 』
  • アーティスト名:Depapepe
  • 今回の推薦BGM:『いい日だったね。』
  • 『Depapepe』公式サイト

基本的にプロフィール紹介時のBGMは,インストゥルメンタルにしています。
お二人の「プロフィール紹介」ですから,極力司会者さんの声の邪魔にならないように考えての事です。

私が選んだDepapepeの『いい日だったね』は,明るいアコギのインストゥルメンタル曲,よく使うナンバーです。

爽やかな感じで良いかと思います。

7:乾杯シーンのBGM Boys Town Gang(ボーイズ・タウン・ギャング)の『Can’t take my eyes off of you



Boys Town GangBoys Towm Gang

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『君の瞳に恋してる~ベスト・オブ・ボーイズ・タウン・ギャング』
  • アーティスト名:Boys Town Gang(ボーイズ・タウン・ギャング)
  • 今回の推薦BGM:『Can’t Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)』
  • Can’t Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)の日本語訳一気に盛り上げるBGM,『君の瞳に恋してる』の巻末を参照してください

さて,乾杯ですね。
一気に盛り上げたい時によく使うBGM。
かなり古い曲ですが,いろんなArtistがカバーしてきたので,今聞いても新鮮です。

乾杯のご発声と同時に,前奏を切って曲の歌い出しから流せば良いのではないでしょうか。
そして,そのまま歓談になだれ込むパターンですが,そのまま終わるまで流しきってしまえば良いと思います。
そして,歓談BGMにつなぐ・・・

パンチ力のある曲ですから,宴の始まり!らしくって良い感じですね。

8:歓談BGM【By 仲居 一平】 トーマス・ハーデン・トリオの『Wedding Melodies in Jazz Sounds(Jazzで聴くウエディング・メロディーズ)』



トーマス・ハーディン・トリオ

  • アルバムタイトル:『Wedding Melodies in Jazz Sounds
    (Jazzで聴くウエディング・メロディーズ)』
  • アーティスト名: トーマス・ハーデン・トリオ
  • 今回の推薦BGM:全曲穏やかで明るいJazzメロディが聞けます。全て流して下さい(69分11秒)
  • 『Jazzで聴くウエディング・メロディーズ』の試聴は上のamazonサイトで全曲可能です

さて,大切な歓談BGMを決めないといけません。

ご年配の親族様もおられることを想定して,あまり若い華やいだ曲より,しっくにJazz系で決めるのはどうでしょうか。
歌詞がついてくる曲より,インストゥルメンタルがいいのではと思います。

各シーンごとの選曲が,明るい系ですから歓談曲はすこし締めてシックに決めるとすると・・・
やはり私のなかでは,トーマス・ハーデン・トリオの『Wedding Melodies in Jazz Sounds(Jazzで聴くウエディング・メロディーズ)』になります。

あとはS.E.N.S.(センス)の『ブライダル・ベスト・アルバム~Sweetheart Story』もおすすめです。
優しいピアノのメロディーで披露宴会場を柔らかく包んでくれます。
一度視聴してみてください。

9:ゲストの皆さんからマイクリレーで一言【By 仲居 一平】 Stevie Wonder(スティービー・ワンダー)の『Sir Duke(愛するデューク)』





Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


サプライズでゲストにマイクを渡してコメントをいただく。
でも皆さん身内ですからね(笑)
そんなに堅くならずに,和やかにマイクが回っていくと思います。

曲も軽くアップテンポな『Sir Duke(愛するデューク)』を低くBGMっぽく流しておくといいかと思います。
マイクを持った方が話し易くなるようなPOP曲ですね。

1曲では間に合わないのであれば,Atomic Kittenの『Tide Is High』なども使えるかな。
軽い感じですのでBGMっぽくですね。

10:ケーキ入刀 Niteflyte(ナイトフライト)の『You Are




  • アルバムタイトル:『ナイトフライトII』
  • アーティスト名:Niteflyte(ナイトフライト)
  • 今回の推薦BGM:『You Are』

SMAPのシングル『がんばりましょう』の原曲になった曲。

ここでNiteflyte(ナイトフライト)の『You Are』を使うのはいかがでしょう。
曲調からして,ケーキ入刀にぴったりだと思います。

軽快なアップテンポなリズムですから,何にでも合う曲ですね。
後の鏡割りラウンドで使っても良いですね。
楽しく盛り上がるケーキ入刀で使いましょうか(笑)

11:オープンキッチン(新郎様登場) 「料理の鉄人」のテーマ『FIGHTING 17TH






新郎さんが料理の腕を見せられるようですね。
料理人さんなのかな(笑)

キッチンをオープンする時の盛り上げ曲に,「料理の鉄人」のテーマ『FIGHTING 17TH』。
勇ましく登場されます。
衣装も料理人っぽいのに着替えているのでしょうか(笑)

楽しい余興ですね。

12:新婦さんが料理を振る舞うシーン ドラマ「王様のレストラン」の『「王様のレストラン」テーマ





  • アルバムタイトル:『フジテレビ系ドラマ「王様のレストラン」オリジナルサウンドトラック』
  • アーティスト名:服部隆之
  • 今回の推薦BGM:『「王様のレストラン」テーマ』

新郎さんがさばいた料理を,新婦さんが皆さんに振る舞う時に流すBGM。
このあたりは,ご年配の方々が知っているとか知らないとかは,あまり関係ないと思います。

きっと曲など聴いていないのかな(笑)

お二人の給仕を微笑ましく見つめられる親族様の笑顔が目に浮かぶようですね。
息のあった給仕ぶりを見せてあげてくださいね。

13:お子様への花束プレゼントシーン JACKSON 5の『ABC



The+Jackson+5

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『The Very Best of the Jacksons』
  • アーティスト名:JACKSON 5
  • 今回の推薦BGM:『ABC』
  • 『JACKSON 5』参照サイト

ここで,お子様ゲストに贈り物のプレゼントですね。
かっこよく,マイケルが子ども時代に流行った『ABC』をボリューム上げ気味に流してあげてください。

14:新婦お色直し中座(祖母・お母様と) ロイ・オービソンの『Pretty Woman

もうこれは皆さんご存じの曲ですね。
このPOPで明るい曲に合わせて,おばあちゃんとお母さんと手をつないで退場する・・・
このギャップが最高です!

年に関係なく元気で結婚披露宴に参加してくれたんですから,みんな「Pretty Woman」ですよね(笑)

15:新郎中座 中座曲は,一緒に中座する方との思い出の曲を流してください

中座時の曲は,基本的にはサプライズでともに中座する方との思い出の曲を流すのが,一番しっくりときます。
あとは,新郎さんのこだわりの曲をひとつ(笑)決めてもらってください。
それが一番ベストかな。

16:プロフィールムービー【新郎パート】 松任谷由実の『やさしさに包まれたなら



松任谷由実

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


お二人が中座でいなくなった時に流すプロフィールムービー。
順番としては,

新郎の生い立ち
新婦の生い立ち
お二人の出会いから今まで

この3パートに分けてBGMを決める方が最近多いですね。
まず「新郎パート」は,松任谷由実の『やさしさに包まれたなら』。

お二人のご両親なら,松任谷由実の『卒業写真』が青春の曲だったくらいではないかな(笑)
ご年配のゲストも知っている選曲。
お二人の気配りが光りますね。

17:プロフィールムービー【新婦パート】 マユミーヌの『ほしのかずだけ





アメリカンファミリー生命保険会社のCMソング「まねきねこダックの歌」,
そしてユニ・チャーム「ムーニー」CMソング「ほしのかずだけ」。

主にCM曲で活躍しているマユミーヌさんの新曲。
同時にさまざまなTVCM音楽ランキング1位を獲得した曲ですね。

マユミーヌさんの優しい歌声は,聞くご両親のにも大きく響くことだと思います。
プロフィールムービーで使う曲として,とても合っていると思います。

18:プロフィールムービー【二人のパート】 ダ・カーポの『野に咲く花のように







ほのぼのとしたダ・カーポの名曲です。
1983年(昭和58年)、画家山下清を主人公にしたフジTVのドラマ「裸の大将」の主題歌として作られ、
夫婦のデュオ「ダ・カーポ」が歌いました。
知る人ぞ知る,小林 亜星さんの作曲です。

この曲もご年配のゲストには優しいですね。
二人の馴れ初めパートを,今はやりの新しい曲ではなく「裸の大将」の主題歌で締めくくる。
ご親族の皆様には楽しいひとときになりそうですね。

19:和装での再入場1 Kazamiの『I Say A Little Prayer(ドラマ大奥の主題歌)』



kazami

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


ドラマ「大奥」のテーマソングに取り上げられた『I Say A Little Prayer』
原曲は1967年ディオンヌ・ワーウィックが歌い,1968年にアレサ・フランクリンがカバーして大ヒットしました。
その後数多くのArtistにカバーされる「古くても新しいナンバー」。
完全に親族の皆さんの年代はカバーしています(笑)

ドラマ「大奥」の主題歌に取り上げられ,kazamiの歌声が柔らかい感じなので和装向けBGMに合うと思います。

和装で,ご年配ゲストもご存じで,若いゲストも知っている,しかも洋楽にこだわるとなると・・・
こういう選択になってくるのだと思います。
針でツボを通すような選曲ですね・・・すごいです。

尚、Kazumiの『I Say A Little Prayer』ではなく、Diana King(ダイアナ・キング)の『I Say A Little Prayer』も指定が多い曲です。
乾杯のご発声時によく指定をいただくBGMです。
パワーみなぎるインパクト100%のBGM。

乾杯のBGMとして Diana King(ダイアナ・キング)の『I Say A Little Prayer



参考に一度視聴してみてください。

20:和装での再入場2 Elvis Costello(エルビス・コステロ)の『She



Elvis Costello(エルビス・コステロ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


さて,和装入場時には何をされるのでしょうか。
おそらく,そのまま着席されるのかな。

マイクリレー
オープンキッチンで皆様への振る舞い
お子様への花束贈呈
各卓鏡割り

とイベントも目白押しですから,お色直し再入場はそのままラウンド無しかなと思います。
もし,ほかの曲でとなると・・・このElvis Costello(エルビス・コステロ)の『She』でも良いかな。
柔らかいしっとり系ですから,和装には合うと思います。
もし,ラウンドされるのであれば2曲目は『She』が合うかと思います。

あと,参考までに・・・
ご年配と若人ゲスト双方がご存じで感動的なBGMとして,朝の連続ドラマや大河ドラマの主題歌をねらうのも考え方のひとつかなと思います。
和装の雰囲気に合う曲として少し古いですがNHK朝の連続ドラマ「あすか」の主題歌で『風笛(かざぶえ)~「あすか」のテーマ 』があります。

21:和装での再入場3 大島ミチルの『風笛(かざぶえ)~「あすか」のテーマ



NHK朝の連続ドラマ「あすか」主演の竹内結子

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『あすか・サウンドトラック』
  • アーティスト名:大島ミチル
  • 今回の推薦BGM:『風笛(かざぶえ)~「あすか」のテーマ 』

爽やかなイメージですね。
ご参考にしてください。

22:各卓鏡割り+写真ラウンド1 Freddie Mercury(フレディ・マーキュリー)の『I Was Born To Love You



freddiemercury(フレディー・マーキュリー)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


和装での再入場が終わり,着席してからすぐに「各卓鏡割りラウンド」に映るのですよね,おそらく。
「鏡割」は威勢良く,元気にですからそういう曲が良いですね。
となると・・・

フレディー・マーキュリーの『I Was Born To Love You』で盛り上がりましょう!
ノエビアの化粧品CMでしたから,皆さんご存じな方も大勢いらっしゃると思います。

お祭り騒ぎみたいなものですから,お祭りのように元気な曲が良いかと思います。

23:各卓鏡割り+写真ラウンド2 Ben E. Kingの『Stand by me



Ben E. King

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


ここで「スタンド・バイ・ミー」をもってくるのも手かなと思います。
この曲も不朽の名作ですね。
出だしのメロディーを聴いて,おそらく知らない人はいないでしょう。
テンポの良いナンバーですので,楽しい余興にはぴったりです。

原曲のまま流すのと,インストゥルメンタル曲の『スタンド・バイ・ミー』などもあります。
歌詞的にも「ずっと側にいて」ですから問題ありません。

あと,各卓写真を撮りながらの鏡割りシーン。
とても楽しい演出ですから,BGMをスカで盛り上げるのもひとつの手かなと思います。こんな感じ。

24:各卓鏡割り+写真ラウンド3 東京スカパラダイスオーケストラの『Call From Rio



東京スカパラダイスオーケストラ

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『BEST OF TOKYO SKA 1998-2007』
  • アーティスト名:東京スカパラダイスオーケストラ
  • 今回の推薦BGM:『Call From Rio』

楽しい雰囲気になりますよね。
インストゥルメンタル曲は,老若男女関係なしです(笑)
みんなに聞いて頂ける無難なBGMですね。

25:新婦お手紙朗読 童謡(オルゴール)で『きらきら星



きらきら星


右のAmazonサイトにて視聴できます→

  • アルバムタイトル:『キッズ・ボッサ プレゼンツ ミュージック・ボックス』
  • アーティスト名:全曲オルゴール演奏
  • 今回の推薦BGM:『きらきら星』

さて,楽しい鏡割りの余興も終わり,いよいよ新婦様から皆様へお手紙朗読シーン。
プロフィール紹介と同様,言葉の邪魔をしないBGMを使いたいですね。

ピアノソロ,アコギ,オルゴール・・・

トモさんはオルゴールを選ばれました。
童謡「きらきら星」,かわいらしいですね(笑)
童謡ですから,当然皆さんご存じです。

26:ご両親への色紙贈呈 山口百恵の『秋桜





Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


最愛のお母さんに捧げるBGM特集でもご紹介させていただきました。
ご両親への感謝の気持ちを伝える時のBGMは,「ご両親の思い出の曲」が一番ベストです。
特に「これ」といった曲が思い浮かばなければ,ご両親がよくご存じの曲であなたが歌詞に共鳴できるものを。

そんな基準でみると,山口百恵の『秋桜』はハマっていると思います。

有難うの言葉を かみしめながら
生きてみます私なりに
こんな小春日和の穏やかな日は
もうすこしあなたの子どもで
いさせてください

嫁ぐ自分自身の率直な気持ちが,そのまま歌詞になったような曲
さだまさしの名作ですね。

27:新郎新婦退場 ABBA(アバ)の『I have a dream



ABBA

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


「I Have A Dream」
1963年のワシントン大行進でマーティン・ルーサー・キング・ジュニアが観衆から「あなたの夢をみんなに伝えて」と言われ,それまでの原稿から目を離し人種差別の終演を熱弁した時の言葉として有名です。

私は天使を信じてる
自分にとってふさわしい時が訪れたなら
河を渡っていく 私には夢があるから

こんな歌詞ですね。
二人力を合わせて,夢に向かって力強く歩いていく!

キングの夢も,若いお二人の夢も・・・
夢の区別などありません。

「しっかり頑張っていきます」
この言葉を有名なキングの言葉にだぶらせたBGMに乗せて退場。
キングの言葉をご存じな方なら,ぐっと胸に迫る感動があるかもしれませんね。

ここまで考えて選曲されたのなら,トモさん渋すぎます(笑)

28:ゲスト送迎BGM1 Nat King Cole(ナット・キング・コール)の『L-O-V-E』


Nat King Cole(ナット・キング・コール)Nat King Cole(ナット・キング・コール)


Nat King Cole(ナット・キング・コール)Nat King Cole(ナット・キング・コール)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


トモさんがピックアップされているBGMから選びましょう。
これは,よくゲストお見送りのBGMとして流します。

宴も終わり,帰り支度をするゲストの皆さん。
そして新郎新婦とそのご両親は,通路口にて今日ご足労いただいたゲストのお見送りのため立ち並ばれています。
そんなご家族に,順番にお声をかけるお見送りのシーン。

「本当に今までご苦労さんでした」
「立派になったね」

直接一人一人に話す機会が無い場合が多いので,最後に一声かけてあげたい。
そんな気持ちで順番を待ちながら,今日の結婚披露宴の余韻に浸っているゲストの方々も多いことでしょう。

そんなゲストの皆さんに,落ち着いた優しいナンバー『L-O-V-E』が静かに癒やしてくれます。
「宴の後」を演出する,気品高い名曲。

自信を持ってお勧めします。

29:ゲスト送迎BGM2 ビートルズの『All you need is love』



The Beatles(ビートルズ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


ジョン・レノンの曲ですね。邦題は「愛こそがすべて」

宴のエンディングは,今回のテーマらしくオールドファン垂涎の名盤で締めくくる。
Nat King Cole(ナット・キング・コール)とTHE BEATLES(ビートルズ),素敵ですね。

もう,何もコメントする必要はありません。
そのままの名曲です。

最後のトリに,この曲を持ってくると締まりますよね。
トモさん,ナイスな選曲です♪


新郎の挨拶「いや~緊張するな」


こんな感じです。
Minnie Riperton(ミニー・リバートン)の『Lovin’ you』が余っちゃいました(笑)
この曲は新婦に愛されるミニー・リバートンの『Lovin’ you』でもご紹介しました。
使いどころは,

  • 披露宴での新郎新婦入場
  • お色直し再入場
  • 新婦のお色直し退席(中座)
  • 新婦ご友人の挨拶(バックでうっすらと)

でよく使います。
装での再入場でも,柔らかく優しい曲調ですからOKですね

今回はトモさんが厳選された,「ご年配にも若人にも喜んでもらえるBGM」をご紹介しました。
皆さんの曲選びの参考になれば幸いです。

最後にトモさん,ご紹介させて頂き有難うございました。
もうすぐ本番ですが,是非楽しんでくださいね。
そして,いつまでもお幸せに♪

note本文中でご紹介したブライダル写真は,私がいつも楽しく読ませていただいている『HIROMI PHOTO BLOG』でおなじみのカメラマン,HIROMIさんのご厚意で参照させていただいております。なお,写真は本文とは関係ありません。HIROMIさん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: DVD上映で使いたいBGM, オープニングムービーBGM, お子様花束プレゼント, ケーキ入刀, ゲストお見送り, ご両親への花束贈呈, プロフィール紹介, 乾 杯, 和装で使うBGM, 料理の説明(シェフから), 新婦お手紙朗読, 新郎新婦入場【明るくPOPに】, 新郎新婦退場, 迎賓・歓談BGM♪ タグ: , , パーマリンク

親族のみの披露宴,ご年配に優しいBGM特集 への6件のフィードバック

  1. らげちゅ のコメント:

    おひさしぶりです.
    いや~・・・・い~ぃですねえええ!!さすが仲居さんだ.いい選曲センスしてらっしゃる.
    見習わないと.
    いくつか使っているものもあれば,いつか使いたいと思っている曲,お?これいいな今度使ってみようと思った曲などがありました.参考にさせていただきます.

  2. 仲居 一平 のコメント:

    らげちゅさん,ご無沙汰です。

    選曲されたのはトモさんというお問い合わせの方ですよ(笑)
    私は,少しアドバイスをさせていただいただけです。

    何度かメールでやりとりしているうちに,是非ブログに掲載させてほしいなと思い
    今回のエントリーになりました。

    本当によく考えられています。
    出席者が身内の親族様だけなんですが,明るくてポップな感じにしたいという・・・
    本番前でいわれるとドキってするようなオーダーなんですね。

    それを,ここまで考えてピックアップされたんで,びっくりしました。

    「少しでもゲストの皆さんに喜んでもらいたい」

    こんな気持ちが無ければ,この選曲は出てこなかったと思うんです。
    私たちPAにとって,ミスをしないというのが一番大事ですよね。
    でも,無難にこなすことが100%になってしまいがち・・・

    しかしお二人には一生で一度の結婚披露宴ですね・・・
    「無難にこなされた」と知ったらどう思うのかな(笑)
    なんかきれい事言っているかもしれませんが,たまにこんな事考えるんですね。
    で,たまに違った気持ちでPAをするときがあります。

    「今回は攻めてみよう」

    怖いですね(笑)
    攻めるというのは,シーンの雰囲気を考えてもう少し粘って曲をつないでみようっていう感じかな。
    ちょっとした曲の切り替えとか,フェードアウトやカットインのタイミングに少しこだわってみる。
    おそらく聴いている新郎新婦さんや担当プランナーさんは気がつかないでしょうがね(笑)

    自己満足の世界になりますが,こんなこだわりをこっそりやってみるのもPAの意地みたいなものかもしれません。
    でも大事だと思います。

    らげちゅさんも,そろそろ「攻めても」良い頃ではないですか(笑)
    お互い頑張りましょう♪

  3. Masa のコメント:

    ご無沙汰です。

    ブログのレイアウト、変えたんですね。シンプルで好きです。

    めちゃくちゃ中身の濃い記事で圧倒されてしまいました。

    お互いにがんばりましょう!

  4. 仲居 一平 のコメント:

    masaさん
    お久しぶりです。

    先日私も久しぶりにmasaさんのブログお邪魔させていただきました。
    日本の目でみた現地アメリカの生の雰囲気をそのまま伝えていただく情報って,
    とても価値があると思います。

    インターネットインフラから,活用手段まで・・・
    日本はアメリカに5年くらい遅れて追いかけている感じがします。
    当たり前にヤロさんのようなアルファブロガーが,どんどんでてきて活躍されているのは
    本当にうらやましい文化ですね。

    masaさん発の「アメリカ情報」,楽しみにしております。

  5. ぽにょ のコメント:

    はじめまして、ぽにょと申します
    仲居様と同業、ブライダルPAをしています
    かなり前からブログを拝見させて頂いています
    今回記事には共感することも多く、コメントさせて頂きました
    記事の最初から「おぉぉ!これは!」と思う選曲に鳥肌が立ちました
    読み進めると自分の好み(シーンごとの選曲)に合致するところが多く、嬉しく思いました
    私は、ブライダル奏者(エレクトーン演奏)からPAへと転進し、かれこれ20年近く業界に携わっています
    仲居様の記事には毎回新しい発見があり勉強になります
    これからも楽しみにしています

  6. 仲居 一平 のコメント:

    ぽにょさん

    コメント有難うございます。
    そうですか,ブライダル奏者(エレクトーン演奏)からPAへ・・・
    20年となると,もう私など・・・鼻くそみたいなもんですね(笑)

    そんなぽにょさんから,このような力強いコメントいただくと,本当に嬉しいです。

    私も現場で新郎新婦さんが厳選されたBGMを聴かせていただき,思わず鳥肌が立ちそうな選曲や,「なるほどな~」と感心してしまう「流れ」を見つけると,記事にしていますので。

    本当に皆さん,よく調べて選曲されていますね。
    頭が下がります。
    日々,皆さんからBGMの勉強をさせていただいている感じです(笑)

    また,ぽにょさんのご意見も是非聞かせてくださいね。
    今後とも宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です