秦基博のBGMで「披露宴の締め」をアコースティックな雰囲気に

披露宴でのお披露目「この人とずっと一緒にやっていくんだ・・・」


昨日の結婚披露宴。
披露宴最後のエンドロール上映シーンで使われたBGM・・・
今までの余興の喧噪をそっと鎮めて,感動的な雰囲気に変えてくれました。

新郎新婦の退場で主役の二人がいなくなった会場。
がやがやと歓談の雰囲気が消えない披露宴の余韻・・・

頑張ったお仲間の余興シーンを思い返すように,爆笑でにぎやかな新郎ご友人席。
披露宴の最中,撮ったデジカメの写真を見せ合いながら,笑顔が溢れる新婦ご友人席。
二次会の時間を確認しながら,静かに帰り支度を始める会社関連の皆様。
そして,じっとうつむきながら子どもの成長をかみしめている親族席・・・

新郎新婦からゲスト皆様への感謝の気持ちと,

「これからしっかりやっていきます,宜しくお願いします!」

新たなる決意表明に,爽やかな感動がゲスト全員を包み込んで静かにエンディングを待つこの時間。
司会者さんの合図で,会場はうっすらと暗転に。
そして,正面スクリーンに映し出されたエンドロール映像。
静かに盛り上げたBGMが・・・秦基博(はたもとひろ)の『アイ』でした。

エンドロール上映シーンのBGM 秦基博(はたもとひろ)の『アイ』


秦基博(はたもとひろ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


秦 基博(はたもとひろ)。
宮崎県日南市生まれ、神奈川県横浜市育ち。
1980年生まれの今年30歳。

キャッチコピーは「鋼と硝子でできた声」。
デジタルで無機質な楽曲が多い昨今,限りなく「アコースティック」なギター弾き語りスタイルを貫く秦基博(はたもとひろ)。
もちろん楽曲は自身で作詞作曲を行い、ボーカルを務める。

インディーズ時代,ライブが関係者の目に止まり、オフィスオーガスタと契約。
あとは元々備え持つ実力を裏付けるように,着実にスターへの階段を上り始める。

松山千春,南こうせつ,さとう宗幸,さだまさし・・・
僕たちの青春時代に流行った,決してデジタルでないシンガソングライター達。
でもどれとも違う,独特の世界。
コンピューターで作り上げられた楽曲が溢れるこの時代に,逆に新鮮に聞こえるのは私だけではないと思います。

ありふれた日々が アイ色に染まってく
はじめからあなたを 探していたんだよ

ただ いとしくて だけど怖くて
今にもあなたが消えてしまいそうで 夢のように
僕を見つめて そっと笑って
瞳閉じてもまだ 伝わる温もりが 確かにあるのに

寄り添う「あなた」を大切に,愛おしく想う
消えてしまいそうな淡い夢のようなあなたの想い
でも大切にしたい 大切にしていきたい・・・
あなたを真剣に想うから

こんな感じ。
優しい歌詞です。
この淡さ加減が,宴の終わりを迎えるエンドロールの雰囲気にあっているように思います。
ゲストお見送りのBGMとしても,使えるかな。

ちなみに,エンドロール上映直前の新郎新婦退場時のBGMは・・・
同じく秦基博(はたもとひろ)の『フォーエバーソング』のサビだしでした。

披露宴の新郎新婦退場シーンのBGM 秦基博(はたもとひろ)の『フォーエバーソング』


秦基博(はたもとひろ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


でも君だけは僕の中にいるんだ
いつまでも この想いは変わらない 確かに感じた
深く息を吸い込み 今 駆け下りた
明日へ続く長い坂道で 手を振る君が見えるから

先の『アイ』と違って,真っすぐ愛する人に気持ちを伝える
真夏の大空に湧き上がる入道雲のように,力強く,清々しい歌。

司会者さんの「ご退場です,おめでとうございます!」のご発声と同時に,上記の1分8秒のサビ部分から一気に流しました。
秦基博(はたもとひろ)ファンの新郎新婦さん。
バッチリと決まりましたよ♪

そしてずっと・・・お二人の記憶の中に,「結婚式で使った秦基博の歌」が生き続けるのでしょうね。
何度聞いても,「いいな!」って思える素敵な楽曲を選びたいですね,結婚披露宴のBGMって(笑)

指輪の交換シーン,「リングは終わりのない輪,ずっと一緒にいようね」


note本文中でご紹介したブライダル写真は,大阪のブライダルフォト制作のプロ集団「マーブルフォト」さんのご厚意で掲載させていただいております。なお,写真は本文とは関係ありません。
「マーブルフォト」の皆さん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: DVD上映で使いたいBGM, ゲストお見送り, 新郎新婦退場 タグ: , , , , パーマリンク

秦基博のBGMで「披露宴の締め」をアコースティックな雰囲気に への2件のフィードバック

  1. tetsuya のコメント:

    こんにちは。
    育児休暇中のパパです(笑)

    記事の曲はじめて聞いたのですがとても良いですね♪
    シチュエーションにぴったりだと思います。

    このお仕事、様々なジャンルの様々な曲を知らないといけないから大変ですね(苦笑)
    もちろんお客様に教わるパターンもあると思いますが、どんな仕事も日々学びの姿勢が必要ですね。

    育休中の様子はブログにまとめてありますのでお時間のある時にどうぞ(笑)
    実際の誕生日は明日ですが、誕生会は先日済ませました。
    大変楽しく過ごせ、皆さんに喜んでもらえました。

    12月8日っていろんなことがあった日なんですね。
    あと3日有意義に過ごしたいと思います。

  2. 仲居 一平 のコメント:

    tetsuyaさん

    コメント有難うございます。
    結婚披露宴のBGMなんて,最初は全くでしたよ。
    皆さんの厳選BGMを流しているうちに,
    このブログに備忘記録として書き残していくうちに,覚えていきました(笑)

    まなびの姿勢というか,「継続は力なり」です♪

    先ほど,帰宅して早速tetsuyaさんの「イクメン日記」を読ませていただきました。
    のんびりしていそうで・・・意外と忙しくされていません?(笑)
    小さな娘さんが横にいれば,そうゆっくりもできないでしょうかね。

    しかし,お父さんの育児休暇って本当にうらやましいですね。
    僕は3人とも,その機会を持てなかったです。
    というか,「機会を勝ち取るために戦わなかった」のかもしれませんね。
    育児休暇って,女性だけの権利では無かったと思います。
    前例が無かっただけで・・・
    最初からあきらめていたんですね。

    tetsuyaさんにとっても,
    また同じ職場で働く皆さんにとっても,
    「育児休暇をお父さんが取る」ということが,良い結果につながるように思います。

    それにしても娘さん,大きくなりましたね(笑)
    顔がしっかりして・・・
    どんな悪さをしても,微笑ましい今の時間を大切にしてくださいね。
    たくさん写真,ビデオ撮ってですね(笑)

    将来のプロフィールDVDに爆笑をねらって,楽しい写真を・・・
    お父さんと娘さんとの2ショットは,必ず使えますからね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です