ゲストお見送り,癒しのBGMならこれ!

「今まで有難う」思いが一気にこみ上げてくる瞬間です


結婚披露宴も終わり,

「さあ~次は2次会だ!」
「帰り新幹線間に合うかな・・・」

こんなめいめいの思いを持ちながら,ゲストの皆さんは席を立たれます。
そんなゲストの皆様を,披露宴会場の入り口付近で,新郎新婦とご両親が並んで皆様をお迎えされます。

ゲストお見送りシーンですね。
たまに,「お見送りシーンではどんなBGMを流せばいいでしょうか」というご質問をいただきますが・・・
いつも私がお答えしている回答は,

「特に決まりはありませんが,強いて言うなら披露宴でお疲れの皆様を優しく癒やしてあげるような曲がいいですね」

たとえば,若い新郎新婦ですから,選曲も若者寄りになりがちですよね。
そこで,最後のお見送りシーンのBGMは1曲でもいいからご年配のゲストでもご存じな懐かしい曲を入れてあげて欲しいものです。

The Carpenters(カーペンターズ)の『Yesterday once moreとか,Nat King Cole(ナット・キング・コール)の『L-O-V-Eあたりですね。

「宴の後」の喧噪が次第に落ち着いていく・・・
その裏寂しさを引き立ててくれるJazzの調べ。
妙にお見送り曲にJazzは合っているように思います。

先日ご指定のあったお見送り曲。
これは癒やされます(笑)
Jazzではありません。

「世界を包むぬくもり系ボイス」・・・KOKIAの『Desperado』。
なんとThe Eagles(イーグルス)のカバー曲でした。




KOKIA

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


KOKIAは今まで3曲ご紹介してきましたね。

プロフィールDVDで使う曲として,『かわらないこと』と,『The Power of Smile』の2曲。

そして,新婦のお手紙朗読時で流すBGMとして,『ありがとう・・・』

しっとり落ち着いた曲はもちろん,アップテンポな曲でも「癒やされる感」があります。
しかし,究極はこの『Desperado』。

通常イーグルス盤は,前奏のあとしわがれた声で「Desperado・・・」と絞り出されますが,
KOKIAの出だしの「Desperado・・・」の,なんと爽やかなこと(笑)。

大きく育った新郎新婦をご覧になられて,ほっと一安心のご親族の皆様。
我が子が巣立っていく,「まだまだ子どもなのに・・・」そんな感慨に浸って嬉しいやら,ちょっと悲しいやらのご両親。
余興では親友のために大ハッスルのご友人達。
会社での新郎新婦しか知らない会社関係の方々,多少気を遣われてお疲れの時。

このKOKIAの「ぬくもりボイス」が皆様の上に,そっと粉雪のように優しく降り注ぐ・・・
妙に披露宴の「宴の後」にはまっているKOKIAの歌声。

あまりに合っていたので,今回ご紹介させて頂きました。

なお,この『Desperado』の歌詞ですが,
長年の親友,Desperadoを優しくいたわる内容です。

デスペラード,目を覚ましたらどうなんだい
さあ,フェンスから降りてゲートを開けなよ
雨が降っているかもしれないけど虹だって頭の上にある
誰かが君を愛してくれるようにしなよ, 遅くならないうちに

歌詞は親友への普通の話ことば,そのままです。
でも,歌詞に現れない,心が通じ合った親友同士のいたわりを感じる曲です。

なにより,このメロディーは一度は聞いたことがあるかと思います。
ご年配のご親族の皆様やご両親・・・イーグルスですからおそらくご存じだと思います。

目をつむって,視聴してみてください。

「あ~緊張した!でも良かった~」

note本文中でご紹介した写真は,大阪のブライダルフォト制作のプロ集団「マーブルフォト」さんのご厚意で掲載させていただいております。なお,写真は本文とは関係ありません。
「マーブルフォト」の皆さん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: ゲストお見送り タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です