新郎新婦パート別にプロフィールDVD曲を考える

「ずっと一緒にいてください,しあわせにします」


披露宴で流すプロフィールDVD。
最近はパソコンを駆使される新郎新婦が増えてきて,DVDを自作されるケースが増えてきましたね。

そのときに必要なのが・・・やはりBGM(笑)。

先日,披露宴で流すプロフィールDVDに使うBGMのお問い合わせをいただきました。
思わずうなってしまった選曲だったので,皆さんにもご紹介しますね。

邦楽で固めた,プロフィールDVD上映に使うBGM厳選3曲

  • 【新郎パート】 ET-KINGの『ふたりの歌
  • 【新婦パート】 mihimaruGTの『幸せになろう
  • 【2人の出会いパート】 lecca(レッカ)の『for you



邦楽で固めておられました。
いろんなシーンでよく指定される曲と新しい曲と。

最近,lecca(レッカ)を選ばれるカップルさんが増えてきましたね。
なよなよっとしない,パンチのある歌声のlecca。
九州男(くすお)が女性に生まれてきたら,こんなになっていたかな(笑)。
ちょっと,たとえられない個性的なArtistです。

以下に,視聴Boxとコメントを用意しました。
一度,じっくり視聴して見てください。

「あんまり突っ込まないでくださいよ,照れますから」

【新郎パート】 ET-KINGの『ふたりの歌



ET-KING

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


タイトル通り「ふたりの愛の思い出」が綴られた曲。
ET-KINGの男らしい歌声で,新郎パートに決められました。

うれしい時も 悲しいときにも
気つけばそばには おまえがいてくれた

彼から彼女への感謝の歌詞。
でも,新郎の小さい時の写真が映し出されてこの歌詞を聴くご両親こそ・・・
息子に対する気持ちそのままではないでしょうか。

「おまえはいつもにこにこ笑ってくれていたな」

プロフィールDVDを流す意味は・・・
やっぱり今まで育ててくれた両親への有難うの気持ちを伝えることが第一ではないでしょうか。

お相手と,両親へ感謝の気持ちがにじみ出す曲となりますね。

以前『ふたりの歌』は,ゲストのお見送り曲としてご紹介させていただきました。
上田さん!いつまでもお幸せに♪のエントリーに,『ふたりの歌』を含めた他のBGMも視聴できるようにしていますので,参照してください。

【新婦パート】 mihimaruGTの『幸せになろう



mihimaruGT

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


次は,新婦パートです。
男性ボーカルのET-KINGをうけて,次はmihimaru GTのhirokoの女性ボーカル。
伸びやかなhirokoの歌声が,披露宴会場に響き渡ります。
この歌は女性から男性への愛の言葉溢れた曲。

きっと悲しいこと嬉しいこと全てある
何が大切かわからなくなる
だけど愛してる あなたさえいればそれでいい
必ず幸せになろう

歌詞も問題なく,無難な選択ですね。

以前『幸せになろう』は,披露宴の新郎新婦入場シーンのBGMとしてご紹介しました。
mihimaru GTの『幸せになろう』で”幸せに”披露宴入場のエントリーを参照ください。

【2人の出会いパート】 lecca(レッカ)の『for you




lecca(レッカ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪



先日,披露宴のお色直し再入場曲で,leccaの『Goin’ home』をご紹介しました。

骨太ですね。
もともとレゲエシンガーという枠に当てはまるのですが・・・
単純にそんなカテゴリーに収まり切らない,懐の深さを感じるArtisrtですね。

なんというか,歌にポリシーというか哲学を感じます。
ちょっと,大げさですかね(笑)

ここでleccaを持ってくるカップルさん。

「普通には終わらさない」

なんかそんな意気込みが伝わってきます。
100%僕の主観で書いていますが(笑)

海沿いの綺麗な式場でナイスショット・・・絵になるふたりです

いかがでしょうか。
いろんな曲の組み合わせがありますね,プロフィールDVDって。

ご自身で作成されるのであれば,制約はなにもありませんが
業者さんに依頼して作成してもらう場合は,5分くらいの曲を1曲のみで・・・と制約が入るケースもあります。

綺麗にわかりやすい構成にするならば,シーンごとに曲で刻んだほうがいいですよね。
写真の切れ目で,そのままフェードアウトして次のパートの曲につなげば良いだけです。
最後の2人の出会いシーンの曲は,まるまる1曲流すと長すぎるかもしれませんから,2番から入るとか工夫をして見てくださいね

note本文中でご紹介した写真は,私がいつも楽しく読ませていただいている『HIROMI PHOTO BLOG』でおなじみのカメラマン,HIROMIさんのご厚意で参照させていただいております。なお,写真は本文とは関係ありません。HIROMIさん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: DVD上映で使いたいBGM タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です