長渕剛の『友よ』でゲストお見送り

「誓いのキス」から二人の歴史は始まります


先日のマクドナルドご勤務の新郎様と,保育園の先生の新婦様との結婚披露宴。
楽しい余興もあり,皆さん大いに盛り上がりました。

今までの経験でお話すると,保育園の先生方が参加される結婚披露宴の余興は・・・楽しく盛り上がります(笑)。
保育園の先生方って,芸達者な方が多いのでしょうね。

さて,無事に新郎新婦が退場され,ゲストの皆様のお見送りタイムになりました。
新郎新婦とそのご両親が立礼でゲストの皆様を順にお見送りされますね。

「お見送り」の指定BGMが,長渕剛の『友よ』でした。



長渕剛

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


テレビ朝日系木曜ドラマ「炎の消防隊」の主題歌に採用された『友よ』。

収録されているアルバム『家族』は,彼が大麻取締法違反による逮捕から再起後のアルバム。
全編アコースティックなサウンドによって、再び原点回帰を目指した長渕剛の意気込みが伝わってきます。


長渕剛


あの,独特な歌い方・・・
誰でも一度聞けば,すぐ「長渕剛だな」とわかるあの図太い響き。

帰り支度の為に,ミキサーの音源類を整理しながら,じーっと聞き入っていました。
初めて聞く長渕の曲。
でも歌詞が・・・すーっと頭に入ってきました。

気がつけばイスに座り・・・目を閉じて,じっと歌詞を追いかけていました。

ベールアップを待つ新婦さん
もしも貴方にしてあげられることといったら
いっしょに泣いてあげることくらい
そして両手を合わせて祈ることくらい

人の心の痛みを自分のことのように思えること

困った人,助けを必要としている人に,手をさしのべてあげる人って,結局この感性をしっかり持っているかどうか・・・です。

俺には,まだまだ自分のことばかり・・・」

もしも貴方にいっしょに泣く人間がいなければ
涙が枯れるまで貴方が泣けばいい
そして俺たちの昔を思い出して欲しい
だけど決して決してあきらめないでくれ
どうかもう一度広い校庭の向こうの手の届かなかった
頭の上 赤錆びた鉄棒にぶら下がろうよ

「結婚して家族ができて,家族といっしょにいる時間が長くなる
家族の為に,頑張ってもなかなか思うようにいかないことって・・・ある

でも,ボロボロになってもやるしかない

昔の校庭にあった赤錆びた鉄棒は,今までもがいて生きてきた自分の拠り所・・・
守らないといけない者の為に,逃げずに戦ってきて身に着けた,力そのもの

・・・最後はそれに頼るしか無いんだ」


友よ君たちは今 汗をかかなくなったね
友よ君たちは今 西陽に背を向けてるよね
友よ君たちは今 土の匂いに鼻をつまんでいる
友よ俺は今でも守るために走っていたいのだ

「汗をかいて走り続けてきたのなら,小休止はOK
しばらく暑い西陽を避けながら,泥臭いことから身を遠ざけることも悪くはない

でも,そんな生活が「ぬるい」と感じてきたとき・・・
また走り出せれば良いのではないか

俺は今走っているのか,止まっているのか・・・」


               ・
               ・
               ・
メッセージ力のある長渕剛の歌。

この歌は全く知りませんでしたが,
お見送りのこのタイミングで,さりげなく流していると
エンディングに何故かピッタリの歌のように思えました。

とても気になったので,帰宅してから何度もチェックして聞き返しました。
人生振りかえさせられる,歌詞の深いナンバー。

自分を頼りに,
その場その場で「精一杯やってきた」と自分に言えるのであれば大丈夫。
それが一番大切で,一番しんどいことだから。

長渕剛


なお,捕鯨船団さん運営の「理系サラリーマンが綴る音楽レビュー」でも,この長渕剛の『友よ』を取り上げていました。参照させていただきました。
捕鯨船団さん,有り難うございました。

note本文中でご紹介した冒頭の新郎新婦とベールアップを待つ新婦の写真は,私がいつも楽しく読ませていただいている『HIROMI PHOTO BLOG』でおなじみのカメラマン,HIROMIさんのご厚意で参照させていただいております。なお,写真は本文とは関係ありません。HIROMIさん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: ゲストお見送り タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です