姉ちゃん,元気にしてるか?

虹の向こうのアメリカに住む姉,「元気で頑張ってる?」


最近婚礼の仕事が,シーズンOFFの絡みもあり少なく・・・
あまり更新が出来ておりません。

基本的に私は,本番で見たり聞いたりした曲や演出,スピーチなどで
「いいな・・・」と思ったこと以外は記事にしません。
ですので本番が無いと,記事が書けません(笑)。

クセの悪い「夏風邪」をひいてしまったこともあり,今日は久しぶりに家でゴロ寝を決め込むことが出来ました。
何気なく新聞を開くと,アメリカ雇用統計の発表で失業率の高止まりとのこと・・・
ふと,アメリカに住む姉のことを思い出しました。

もう十年以上会っていない・・・姉ちゃん。
気が強いですが,とても優しい,私の自慢の姉です。

今日は,結婚披露宴には関係有りませんが,
私の姉のことを少し・・・思いつくまま書こうと思います。
                   ・
                   ・
                   ・
さて,今日のBGM。
結婚披露宴のBGMの定番かもしれません。
「オズの魔法使い」でおなじみの,『Over The Rainbow(虹の彼方に)』。

姉のいる遠いアメリカが,虹の彼方にあるような気がして・・・
ふと思い浮かびました。
今まで,まだ一度もご紹介していなかったのが不思議なくらいですね(笑)。



Faith Hill(フェイス・ヒル)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『永遠に愛されて~ザ・ベスト・オブ・フェイス・ヒル (ワーナー・スーパー・ベスト40)』
  • アーティスト名:Faith Hill(フェイス・ヒル)
  • 今回の推薦BGM:『Over The Rainbow(虹の彼方に)』
  • 『Over The Rainbow』の日本語訳は,巻末をご参照ください
  • 『Faith Hill(フェイス・ヒル)』公式サイト

いろんなArtistが取り上げ,カバーしている『Over The Rainbow』。
私は,今回ご紹介したFaith Hillのカバーが,一番好きです。

使うシーンは披露宴のエンディング,ご両親への花束贈呈シーンと決めています。
新婦のお手紙朗読が終わり,キャプテンから花束や記念品を手渡しされる準備の前くらいから,頭からすーっと出していきます。
いきなりサビを迎える曲ですから,頭出しですね。
落ち着いた,子守歌のようなメロディーですので,不思議とご両親と新郎新婦のしっとりとした「語らいシーン」に合うんです。

パンチの効いたFaith Hillの熱唱が気持ちよく盛り上げてくれます。

一度試聴してみてください。



これが私の姉です。
なかなかのアジアンビューティーです(笑)。

長らく会っていないので,写真を見ても・・・なんかピンと来ません(泣)

姉とは会えない分,メールでのやりとりが中心です。
先日「写真送って」ってメールしたら,この写真を送ってきました。

ヘアーメイクのモデルさんの仕事も少しかじっているみたい。
そんな中からの1枚なのでしょう。

姉はアメリカ人と結婚しましたが,訳あって離婚し・・・
いまは二人の息子君達と一緒に,カリフォルニアで頑張って生活しています。


今アメリカの失業率は9.5%と高止まりのまま。
アメリカ人でさえ職がなく喘いでいる人が多いなか,言葉の壁のある日本人である姉の苦労は想像に余りあります。

「頑張り屋の姉も,今は辛いんだろうな」

と思いますが,幸いにも周りでサポートしてくれる友人がいて,救われているみたいです。
「日本に帰ってきて欲しい」と,私も両親も思うのですが・・・
アメリカで離婚した際は,定期的に父親にも子供を会わせなくてはならない厳しいルールがあり,子供を連れて日本へとは,簡単にはいかないのが現実です。



アメリカで立つ位置を決めて,
アメリカで骨をうずめるつもりで生きていく以外に,選択肢は無いようです。

なんとか,私がアメリカに行って定期的に顔を合わせるようにしていきたいと思います。

しかし,いつでも立ちはだかる壁は,
「時間とお金」の問題です。


甥っ子仁君


姉ちゃんと甥っ子大輔君
一番避けたいのは,親の最後を看取れないこと。
ウチの両親も76歳ですから,いつお迎えがきてもおかしくありません。

生活が苦しいのに,母親の花粉症が楽になる高価な薬を送ってきたり,
母の膝痛を抑えるサプリメントを送ってきたり・・・

姉の遠いアメリカからの両親への気遣いは,
恥ずかしながら私以上。
そんな姉と両親に,死ぬまでに一度は合わせてあげたい・・・

時間との戦いになってきました。

これから結婚する若い方々には,ピンと来ない話かもしれませんね(笑)。
しかし,40歳を越えて,人生折り返し地点を過ぎた辺りから,

  • 死ぬまで打ち込む仕事を持つこと
  • 自分の両親の最後を,どう迎えてあげられるか

この2つはしっかりとした考えを持っておくべき最低限のことだと,最近思います。
豊かな老後を送るには,やはり国から支給される年金だけでは賄えない時代です。
特に若い方々は,すべからくそうです。

家族の問題は常に最優先で考えるべきだと思うんです。

何が起きようと,対応できる収入・貯蓄は・・・
「人生のたそがれ」を迎えようとしている親を持つ子供の責任として,確保しておかないといけない・・・

もちろんお金だけではないです。
しかし,お金で解決できる問題で悩みたくはありません。

いざというときに動ける準備を,
今からしていくことに越したことはないですね。

私は特に長男ですので,真剣に考えていかないと・・・ですね。
                   ・
                   ・
                   ・
さて,『Over The Rainbow(虹の彼方に)』の日本語訳ですが,Kumi Hatanakaさんが運営されています,開けてびっくり・ジャズ詩玉手箱というサイトに,素晴らしい和訳が載っていました。
参照させていただきました。

Kumi Hatanakaさん,素敵な日本語訳有り難うございます。

「オズの魔法使い」テーマ曲の『Over The Rainbow(虹の彼方に)』の日本語訳

Somewhere over the rainbow
Way up high
There’s a land that I heard of
Once in a lullaby

虹の向こう側のどこか高い空の上に
いつか子守歌で聞いた国がある

Somewhere over the rainbow
Skies are blue
And the dreams that you dare to dream
Really do come true

虹の向こうの空は青く
そこでは、どんな夢もかなえられる

Some day I’ll wish upon a star
And wake up where the clouds are far behind me
Where troubles melt like lemondrops
Away above the chimney tops
That’s where you’ll find me

いつか私はお星様にお祈りするの
そして私が目をさますと
雲ははるかかなたに去っていて
そこでは悩みごとなんて
レモンドロップみたいに溶けてしまう
私のいるところは、つまり
煙突のてっぺんのずっとずっと上の方ってわけ

Somewhere over the rainbow
Bluebirds fly
Birds fly over the rainbow
Why then, oh why can’t I?

虹の向こう側のそこには青い鳥が飛んでいるの
鳥たちが虹を超えて飛んで行けるのなら
私にだって飛べるはず

幸せの小さな青い鳥たちが
虹を超えて飛んで行けるのなら
私にだってできないはずはない!


note冒頭の虹の写真は,ブレーダーさん運営の「OrangeStar★HighSchool」というサイトで紹介されていたのを,ブレーダーさんのご厚意で使わせていだきました。
ブレーダーさん,素敵な写真有り難うございます。


少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: ご両親への花束贈呈, 仲居 一平の独り言 タグ: , , , , パーマリンク

姉ちゃん,元気にしてるか? への2件のフィードバック

  1. ガラス のコメント:

    ご無沙汰してます。
    このところ新着記事が上がらないようなので、体調でもよくないのかしらと 心配していましたよ。

    でも、安心しました。

    私もこのところ いろいろ別件(?)が忙しく
    今までのように毎日は更新できてません(笑)

    お姉さま、本当に きれいですね。
    おかしな言い方かも知れないけれど「いい女」です。
    がんばって精一杯の人生を歩んでほしいです。
    私もがんばらなきゃ、です。

  2. 仲居 一平 のコメント:

    ガラスさん,お久しぶりです。

    体はピンピンしていますよ,年甲斐もなく(笑)
    ガラスさんもお元気そうですね。
    今年の暑さは・・・はげそうなくらい暑いです^^;

    最近は,ほとんどの会社はクールビズが定着していますので,こちらも軽装で企業訪問できますので楽ですね。

    MCさんがクールビズって聞いたことがありませんから,大変ですね(笑)。
    ガーデンでの人前式の際は,さすがにMCさんヘロヘロになっておられます。

    ガラスさんは,何となく底力を感じますので軽くクリアされているのでしょうか・・・

    最近,平日の仕事がかなり忙しくなってきました。
    資格もとらなくてはいけなく,最近は居眠りしながら「猛勉強中」です♪

    ちょっと・・・更新が辛い感じです(笑)

    まあ,ぼちぼちマイペースで気ままにやりたいと思っていますので♪

    ガラスさんの「別件」って・・ちょっと気になります。
    また,こっそりコメントしてください(笑)

    姉へのお気遣い有り難うございます。
    昔は,喧嘩ばかりしていましたが,今となれば心配です(泣)

    なるようにしかならないとは思いますが,姉が物心共に幸せを感じられる為に,家族として最大限サポートはしてあげたいと考えています。

    何とかこの炎暑,乗り切りましょうね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です