披露宴ラストを彩る厳選BGM3曲

最後のエンディングシーン,今まで育ててくれたご両親への気持ちをストレートに伝えてあげてください


いつも私のこの殺風景なブログに,彩りをいただいております,「HIROMI PHOTO Blog」のアップ写真から,披露宴のエンディングシーンのベストショットを見つけました。

暗転にして,お二人から感謝のメッセージ朗読シーンですね。

珍しく,新郎様が手紙を読んでおられます。
おそらく,新婦様の前にメッセージしたいことがあって,先に読まれているのではないでしょうか。

読み上げておられるお二人の反対側に,お二人のご両親が立って聞いておられます。
結婚披露宴のどんなシーンより,この最後のメッセージシーンが一番感動的ですね。

立派に成長したお二人を見て・・・感慨深げにうつむいておられる,親族のおじさん
そしてじっと励ますように・・・でもちょっと心配そうに見つめておられる,おばさん

結婚披露宴はほんの数時間ですが。

でも,二人の近くに・・・
両親の次に近いところにいて,二人を見守ってきた,おじさん,おばさん。
二人が赤ちゃんの頃から,おしめを替えたり,抱っこしたり・・・
ご両親に変わって,手をかけてあげたことももちろんあるわけですね。

ちょっと前まで,そんな子供だったあの子が・・・
立派にメッセージを読み上げている「やんちゃ坊主」,「おてんば娘」を見て,嬉しい気持ちと,
ここまで育て上げたその両親の頑張りに,

「よく頑張ったな」

肩に手を添えて,優しく声をかけてやりたい・・・そんな心境になるんだと思います。
身近な若者の成長ほど,家族として嬉しいことは無いですよね。

そんな気苦労をかけてきた親族の皆さんに,お礼の気持ちを伝えるのが結婚披露宴の目的でもあると思います。
                           ・
                           ・
                           ・
さて,今回の新郎新婦は・・・「パンチの効いた洋楽バラードで再入場を盛り上げる」のエントリーで,Chaka Kahn(チャカ・カーン)の『Through The Fire』をはじめ,渋い洋楽を選曲されたあのカップルです。

とにかく・・・普通の結婚披露宴で選ばれる一般的なBGMは,一曲もありません(笑)。
とことんBGM選びにこだわったお二人が選んだ,エンディングシーンで使う厳選3曲をご紹介します。

こだわりカップルが選んだエンディングシーンの厳選3曲

  • 【新婦様お手紙朗読シーンのBGM】 SOULHEADの『FURUSATO』
  • 【ご両親への花束・記念品贈呈シーンのBGM】 Jody Watley(ジョディ・ワトリー)の『Everything』
  • 【新郎新婦退場シーンのBGM】 PANDORAの『One Of Us』

では,以下に試聴Boxを設置しましたので,シーンを想像しながら聞いてみてください。

SOULHEAD(ソウルヘッド)

【新婦様お手紙朗読シーンのBGM】 SOULHEADの『FURUSATO』







お手紙朗読シーンで,SOULHEADを持ってくるとは。
・・・なんて偉そうに言う私も,実は・・・SOULHEADは知りませんでした(笑)。

とても分かり易くSOULHEADのプロフィールを紹介されているサイトを見つけました。
MUS​ICさんが運営される「Upside Down Music」に分かり易く書かれていますので,ご参照してみてください。

北海道出身の姉妹、姉・YOSHIKAと妹・TSUGUMIのR&Bデュオ。
姉のYOSHIKAはSowelu、Crystal Kay、平井堅などに楽曲提供をしているくらいなので,かなり実力のあるデュオだと思います。

SuperflyにもっとR&B色を濃くしたような感じ。

いつまでも変わらないものがあるのならば
きっとそれは あなたがくれた・・・
FURUSATO 大きなこの世界で

今まで育ててくれたご両親のいる「FURUSATO(故郷)」。
「いつまでも変わらないもの」って,流れの速い今の時代,逆にどれだけ心の拠り所になるか。

SOULHEADの故郷は北海道。
故郷の北海道を想って作った楽曲だそうです。

ビートの利いた激しい彼女達の曲のなかで
珍しくしっとり系の『FURUSATO』を,お手紙朗読時のBGMに持ってくるところは・・・さすがですね(笑)。

【ご両親への花束・記念品贈呈シーンのBGM】 Jody Watley(ジョディ・ワトリー)の『Everything』



Jody Watley

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


1959年アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身のソウルシンガー。
このBGMもたまに指定を受けます。

I was too blind to see
When you belonged to me
You were my everything
Now I’d give anything
To feel the love you bring
You were my everything

「あなたが私のものになってからでも
私はあなたの虜なの
あなたに全てを捧げたいの
だって あなたの愛を感じるから
あなたは私の全てなのよ」

歌詞的には,問題ないと思います。
こんな感じ,情熱たっぷりの愛の歌です。

「You were my everything」

ご両親にとって,何よりも大切な息子・娘から,
「何よりも代え難い大切な,お父さん,お母さん」
そんなメッセージの歌をBGMに花束贈呈です。

新婦の手紙を読み終えたあたりから,そーっと『Everything』に切り替えます。
「パンチの効いたバラード」ですから,暗転系のしっとり演出(キャンドルサービスやカクテルフェスタなど)時の入場曲でも使えますね

【新郎新婦退場シーンのBGM】 PANDORAの『One Of Us』



pandora(パンドラ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『Celebration』
  • アーティスト名:PANDORA
  • 今回の推薦BGM:『One Of Us』
  • 『PANDORA』公式サイト

スウェーデン出身のユーロビート系のポップ・シンガー。
知らなかったです(笑)。

司会者さんの「新しいご家族の誕生です。今日一番の大きな拍手をお送りください!」の合図で頭から出します。
小気味良いリズムですから,退場時のBGMとしてはしっくりきますね。

もともとはABBA(アバ)の歌をPANDORAがカバーしたようです。
初めて流す曲ですが,良い感じでした。

テンポが良い分,この曲も披露宴入場曲でも使えると思います

note本文の冒頭でご紹介した写真は,私がいつも楽しく読ませていただいている『HIROMI PHOTO BLOG』でおなじみのカメラマン,HIROMIさんのご厚意で参照させていただいております。
なお,写真は本文とは関係ありません。HIROMIさん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: ご両親への花束贈呈, 新婦お手紙朗読, 新郎新婦退場 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です