新郎新婦そろってお手紙朗読




先日の結婚披露宴でのエンディングは,最近よく見かける「新郎のお手紙朗読」シーンがありました。

お色直し再入場から楽しい余興も終わり,披露宴はお開きに近づきます。
照明が落とされて,通常は・・・

  1. 新婦お手紙朗読
  2. ご両親への花束・記念品の贈呈
  3. 両家代表挨拶(一般的には新郎のお父様)
  4. 新郎締めの挨拶
  5. 新郎新婦退場
  6. (エンドロールDVD上映が有るときはここで)

大体こんな順序で進行していきますね。
基本的には新婦,新郎それぞれに,メッセージを伝える「シーン」はちゃんと用意されています。

しかし,それにプラスして新郎からお母様への感謝のメッセージを伝えるシーンが追加されました。
新婦のお手紙朗読の前,エンディングシーンの冒頭です。

実は,新郎・・・中学生のときに父親を病気で亡くされました。
お母様の腕一つで,ここまでやってきた・・・
その感謝の気持ちを,手紙に書いて母親に渡したい。

苦労をかけたお母さんに,きちっとお礼を言ったことのない新郎のたっての希望で
新郎の手紙朗読シーンが実現しました。
                       ・
                       ・
                       ・
その時のBGM。
新郎が選んだ曲は,KOKIAの『ありがとう・・・』でした。

【新郎お手紙朗読時のBGM】 KOKIAの『ありがとう・・・』



KOKIA

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


KOKIAの曲は,プロフィールDVDを盛り上げるKOKIAのBGMでご紹介しましたね。
DVD上映でよく指定をうけるBGM,以下の2曲でした。

  • 『かわらないこと~since1976~』 (東海テレビ・フジテレビ系ドラマ『愛しき者へ』主題歌)
  • 『The Power of Smile』 (花王『エッセンシャル ダメージケア』CMソング )

「世界を包むぬくもり系ボイス,KOKIA」。

もしももう一度 あなたに会えるなら
たったひとこと伝えたい ありがとうありがとう

天国のお父様にも届いて欲しい・・・
そんな新郎のお気持ちも込められているのでしょうか。
その癒し系のKOKIAの歌声,今回は新郎の母親へのメッセージを優しく包み込んでくれました。


32歳の新郎。
口数の少ない,静かで照れ屋の美容師さん。
人前で母親への手紙を読む・・・新郎さんのおとなしい雰囲気からは想像もつかない演出ですが,
新郎本人は,「演出」という意識ではなく,

ただきちっと人生の節目で母親へのけじめを付けたい・・・

そんな想いで自然に決められたのだと思います。

披露宴会場でお互い距離をおいて正対している,新郎新婦とご両親。
ぽっちゃり型の新郎のお母さん(笑)・・・
柔和な笑顔をされていますが,「今まで一人で育て上げてきた」という自負がにじみ出た精悍な表情も若干垣間見られます。
迫力満点のお母様(笑)。

KOKIAの『ありがとう・・・』が静かに流れはじめると,新郎は胸ポケットから取り出した手紙を広げ,
一瞬,天井を向き,ほっぺたをいっぱいにふくらませて大きく深呼吸をされました。
そして,訥々と語り始められました。

何気ない草花に感動できる優しさって,母親の無償の愛情に通じるような気がします


「おかん,結婚式までにお礼の手紙書いて渡そうと,ずっと思っていました。
ほんまに今まで・・・ありがとう。

親父が亡くなってから,大変な想いで俺を育ててくれていたんだと,社会人になった今はよくわかります。
そんな苦労もわからずに・・・俺中学3年の時,おかん突き飛ばした事があるやろ,覚えてる?」

新郎が長らく気にしていたこと。
母親に暴力をふるってしまったことを,ずーっとしこりに思っていました。

新郎が手紙から目を離して,お母さんをこわごわ上目使いで見つめたとき,
その目線の先のお母様は,大きく首を横に振り,

「知らんわ!」

素っ気なく返しました。

「ええ・・・知らん??」

当然覚えていると思っていた新郎が,思わずズッコケそうになると
会場に一瞬,爆笑がわき起こりました(笑)。

当然知ってるお母様。
しかし,

「そんなもん,ハナクソみたいなもんや」

女手一つで育ててきたという自信。
「つらかった」んだと思いますが,「つらい」と思われたくない気丈なお母さん。

手紙を読み進むにつれ,そういうお母さんの気持ちが理解できたのか,
父親役まで同時に勤めてくれた母親の頑張りに・・・
新郎,必死で涙を堪えておられました。

最後,ご両親への花束贈呈シーンで,手紙をそっと渡された新郎。
そのままお母様と抱き合って,堰を切ったように泣いておられました。

でもお母様。
新郎を抱きしめながら,泣きそうな顔をして・・・笑っておられました。

最後の両家代表挨拶。
もちろん,新婦側のお父様にお任せなどせず,
ご自身でマイクを持って挨拶されました。

しかしそこで・・・感極まってスピーチが止まってしまいました。

「・・・どうか,二人を支えてやってください
よろしくお願いします・・・」

ハンカチを握りしめながら,絞り出すように話を結ばれたお母様。
今まで一人で支えてこられたお母様の実感のこもった言葉でした。

「どんだけ辛くても,辛い顔はせん!
息子の晴れの舞台で,絶対に笑顔で通すんや」

天国のお父さんに,胸を張って自慢できる態度を貫き通された・・・
そんな新郎のお母さんの踏ん張りが,僕にはたまらなく感動的でした。

お母様,本当にご苦労様でした。

新郎さん,
肩の荷を下ろされたお母さんに,可愛いお孫さん,早くだっこさせてあげてくださいね(笑)。

子供の写真をさりげなく飾ってあげたら,家族みんな笑顔ですね


さて,前後しましたが,今日のBGMを紹介しておきますね。

  • 【新郎のお手紙朗読(母親へ)時のBGM】 KOKIAの『ありがとう・・・』
  • 【新婦お手紙朗読時のBGM】 サザンオールスターズの『心を込めて花束を』
  • 【ご両親へ花束・記念品贈呈時のBGM】 EXILEの『真夏の果実』
  • 【新郎新婦退場時BGM】 DREAMS COME TRUEの『未来予想図Ⅱ』

こんな感じです。お二人の大好きな邦楽で固めておられましたね。
以下に試聴Boxを設置しましたので,参照してください。

【新婦お手紙朗読時のBGM】 サザンオールスターズの『心を込めて花束を』





Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


新郎のお手紙は,KOKIAの『ありがとう・・・』でしたが,新婦のお手紙朗読時でももちろん使えますよね。
新婦はサザンのファンだとお聞きしました(笑)。

【ご両親へ花束・記念品贈呈時のBGM】 EXILEの『真夏の果実』



EXILE

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


披露宴のBGMをEXILE(エグザイル)で固めてみるのエントリーでは,新婦お手紙朗読シーンで使いました。

結婚披露宴のエンディングシーンですので,退場曲以外は基本バラードでまとめるのが一般的です。
使い回しはできますね。

【新郎新婦退場時BGM】 DREAMS COME TRUEの『未来予想図Ⅱ』





Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


ここは,当然ですがサビだしで決めたいところです。
1分44秒から,一気にボリュームアップです。

DREAMS COME TRUEのBGMは,下記の2曲ご紹介してきましたね。

ご参考まで♪

note本文中でご紹介した写真は,私がいつも楽しく読ませていただいている『HIROMI PHOTO BLOG』でおなじみのカメラマン,HIROMIさんのご厚意で参照させていただいております。
なお,写真は本文とは関係ありません。HIROMIさん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: ご両親への花束贈呈, 新婦お手紙朗読, 新郎新婦退場 タグ: , , , パーマリンク

新郎新婦そろってお手紙朗読 への6件のフィードバック

  1. らげちゅ のコメント:

    いつも感動するお話をありがとうございます.

    選曲もとっても参考になります.

    前々から聞こうと思ってたんですが,カメラマンもされてるんですか?
    掲載されてる写真がステキすぎる☆

  2. 仲居 一平 のコメント:

    らげちゅさん,お久しぶりです。

    リアルタイムエンドロールの編集もしています。
    けど,私のブログで使っている写真は,hiromiさんというプロのカメラマンさんの写真を使わせていただいています。

    とても素敵な写真を撮られます。
    私の大好きなカメラマンさんなんです。

    優しい目線・・・
    暖かいアングル・・・

    hiromiさんのご厚意で使わせていただいています。
    写真がないブログって・・・
    味気ないですのでね(笑)。

    ちなみに私の写真センスは・・・ほぼ0です(笑)。

  3. ライブシネマ島田 のコメント:

    初めまして。ブライダルビデオカメラマンの者です。
    私も過去に撮った披露宴で、新郎も手紙を読まれたことがありました。あまり見かけないケースだからこそ、感動がありますよね。
    そして、この前撮った披露宴では、新婦手紙の前にサプライズで御母様から手紙が読まれて、これもなかなか感動的でした。私はというと新婦手紙に備えてカメラを持って新婦の近くまで行ってたので、御母様が読み始められたときは「あ!」と思ったのですが、そこはバックアップ用の無人カメラがしっかり御両親方の方を向いていたので、安心して聞き入る新婦のお顔を撮ることができました。
    手紙は読んでる方も、聞いてる方も、いい顔をされますね。

  4. 仲居 一平 のコメント:

    ライブシネマ島田様

    コメントありがとうございます。
    撮って出しなり記録撮影なり・・・ビデオカメラマンさんは,お客様を乗せるパフォーマンスが少し・・・必要ですよね(笑)。

    私もたまにビデオではありませんが,写真エンドロールを撮影,編集一人でやるときがありますが,
    終わって帰宅中,ほっぺたが痛いときがあります。

    無理矢理作り笑いのしすぎで・・・(笑)

    撮って出しメインでやっているので,手紙朗読のシーンまで引っ張ることは有りませんが,
    お子様の手紙朗読時のご両親の表情・・・
    今まで抑えていた感情が,堰を切ったようにほとばしる瞬間ですよね。

    うつむき加減で,あるいは披露宴会場の天井を見つめながら・・・
    涙を堪えておられる新婦のお父様の表情。

    どんな演出より,感動がストレートに伝わります。
    一生でその時しか出ない感動的な表情を繋ぐ仕事って,とても素晴らしいですよね。

    自分の子供の晴舞台。
    今までの想いが思い出される,感慨深い一日を,記録する仕事。
    是非,頑張ってください。

    私も,ブライダル関連に関わる末端者として,細々とですが頑張りますね(笑)。
    今後ともよろしくお願いします。

  5. モチコ のコメント:

    はじめまして。
    来月、結婚式を控えており、選曲で拝見させていただいてます。
    本当に素敵なお仕事ですね。

    何度見ても、このブログは泣けます。
    私はかなり涙もろいので、いっそ、結婚式までに涙が枯れていまえばいいのにと思うぐらいです。(笑)

    実は今、披露宴の入場曲を迷っています。
    自分の母と階段を下りて新郎のところに向かうという入場スタイルなのですが・・・。

    I WANT YOU TO (Weezer)で楽しくいくか、Beautiful Girls (Sean Kingston)でにこやかにいくか悩んでいます。

    母のことを考えると後者のような気がしますが・・・。
    もしそうなら、前者を和装の入場に使おうかと考えていますが大丈夫でしょうか。
    よろしければアドバイスお願いします。

  6. 仲居 一平 のコメント:

    モナコさん、コメント有り難うございます。

    こんなモナコさんのコメントが、私には何よりも力の源泉になっています。
    本当に感謝いたします。

    披露宴の最初の入場シーンでしょうかね。
    後に和装にお色直しされて、中座後の再入場をされる・・・そんな順番ですね。

    weezerの『I WANT YOU TO』、なかなか軽快で明るい曲ですね。
    Sean Kingston(ショーン・キングストン)の『Beautiful Girls』は、よく披露宴の退場曲として使います。

    インパクトあり!披露宴の『退場』BGM
    http://besthirouen.com/2010/06/23/impressive_leavingbgm/

    上記のエントリーでもご紹介しました。
    しかし、どちらも甲乙つけがたいですね。

    ただ、Sean Kingston(ショーン・キングストン)の『Beautiful Girls』は、先のエントリーでもご説明しましたが、ベン・E・キングの「スタンド・バイ・ミー」のベースラインをサンプリングした曲ですので、皆さん何となく耳にされたことはあるのではないでしょうか。

    アメリカのBillboard Hot 100の1位を三週にわたり取り続け、UKシングルチャートの1位にもなりました。
    有名な曲ですから、披露宴が始まる初っぱなのシーンを盛り上げるのなら、『Beautiful Girls』がいいのかなと言う気がします。

    また、和装に合う曲として考えてみると・・・もうこうなったら何でもありですね(笑)
    WeezerもSean Kingstonもどっちが和装に合うのか・・・と考えるより、お母さん基準で決めてあげれば良いかなと思います。

    洋楽を中心に、明るい感じのBGMでまとめておられるんですね。
    また、全体の流れでわからないことや、どっちが良いのか・・など疑問があれば、お気軽に書き込んできてくださいね。
    できるだけ私のわかる範囲でお答えしますので。

    あともう一踏ん張りですね。
    どうか結婚披露宴を楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です