「五本指」を使った心温まるスピーチ




先日、5月16日(日)の結婚披露宴。
消防署勤務の新郎さんと音楽大好きの新婦さんの幸せカップルでした。

余興から、ゲストの歌から・・・
笑劇場で玄人さんのステージを見ているような、とても芸達者な方々がそろった楽しい結婚披露宴でした。

皆さんにお伝えしたい内容盛りだくさんだったのですが、
まずは、新郎が勤める消防署の消防署長さんの、とても楽しいスピーチをご紹介します。

五本の指でたとえながら・・・
お二人への心温まるメッセージでした。

ご自身でおっしゃっていましたが、「毎回私この話なんですね」(笑)。
もう、何度となく披露宴のスピーチをこなされてきた署長さん。
でも、意外とこのお話は、私も知りませんでした。
                      ・
                      ・
                      ・
さて、今日のBGM。
今回の披露宴でも素晴らしい演奏を披露された、新郎お兄さんのJazzバンド。
ボーカルもプロのJazzシンガー。
いや~、ただで見れて本当に・・・PA冥利に尽きますね(笑)。

2曲歌われたうちの1曲、槇原敬之の『素直』という歌。
・・・とても心に残りました。素晴らしかったです。

アステル東京CMソング。

さびしがり屋の彼女。
彼に対する想いを上手に表現できなくて、いつも横で微笑んでいた彼女。
そんな彼女の想いに気がつかないで・・・
でも、いろいろ励ましてくれた彼女に対する言葉は、「ごめん」じゃなくて、「ありがとう」。

ちょっと、キュンとくる歌詞ですが・・・
結婚披露宴で一番しっくりくるシーンはどこでしょう。

僕は思うんですが、新郎さんが新婦さんに贈るサプライズプレゼント贈呈シーン

「結婚式の準備からいろいろ押し付けてしまって、ごめんな。
まだ・・・きちっとプロポーズもしていなかったので、この場を借りて言いたいと思います。
今までありがとう。
で、これからもよろしく・・・大切にします。」

プレゼントを渡しながら、新郎の真剣なメッセージのバックでしっとり流すBGM。
こんなシーン、よくお見かけしますね(笑)。

そのとき!
ちょっと・・・ピンポイント過ぎですかね(笑)。
でもさりげなく流すと、いい感じだと思いませんか。





Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


※Amazonのイメージが表示されていませんが、問題なくAmazonサイトから入手できますので、ご心配なく(笑)。


さて、五本指を使った新郎上司の消防署長さんのスピーチ。
楽しいお話でしたよ。
以下にご紹介しますね。
                    ・
                    ・
                    ・
「最後に、お二人に私からのお願いです。
自分の手を見つめてください。
どっちの手でもいいです。

まず、親指。

今まで二人を大切に育ててくれたご両親への感謝の気持ちを忘れずに。
今ここに、こうして座っていられるのは、ご両親の愛情の賜物ですね。

次に、人差し指。

人様に後ろ指を刺されないように。
当たり前ですが、約束を守り、「人に愛情を注げる人」になってください。

そして、中指。

夫婦いつまでも「仲良く」。
中指のように、長~く幸せな家庭を築いてください。

で、薬指。

体が何より資本です。
薬に頼らない健康な体作りを、考えてくださいね。
元気で生活できることが、如何に素晴らしいことか・・・
日々の心がけが大切ですね。

最後に、小指。

『私はこれで、会社を辞めました・・・』
これには気をつけてください(笑)。

というのは冗談です(笑)。
お子様ですね。
子供への愛情はもちろんですが・・・
厳しい世の中に出ても、挫けることのないりっぱな大人に育ててあげてください。

子供はあなた方を見て育ちます。」




話慣れているというか、完全に自分のネタにされているという感じ(笑)。

「まあまあ・・・そうだよね」

という感じですが、短い時間で分かりやすいメッセージとなると、最適なスピーチだと思います。
ちょっとオリジナルを入れながら・・・
スピーチに困ったときは、一度検討してみてください(笑)。

note本文中でご紹介した写真は,私がいつも楽しく読ませていただいている『HIROMI PHOTO BLOG』でおなじみのカメラマン,HIROMIさんのご厚意で参照させていただいております。なお,写真は本文とは関係ありません。HIROMIさん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: 心に残るスピーチ タグ: , , パーマリンク

「五本指」を使った心温まるスピーチ への2件のフィードバック

  1. tetsuya のコメント:

    仲居さん、こんばんは!
    五本の指・・わかりやすく、なおかつ素敵なお話ですね。
    指にはいろいろな意味があるのだと思いますが、
    それぞれ訳あってつけられているのだなあと感心しました(苦笑)
    うちの子も早五か月・・・すくすくと育っています。
    今日妻と共通の知人に子供が産まれたとあり、お祝いにいきました。同じ産科でしかも同じ病室(笑)
    産まれたての赤ちゃんを拝見し、当時を振り返りましたが、
    うちの娘はまったく興味を示しませんでした(笑)
    同級生は多いのですがこの時期の子供は一カ月で大きく変わりますからね・・・でも先が楽しみです♪

  2. 仲居 一平 のコメント:

    tetsuyaさん

    いつ生まれるんだろう・・・って言ってたあのときから、もう5ヶ月なんですね。

    俺、この5ヶ月間、何やってたんだろう(笑)
    相変わらず、亀歩きが得意ですね^^;

    赤ちゃんの1ヶ月は、すさまじく変化しますよね。
    とくに体重が!

    うちは細くて小さかったので、最初の一週間は保育器に入れられていましたが、嫁さんのお乳を飲ませて体重計測ると・・・

    増えているんです。
    うれしいですね~、特に小さかったので。

    赤ちゃんのころの小さな指。
    大きくなって、自分の夢をがっちりつかみ取れる、たくましい手に成長してもらいたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です