お母さんの想い出の曲でお手紙朗読




さあ、いよいよ披露宴のクライマックス。新婦のお手紙朗読シーンです。

今回の新婦様。
バリバリのスポーツウーマンでした。

学生時代からソフトテニスの選手を続けてこられ、大手一部上場企業に「実業団選手」として入社。
毎日過酷な練習と、仕事の両立をこなしてこられました。

つらい選手時代から、ずっと励まし見守り続けてくれた両親への手紙・・・
そのBGM、お母さんの大好きだった、さだまさしの『案山子(かかし)』でした。

「なぜ、若い二人が30年以上も前の『案山子』を知っているんだろう?」

不思議に思いましたが・・・
お母さんが好きで何度も聞いているうちに、横で覚えてしまったそうです(笑)。





Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪




実業団でのテニスの練習がきつく、何度も「辞めたい」と思い悩んでいた新婦さん。
そんな娘の心境を察知したお母さんは、

「いつでも辞めて帰ってきてもいいんよ」

と泣きながら話をされていたそうです。
でも、自分のわがままで続けてきたソフトテニス。そしてテニスの実力で入社した大手企業。
喜ばれたご両親の気持ちを裏切りたくない・・・

ご両親と話をするたびに、挫けかけた気持にふたをする気力を取り戻していた新婦さん。
そして今は引退をして、技術者として持ち前の「頑張り根性」で会社の第一線で働かれています。

そして、そんな中で知り合った新郎さん。
・・・そして今日は、その新郎さんとの人生スタートの晴れ舞台に。


気丈に手紙を読まれていた新婦さん。
突然、涙で読み進められなくなったのは・・・

今、流しているさだまさしの『案山子』の話の時でした。

「今は、この歌の歌詞・・・よくわかる」

ハンカチで口を押さえて、目を閉じたままの新婦さん。

練習に明け暮れる自分を、陰で日向で支えてくれた両親のやさしさを実感する瞬間・・・
そんな両親が今、元気に前に立って暖かい視線を送ってくれている。

その深く大きな親の愛情を感じて、
言葉に詰まる新婦さん・・・

幸せな瞬間ですね。


さだまさしの『案山子』。
父親が、都会に出て行った子供に向かってさりげなく話しかける歌。



手紙が無理なら電話でもいい
「金頼む」の一言でもいい
お前の笑顔を待ちわびる
おふくろに聴かせてやってくれ

お前も都会の雪景色の中で
丁度あの案山子のように
寂しい思いしてはいないか
体をこわしてはいないか




子供の成長を楽しみに・・・
子供の活躍を気持の支えに・・・

子供からひどい言葉を返されようが、
親の子供を思う気持ちに、何の変りもありません。
結婚しても、親子であることに変りはないように。

真剣に親孝行をしたいと感じたときに、親がいない不幸ほど・・・
つらいものは無いかもしれません。

お手紙朗読シーンで、涙を流される新婦さんを見るたびに、
幸せな新婦さんをうらやましく、また微笑ましく思います(笑)。

俺も、もう年なのかな~。             

note本文中でご紹介した写真は,私がいつも楽しく読ませていただいている『HIROMI PHOTO BLOG』でおなじみのカメラマン,HIROMIさんのご厚意で参照させていただいております。
なお,写真は本文とは関係ありません。HIROMIさん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: 新婦お手紙朗読 タグ: , , , パーマリンク

お母さんの想い出の曲でお手紙朗読 への6件のフィードバック

  1. tetsuya のコメント:

    コメントありがとうございました。
    これからも迷い悩み苦しむことはあると思いますが、
    それが人生・・
    と割り切って思いきっていきたいと思います。

    DVDの件すみませんでした。
    そのまま差し上げてもよかったのですが・・
    お邪魔ですよね(苦笑)

    また参考にして頂けるのであれば幸いです。

    リアルタイムエンドロール・・・
    大変そうですがいいですねえ♪
    自分の時だったらめっちゃこだわりそうです(笑)

    「案山子」来ましたね(笑)
    いつかもコメントしたかと思いますが、
    これを披露宴で使うのはいい意味で反則に近いものが
    あると思います(笑)

  2. 仲居 一平 のコメント:

    tetsuyaさん,コメント有り難うございます。

    DVDは,お預かりした資料類と一緒にお返ししないといけないと思っておりました。
    本来はもう少し見てみたかったのですが・・・

    リアルタイムエンドロールは,編集する私達がどれだけこだわって作れるか,にかかっています。

    これこそ,こだわる編集担当かどうかで,できあがりが全然違ってきます。

    歌詞の一字一句にまでこだわって,映像を合わせます。
    ぴったり合わさったら,思わずガッツポーズですね。

    『案山子』出ましたよ(笑)。
    まさか,新婦のお手紙朗読シーンで指定を受けるとは,思ってもみませんでした。

    しかし,お母様が大好きなんですね。
    気持ちはよくわかりますよね。

    ほのぼのした曲調ですが,力強いさだまさしのメッセージが,心の深くまで響いてきます。

    反則ですね(笑)。
    もう,泣いて泣いて・・・(笑)。

    この稿を書きながら,また泣いて・・・(笑)

    家族を持って,力強く生きていかないといけない今となれば,もう都会の案山子ではありませんね。

    自分勝手なことばかりやって,家族から愛想を尽かされてしまうと,「都会の案山子」に逆もどりする可能性もありますが~。

    逃げずに戦っていさえすれば,絶対応援してくれる人はいますよね。

    たまに,一人で一杯飲み屋でひっそりと・・・
    「都会の案山子」を決め込むのもありかなとは思いますがね(笑)。

  3. ガラス のコメント:

    さだ まさし、いい歌だけど珍しいですね。
    披露宴では、余興のうたの 関白宣言ぐらいしか聞かないかな?
    ちなみに今日の入場曲「瀬戸の花嫁」でした!
    ある意味 タイムリー?(笑)

  4. 仲居 一平 のコメント:

    ガラスさん,コメント有り難うございます。

    そうですね,『関白宣言』(笑)。
    余興として使われる以外に,真面目に各シーンに差し挟みにくい歌ですよね(笑)。

    歌詞が歌詞だけに・・・

    でも,今回の新婦お手紙朗読シーンで持ってこられると・・・
    ジーンと響くものがありました。

    「この歌にした理由は」

    で,新婦が『案山子』を選んだ理由をちゃんと説明してくれたんですね。

    以前も,同じケースで綾戸智絵の『My Way』を指定された新婦がおられました。

    大好きな歌手の大好きな曲だったようで,泣いて手紙が読めないかもしれないと心配になったとき,新郎さんが綾戸智絵の『My Way』を流して勢いで話したら♪

    そんなアドバイスで指定されました。

    いい歌に素晴らしいお手紙でした。
    ご両親へのお手紙読みの際,そのご両親が好きなBGMを流してあげるという気持ちが,やっぱりうれしいですよね。

  5. ふうた☆ のコメント:

    中居様
    はじめまして、ふうた☆と申します。
    5月4日に結婚披露宴を無事に終えました♪
    実は、4月上旬でBGMの選曲に関して大体固まっていたのですが、こちらのサイトを拝見してからまた良い意味で悩まされてしまい(笑)、紹介されている曲も使用させていただき大変大満足なBGMをチョイスすることができました。一言お礼を言いたくて、投稿します。ありがとうございました。

    式のコンセプトは新婦の希望で、「大人かわいい」となりました。そこで曲の選曲は、かっこいい!でもどこかで聞いたことがあってかわいらしい、列席のゲストがリラックスして聴ける曲で“邦楽”を中心に選びました。
    そのときにこちらのサイトを大変重宝しました。

    ちなみに曲のリストを挙げてみます。
    【迎賓】
    『リラックスピアノ(ウェディングソングス)』
     「Butterfly」「キセキ」「WINDING ROAD」
    【新郎新婦入場】
    『ありがとう/いきものがかり』
    【乾杯】
    『銀河鉄道999/EXILE』
    【ケーキ入刀】
    『Love You/Q;indivi』
    【新婦中座】(母親と)新婦が大のディズニー好きなため
    『SEA OF DREAMS/MISIA』
    【新郎中座】(妹と)
    『THE GIFT/Blue』
    【プロフィールビデオ】
    『愛を込めて花束を/superfly』
    【新郎新婦再入場】
    『Wedding March Part2/Q;indivi』
    【各卓フォトサービス】
    ①『Power of love/aiko』
    ②『サファイアの星/東京スカパラダイスオーケストラ』
    ③『君に届け/flumpool』
    ④『100年先まで愛します。/Sonar Pocket
    【メインキャンドル点火】
    『One Love/嵐』(サビから)
    【子供花束贈呈】
    『ディズニーソング/ホテルおまかせ』(急遽行うことになったのでホテルにお任せしました)
    【余興】(ビデオレター)
    『栄光の架け橋/ゆず』
    【新婦手紙朗読】
    『糸(オルゴールバージョン)/Bankband』
    【花束贈呈】
    『バトンタッチ/JULEPS』
    【新郎父謝辞】
    『案山子/さだまさし』(父自ら1小節歌う)
    【退場】
    『365日/Mr.children』(最後のサビから)
    【エンドロール】
    『君と作る未来/ケツメイシ』
    【送賓】
    『やさしさに包まれたなら/荒井由美』
    『ただ、ありがとう/MONKEY MAJIK』
    『おかえり/絢香』
    『シアワセ/aiko』

    以上となりました。こうしてみてみると、ほぼこちらのサイトで紹介されている曲が多いですね(笑)
    父親が案山子を歌ったのにはビックリしましたが、反響がものすごく良かったです。
    ちなみに歓談中はディズニーソングをピアノバージョンで繰り返し流してもらいました。
    エンドロールは「365日」と迷ったのですが、撮って出しで笑顔が一杯のエンドロールだったため、ケツメイシの方が映像と合っていて最高の出来となりました!
    「バトンタッチ」はこれから来るんじゃないかなと思います。

    本当に大満足です。ありがとうございました!
    これから式を挙げる人にこちらのサイトを紹介していきたいと思います。
    長々とすいませんでした。

  6. 仲居 一平 のコメント:

    ふうたさん、ご結婚おめでとうございます。
    とても嬉しい書き込みいただき、有り難うございます。

    BGMも、素敵な選曲だと思います。
    お父様が『案山子』を歌われた!?
    そりゃ珍しいです(笑)

    通常多いのは、

    「謝辞は苦手だから演歌を歌います」

    このパターンです(笑)
    案山子を選ばれたのは、凄いナイスなご判断だと思います。
    お父さん、一肌脱いでくれたんですね・・・
    良かったですね。

    こちらのブログは、私が元々PAをして「印象に残る指定曲」を忘れないように、備忘記録を残す気持ちで始めました。
    途中から、ご結婚準備で忙しいカップルさんに少しでもお役に立てればと思い、細々と更新してきました。
    ふうたさんのコメントのように、「役にたちました」というメッセージが、何よりものエネルギー源です。

    また、遊びに来てくださいね。
    そして、いつまでもお幸せに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です