新郎のお父さんへ全員でHappy Birthday!




二人の結婚式。
ちょうどその日が,新郎のお父さんの誕生日でした。

もう,図ったような巡りあわせ(笑)。
待ってましたと言わんばかりの「サプライズチャンス」ですね。

当然,当日の新郎新婦は考えましたよ♪
新郎のお父さんには楽しいサプライズプレゼントとなりました。
                       ・
                       ・
                       ・
さて,その際のBGM。
もうスタンダードですね,Stevie Wonder(スティービー・ワンダー)の『Happy Birthday』。
お父さんが司会者さんから指名され,メインテーブルまで進まれる時から「Happy Birthday to you」のいつものサビ出しで。
「笑っていいとも」などでゲストが誕生日のとき,そでからケーキを持ち出すときによくかかっていますね(笑)





  • アルバムタイトル:『Hotter Than July』
  • アーティスト名:Stevie Wonder(スティービー・ワンダー)
  • 今回の推薦BGM:『Happy Birthday』
  • 『StevieWonder』公式サイト



まず,お父さんには内緒で・・・
受け付けからゲストの皆さんにクラッカーをお渡ししていました。
音だけが出るクラッカーですね。

その時注意しなければいけないのは,
「司会者さんから話があるまでは絶対使ってはいけないということ」を,予め伝えておくことです。
お二人の披露宴入場を待つ時間帯に,司会者さんからその旨を説明しても良いかと思います。

「披露宴の最中に合図しますので,それまでは使わないでくださいね」
こんな感じで。

そして披露宴が始まり,ケーキ入刀からファーストバイトのシーンを迎え盛り上がったところで・・・
新郎新婦によるお父さんへの「サプライズプレゼント」のシーンを迎えます。

司会者さんが,

「実は今日は新郎のお父様の誕生日なんです~。お父様どうぞ前にお進みください」

Stevie Wonder(スティービー・ワンダー)のサビ出しで一気に盛り上げます。
そして,メインテーブルの新郎新婦の側まで来たときです。
司会者さんの合図で,スタンバイしていたピアノの達者な新婦のご友人が,「Happpy Birthday to you」の伴奏を弾き,全員で合唱しました。
無口で強面のお父さんでしたが・・・さすがにゲスト全員からHapppy Birthdayを歌われて,クラッカー鳴らして拍手,拍手。

「参りました・・・ありがとうございます」

後頭部に片手をやりながら,赤面しきりでした(笑)。
そして新郎からプレゼント贈呈。
中味は何だったのでしょうか?

お父さんが一番喜びそうなモノって,新郎当然わかっていますよね。
ここは外さず,お父さんがグッと来るプレゼントだったんだと思います。


そして,その後が粋な演出でした。

たった今,新郎新婦二人が行ったケーキの入刀。

新郎である息子さんから,プレゼントをもらい上機嫌なお父様に,今度は新婦から・・・なんとケーキを食べさせてもらうんですね(笑)。
新婦から新郎のお父様へのラストバイト(笑)。

「うわぁ~,ちょっと恥ずかしいな・・・」

新婦も頭をペコペコ下げながら,申し訳なさそうに,でもスプーンにいっぱいのケーキをお父さんの口へ(笑)。

しかし,満面の笑みで真っ赤になったお父さん。
このケーキの味は,きっと忘れることは無いでしょうね。

note本文中でご紹介した写真は,私がいつも楽しく読ませていただいている『HIROMI PHOTO BLOG』でおなじみのカメラマン,HIROMIさんのご厚意で参照させていただいております。
なお,写真は本文とは関係ありません。HIROMIさん有り難うございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: Happy Birthday Songs, 心に残る演出・サプライズ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です