スピーチ,「棚からぼた餅」と「”幸”の文字」

私の一週間のスケジュールなのですが・・・
月曜日から金曜日は,ある企業の情報システム部にてSEの仕事をし,
土日は結婚式場のPAをしています。

「2足のわらじ」生活を,楽しくやらせていただいております(汗)。
休みは少ないですが・・・(笑)。」

毎週末,特にここ10月に入るとシーズンですので,土日で2件ずつ,計4件の結婚披露宴のPAをこなすことになります。
土日は,帰宅するなり・・・バタンキュー^^;
とても,ブログ更新をする体力はありません(泣)。

ですので,土日の素晴らしい披露宴の名場面を,翌週にかけてご紹介していく・・・
というペースになっています。

たくさんご紹介したいシーンがてんこ盛りなのですが・・・
今日は,主賓スピーチで印象的だったお話を2つ・・・ご紹介します。

尚,先週の結婚披露宴で,「良いな~」と感じたBGMも一緒にご紹介します。
作詞・作曲が槇原敬之。歌詞が・・・相変わらず素晴らしい!
新郎新婦の披露宴入場曲で,CHEMISTRY(ケミストリー)の『約束の場所』です。



Chemistry(ケミストリー)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪




最初は,新郎側のゲストスピーチです。

新郎は学生時代、野球部で汗を流したスポーツマン。
その高校の野球部監督様が,スピーチされました。

その監督様に新郎から、スピーチのリクエストが事前にあったそうです。

「どうしても,『棚からぼた餅』の話をして欲しい」

その野球部監督さんから聞いた,数多くの話の中で,
新郎にとって忘れることが出来ない,『棚からぼた餅』の話。
そのときの,監督様のお話を再現してみます。
                  ・
                  ・
                  ・
棚からぼた餅
「私が,彼らに野球を通して伝えたかったことがあります。
それは,

『バッターボックスに立て』

ということでした。
当たり前のことだと思われますが、本人は立っているつもりでも、周りから見ると、

「立っていない」

ということがよくあるんですね。
どんなに長打力があっても,どんなに足が速くても,まず最初に『バッターボックス』に立たないと,せっかくの長所が生かせません。


このことを,甲子園常連校のある野球部の監督さんのお話を思い出しながら、彼らに話して聞かせたことがあります。

『棚からぼた餅』というのは,労せず得をする・・・という意味に聞こえるが,そうじゃないんだ。
棚の下には,全員いるんだけど・・・

”ぼた餅”が落ちてくるのを,視線を外さずに上を向いてじっーと待っているやつと,
よそ見をしているやつと・・・2種類いる。

チャンスは皆、均等に巡ってくるんだけど,
そのチャンスを逃すまいとする”心構え”が一番大切だ・・・
こんなふうに説明した記憶があります。

この話を,今の今まで覚えてくれていたことに,私自身逆に感動させられた次第です」
                  ・
                  ・
                  ・
新郎は、この話に痛く感動し、「目的から目を逸らさない姿勢」を意識して持つようになったと後でコメントされていました。

なるほど・・・「隣の芝は青い」のノリで、いつもきょろきょろしている私にとって、
耳の痛いお話でした。

あともう一つ。
別の結婚披露宴ですが、新婦側の主賓の方がこんなお話をされていました。
楽しい披露宴
                  ・
                  ・
                  ・
「これからお二人で家庭を築いていかれるわけですが・・・

お一人の時は”辛い”ことでも、一人増えると”幸い”になります。

”辛い”という字に一本横線を加えると、”幸い”になるでしょ(笑)。」


                  ・
                  ・
                  ・
ああ、これもなるほどですね(笑)。
確かになります。
幸いと言う字は、辛いという字から派生したのかな??

でも、手短なエピソードにほんのちょっと・・・「なるほど」なお話を味付けして締めくくる。
とても印象的なスピーチでした。

noteなお、「棚からぼた餅」の絵ですが、「脳 内 浮 遊 言 語」という楽しいイラストブログを運営されている「ナカムラさん」の『激うま☆ぼた餅』から引用させていただきました。
ナカムラさん,楽しいイラスト有り難うございます。

noteまた、「楽しい披露宴」の絵は、「はにゃのつれづれ絵日記」という、これも個性的なタッチのイラストブログを運営されている、はにゃさんの「おめでとう!」から引用させていただきました。
はにゃさん・・・やっと使わせていただけました。うれしいです。ありがとうございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: 心に残るスピーチ, 新郎新婦入場【明るくPOPに】 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です