クラッシック系の渋いBGM♪古澤 巌は使えます!

渋いクラシックBGMを見つけました。
クラッシックヴァイオリンの名手,”ダンディ古澤”こと,古澤 巌さんのアルバムです。


古澤 巌古澤 巌


右のAmazonに試聴Playerがあります!ご確認下さい♪


古澤 巌古澤 巌


右のAmazonに試聴Playerがあります!ご確認下さい♪

  • 今回の推薦アルバム:『Dandyism Gold』
  • 古澤 巌
  • 上の『Dandyism』に次ぐ第二弾の最新アルバム。2008.04.23リリース♪

ファンキーでJazzyなヴァイオリン,クラッシックの様式にとらわれない自由な演奏スタイル。
結婚披露宴にピッタリなんですね。曲調が。

一度上記のAmazonnサイトで全曲試聴できますので是非,ご確認ください。

今回の新郎新婦さんが使われたシーンは,

  • 新郎新婦お色直し再入場時-1 『Dandyism Gold』から3曲目『Remember』
  • 新郎新婦お色直し再入場時-2 『Dandyism』から12曲目『Fine Day!』
  • 最後新郎新婦の退場時 『Dandyism Gold』から11曲目『Vivere』
  • 本番後のゲストお見送り時 『Dandyism Gold』から11曲目『Shining Eyes』

以上4曲です。
あと,残りの曲は歓談BGMとしてかけっぱなしになっていました。

試聴していただいてわかるかと思いますが,有名なクラッシックの曲でも古澤 巌のヴァイオリンにかかると・・・
最高に上品でPOPな”クラッシックBGM”に早変わりします。

ご両親や親戚一同の手前,あまり歌謡曲っぽいPOPナンバーはかけにくいとお考えの方・・・
歓談の和やかな雰囲気に、多少の「クラッシックムード」を保って上品な感じにしたいとお考えの方・・・

お勧めです。

日本音楽コンクール第一位、アバドコンクール第一位・・・
輝かしい経歴をひっさげた『古澤 巌』のヴァイオリンの調べを是非お確かめ下さい。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: 迎賓・歓談BGM♪ タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です