お母様にマリアベールをかぶせ,二度目の結婚式を

結婚披露宴の終わりに,素晴らしい演出がありました。

新婦のお手紙朗読に入る前に,新婦からお母様へのサプライズ。
再婚されたお母様へ,新婦が今日使われたマリアベールをかぶせてあげて,義理のお父様と,仲良く披露宴会場を進んでいただく・・・

そうです,お母様は今の再婚されたご主人との結婚式を,未だ挙げていなかったんです。
その時にご指定されたBGMが・・・
Diana Ross(ダイアナ・ロス)の『When You Tell Me That You Love Me』(恋のプレリュード)
でした。


WESTLIFE(ウエストライフ)Diana Ross(ダイアナ・ロス)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


  • アルバムタイトル:『When You Tell Me That You Love Me, Pt. 1』
  • アーティスト名:Westlife With Diana Ross
  • 今回の推薦BGM:『When You Tell Me That You Love Me』(恋のプレリュード)
  • 『When You Tell Me That You Love Me』の日本語訳は巻末を参照して下さい。
  • 『WESTLIFE(ウエストライフ)』公式サイト

新婦さんから,お母様へ・・・
感謝の気持ちを込めてのサプライズでした。

当日,新婦のお母様は終始泣いておられました。

今までの苦労を思い出されて・・・・
また新婦の実の父親と別れることで,嫌な思いを娘にさせてしまったという気持ち・・・

いろんな苦労を,娘さんの花嫁姿をみて,思い出されたのかもしれません。

その新婦さん。
底抜けに明るい方でした(笑)。

新郎新婦の入場の時は,ブーケを振り回しながら,
曲に合わせて大声で歌いながら,入場されていました。

着物姿で,下を向いて涙ぐんでいるお母さんと,すごく対照的な・・・(笑)
表現は違っても,お二人にとってその日は晴れ舞台を迎えることができた
うれしさに,違いはありませんね。

マリアベール
司会の「お母様にサプライズです」を合図にメインテーブル前まで進まれたご両親。
新婦の手で,お母様にかぶせたマリアベールは,その日の「式」で新婦が使用した
ものです。

しばらく,両手を顔に当てて泣かれていたお母様でしたが,エスコート役のご主人が
優しく腕を組んで,退場口まで歩いて行かれました。

その後の新婦のお手紙朗読のなかで,自分の母と結婚するにあたり
”新しい義理のお父さん”と約束を交わした話が出てきました。

その中で,新婦は

「ちゃんと結婚式をしてあげること」

これを新しいお父さんにお願いしたそうです。

まだ,その約束を果たせていないご両親。
おそらく,何となく気恥ずかしくて,後回しにしておられるんだと思うんですね。

そんな両親を見かねて,今回のサプライズとなりました。

あまりの感激に,お母様が体を折り曲げて,下を向いて泣かれている姿に
披露宴会場から,拍手が自然に湧き起きてきました。

「私に気を使わなくてもいいのよ,二人で第二の人生・・幸せにね」

新婦の心遣いが,感動を呼んだサプライズでした。

尚,マリアベールの写真は,神戸元町ドレスショップ『イノウエ』さんのホームページに素晴らしい見本がありましたので,使わせていただきました。
『イノウエ』さん,ありがとうございます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


『When You Tell Me That You Love Me』(恋のプレリュード)の日本語訳

I wanna call the stars
Down from the sky
I wanna live a day
That never dies
I wanna change the world
Only for you
All the impossible
I wanna do

夜空の星々を 大地に降らせてみたい
永遠に終わりのない日を 生きてみたい
あなただけのために この世界を変えてみたい
全ての不可能を 可能にしたいの

I wanna hold you close
Under the rain
I wanna kiss your smile
And feel the pain
I know whats beautiful
Looking at you
In a world of lies
You are the truth

降りしきる雨のなかで
あなたをきつく抱きしめたい
微笑むあなたに口づけして
その痛みを分かち合いたい
見つめればわかるの
この世の中で 本当に美しいものが
虚飾に満ちたこの世界で
信じられるのは あなただけ

And baby
Everytime you touch me
I become a hero
Ill make you safe
No matter where you are
And bring you
Everything you ask for
Nothing is above me
Im shining like a candle in the dark
When you tell me that you love me

ねえ聞いて
あなたに触れられただけで
心が舞い上がってしまうの
たとえどこにいても
きっとあなたを見守っているわ
あなたの望みを
全て叶えてあげたいの
もう迷わない
あなたの愛の言葉が
闇を照らすキャンドルのように私を輝かせるわ

I wanna make you see
Just what I was
Show you the loneliness
And what it does
You walked into my life
To stop my tears
Everythings easy now
I have you here

わかって欲しいの
これまでの私を
孤独な日々に
打ちひしがれていた私を
そんな人生にあなたが現れ
泣いてばかりの日々を終わらせてくれた
もう何もおそれはしないわ
あなたがいてくれるんですもの

And baby
Everytime you touch me
I become a hero
Ill make you safe
No matter where you are
And bring you
Everything you ask for
Nothing is above me
Im shining like a candle in the dark
When you tell me that you love me

ねえ聞いて
あなたに触れられただけで
心が舞い上がってしまうの
たとえどこにいても
きっとあなたを見守っているわ
あなたの望みを
全て叶えてあげたいの
もう迷わない
あなたの愛の言葉が
闇を照らすキャンドルのように私を輝かせるわ

In a world without you
I would always hunger
All I need is your love to make me stronger

あなたがいなければ
愛に飢えた子供のような私
あなたの愛がチアkらを与えてくれるわ
それさえあれば もうなにもいらない

And baby
Everytime you touch me
I become a hero
Ill make you safe
No matter where you are
And bring you
Everything you ask for
Nothing is above me
Im shining like a candle in the dark
When you tell me that you love me

ねえ聞いて
あなたに触れられただけで
心が舞い上がってしまうの
たとえどこにいても
きっとあなたを見守っているわ
あなたの望みを
全て叶えてあげたいの
もう迷わない
あなたの愛の言葉が
闇を照らすキャンドルのように私を輝かせるわ

You love me
When you tell me that you love me

あなたの愛の言葉を聞くことができるなら

この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: 心に残る演出・サプライズ タグ: , , パーマリンク

お母様にマリアベールをかぶせ,二度目の結婚式を への4件のフィードバック

  1. hiromi のコメント:

    仲居さん、こんにちは。
    素敵なサプライズでしたね〜。わたしがその場にいたら、きっとお母様の涙にもらい泣きしていることでしょう。笑

    ところで、仲居さんのブログでは実際に曲の全てが試聴出来て、とても良いですね。現場を再現する文章力にも長けていらっしゃるので、曲を聴いていると、まるで自分もその披露宴に出席していたかのような感動を覚えました。
    またメロディーが良いばかりでなく、歌詞も素晴らしいですね。

    仲居さんのブログを参考にされる未来の新郎新婦も多い事と思います。インフルエンザが流行っているようですが、これからもお体に気をつけ頑張ってください♪

  2. 仲居 一平 のコメント:

    HIROMIさん

    コメント有難うございます。

    結婚式の主役は、新郎新婦様とそのご両親・・・だと思います。
    お二人が、今までお世話になった方々に感謝の気持ちを同時に伝える機会。

    特に、ご両親には今まで元気に育ててくれたことへの感謝と
    結婚式をあげるときまで、元気でいてくれたことへの感謝と。

    自分たちを育てるまで、たくさんのものを「犠牲」にしてきた
    ご両親に対してのサプライズは、大切なものだとおもうんですね。

    私たち、子供を持つ親として元気に子供の結婚式にでることが
    できるよう、お互い頑張りましょう。

    いつもHIROMI PhotoBlog、たのしみに読ませていただいております。
    また、遊びに来てください(笑)。

    宜しくお願いします。

  3. Masa のコメント:

    イッペイさん、こんにちは。久しぶりにお邪魔しました。

    このお話、読んでいて涙が出てしまいました。歳を取ると涙腺が弱くなるようでいけませんね。

    すばらしいお話です。読んでいるとその情景がありありと目に浮かんできます。

    ありがとうございました。

    頑張ってくださいね。

  4. 仲居 一平 のコメント:

    masaさん、ご無沙汰です。

    結婚披露宴で一番しっとりと来てしまうのは、

    新婦さんのお手紙朗読、
    新郎さんのご両親への花束贈呈時、感極まってお母様と抱き合われるシーン・・
    そして、ご両親の涙・・・

    決して演出ではない、生の感情がそのまま出てしまう時が
    会場のゲストの方々、それに私たちスタッフも感動してしまいます。

    今日という日を迎えるまでの数々の出来事、
    ご苦労があればあるほど、言葉にできない思い入れが出てきて
    しまうんだと思います。

    自分たちの家族とダブらせて考えてしまいますね。

    私も、年のせいか・・・(笑)
    何気ないシーンで、一人でミキサーに隠れて泣いています。

    ご両親が結婚式を迎える日まで、元気にいてくれること。
    これって、本当に幸せなことなんだなと改めて実感します。

    子供を持つようになると、余計そう感じますね。

    お互い、わが子に「今までありがとう」って行ってもらえるよう、日々仕事頑張りましょうね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です