「新婦お手紙朗読」時の”アコギインストBGM”見つけた♪

披露宴の最後,新婦がそれぞれのご両親に宛てたお手紙を朗読するシーン。

ここで流したいインストゥルメンタル(インスト)ナンバー,大事な選曲なんですね。
心に染みるようなメロディーが欲しいところです。

特に指定が無いときは,Depaqpepe(デパペペ)の『Wedding Bell』をよく流します。

歌詞が付くBGMでも,音量を絞って流せば大丈夫なのですが・・・
やはり,手紙の内容が・・・新婦の口から紡ぎ出される言葉の内容が一番の聞かせどころですから,
どうしても,ピアノソロ,アコースティックギター,オルゴール,この辺りの音源を使うことになります。

今日は,”心に染みるバラードBGM”を2曲ご紹介します。
今回ご紹介する2曲は,他にプロフィール紹介時でも使用していただけますね

山弦(Yamagen)の『島そだち(Island made)』


山弦(小倉博和)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪



Depapepe(デパペペ)の『寝待ちの月』


depapepe(デパペペ)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪


※いつもお世話になっているDepapepeです(笑)。これも哀愁漂うスローバラード。
披露宴会場がしんみりしてくるナンバーですね。

インストBGMで心に残るメロディーというのは,なかなか少ないものです。
機械やコンピューターでの曲作りが当たり前になってきた昨今,人の”手”で作り出される
メロディーラインになぜか惹かれてしまうのは,私だけでは無いと思います。

新婦”手作り”の手紙の朗読シーン。
手紙でしか言えない素直な気持ちを,そっと引き立てることのできるBGMは,
やはり魂のこもった”人”の演奏曲に限ると思います。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: プロフィール紹介, 新婦お手紙朗読 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です