お世話になった方への「金一封」について

最近,たくさんの問い合わせをいただきます。
その中で,結構質問として多いのが,タイトルにもあります「金一封」を渡すかどうかについてです。

ある方の問い合わせです。

「当日の主賓,乾杯をお願いした方,司会者さん,美容師さん,担当のプランナーさんに,
金一封は必要ですか」

以前,「記憶に残る良い結婚式・披露宴とは」で,少し謝礼の件をふれました。

簡単にまとめますと,謝礼をお車代という形で渡される

「上司や恩師へのお車代」・・・基本的には全額がベスト。遠方からのゲストなら後日「航空券」を郵送や
近隣の方なら「タクシーチケット」を郵送するなど。

「ご友人への車代」・・・遠方の方なら半額くらいを目安に。
宿泊費とお車代とのどちらかだけを負担するという方法もあり。
少ししか負担できない場合は、「全額は負担できないけど・・・」というようなメッセージを
入れておくのも手。

「親族へのお車代」・・・親に相談。

とこんな感じでしたね。
改めて,今日プランナーさんに聞いてきました。

プランナーさんも実際新郎新婦が上記のお世話になる方々に金一封を手渡されているかどうかは
完全に把握出来ていません。
ご両親やご兄弟が,忙しい新郎新婦に変わってそういう気配りをされているかもしれません。

ただ,プランナーさんの耳に届く情報としては,やはり多くの方々は何某かお礼はされている
とのことです。

司会者さんや,主賓の方,乾杯の発声を依頼した方,プランナーさん,美容担当の方・・・
金一封を渡されている方は多いと言われていました。

ただ,額はわかりません(笑)。
地域性もあるだろうし,各担当者とのつながりの深さによって当然変わりますよね。

ちなみに,司会者さんが言われていたのが
「もらわないときも有りますが,大体5千円から2万円の範囲でいただくケースが多い」
との話でした。

勿論,3千円の時もある・・・とのことです。

スタッフ関係の人達へのお礼は,司会者さんの額を参照して決めれば良いかと思います。
ただ,問題は主賓や乾杯の労をとっていただいた方達ですね。

私は,主賓の方には,ワインが大好きと聞いていたので,約1万円くらいのロゼワインを
高島屋で買って,持っていきました。

乾杯をしていただいた方も,基本的にはご年配者だと思いますね。
お金でなくても,その方が好きなものとかでも良いかと思います。

頂く金額ではなく,そういう気配りをしてもらえたことがうれしいんだと思います。

ちょっと,回答になっているかどうか・・・わかりませんが。
ただ,何もしないというのは・・・良くないように思います。

ご参考まで。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: 仲居 一平の独り言 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です