隠れた「オルゴールBGM」の名作見つけた♪

旅行先で、オルゴール音源を見つけました。
インストナンバーが必要な箇所(プロフィール紹介、新婦のお手紙朗読時)で使えます。
下のYouTube動画は、私達が行った「オルゴール館」のPRですので、
試聴したい方は、右のジャケットをクリックしてください。





※YouTube動画の調子が悪い場合は「パソコン環境は」を参照して下さい。

先日、26日、27日の二日間で、三重の鳥羽まで家族旅行に行って参りました。
年に一度の家族サービス・・・
というか、気持ち的には・・・毎日サービスしているつもりなのですが、
「目に見えて」サービス!と理解してもらえるのが、夏の小旅行なんですね(笑)。

相変わらず、宿泊場所決めから宿泊ホテルとの交渉、コース決めはすべて嫁さん任せ。
私は専ら、周辺地図の打ち出しとドライバー兼荷物持ちに専念します。

まあ、餅屋は餅屋に任せるほうが良い。
いつもながらの鮮やかな旅行の段取り裁きに、安堵しながら
嫁さんのナビのいわれるまま、スタートしました。
(安物のカーナビより、嫁さんのナビのほうが・・・かなり優秀です(笑))。

初日はホテルに付いているプールで遊び、そのまま鳥羽水族館のナイトコースへ。
夜の水族館って、初めて行きましたが・・・なかなか楽しかったですよ(笑)。

アマゾン川流域に生息する魚や、近くの熊野灘に棲む魚たち。
1メートルほどのクエが鈴なりにじっとしている光景は、さすがに旨そう(笑)。

パルケエスパーニャの夜景花火大会とコースを選べたのですが、
一番下の小学3年の息子が、うれしそうに走り回っているのを見て、

「ああ、来てよかった」

と我ながらうれしかったです。
子供が楽しそうにしているところを見れたら、それだけで十分ですね(笑)。

2日目は、少し南に足を伸ばして「合歓の里」というレジャー施設で時間をつぶしました。
そこのサウンドミュージアム(オルゴール館)で自作オルゴールに挑戦しました。

娘が小さなオルゴール台で悪戦苦闘している間、中を散策していると
片隅に、耳障りの良い音楽が鳴っています。

ジャケットを手にとって見ると、オルゴール音楽で、

  1. 坂本九の『見上げてごらん夜の星を』
  2. 映画「ピノキオ」テーマソングで『星に願いを』
  3. SMAPの『夜空ノムコウ』
  4. ゴスペラーズの『星屑の街』
  5. L3Cの『さよならは冬の星座』

の全5曲が収まっていました。
このCDはAmazonなどで手に入れることができないとのことでしたので
その場で思わず購入してしまいました。

良い感じですね。
ちょうど、オルゴール音源を捜していたので、タイミングがバッチグー(笑)。

早速車内で聞いてみると、なかなか!
プロフィール紹介や、特に最後の新婦からのお手紙朗読の際に
流せる曲ばかりです。

皆さんも、一度試聴してみてください。
ジャケットの写真をクリックすると、購入サイト兼試聴サイトへ飛びます。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: 新婦お手紙朗読 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です