「乾杯」をかわいいお子様のご発声で(笑)

大体,「乾杯のご発声」は来場ゲストの中で一番のご年配が執り行う・・・
と相場は決まっていますね。

二次会の乾杯などは,「返信はがきが一番最初に届いた方にお願いする」
などといった演出も有りだとは思いますが,披露宴となると・・・
若干まだ儀式の趣は引きずっているので,無難におじさんとか,会社の上司とかに
落ち着きがちですね。

今まで見てきた披露宴でも,ほとんどはこのパターンです。

「乾杯」は新郎新婦が披露宴で入場されて,司会者からの「開宴の辞」,「主賓の挨拶」と続き,
その後でというパターンが多いですね。

主賓挨拶が新郎側,新婦側からお一人づつとなると,ゲストの皆さんの
”我慢タイム”が長くなります(笑)。

まあ,面白おかしく話していただければ何の苦にもならないですが・・・
紙に書かれたスピーチ文を,ただひたすら棒読みされると・・・つらいですね。

私は役柄,次の準備がゆっくり出来て助かるんですけどね(笑)。

主賓の真面目なお話が終わり,さあ乾杯!
やっとビールでのどを潤すことができる。

とゲストの本音はこの辺りだと思うのですが,乾杯のご発声はゲストの中で最年長で,
と言われていますから,ご年配の方が登場するわけです。

「えー,乾杯の前に一言」
これがまた長い~(笑)

流れ的にも長く感じてしまいますね。
乾杯のご発声は,シャンパングラスなどを持って全員立って聞くわけですから,
本当に「一言」でちょうど良いくらいだと思うんですね。

一度は披露宴の席をご経験された方なら,身に覚えがあるのではないでしょうか。

最近,当店の進行に「乾杯をお子様で」執り行うパターンが増えてきたように思います。
昨日もこのパターンでした。

幼稚園くらいのお嬢ちゃんと,小学校4年生くらいのお姉ちゃん。
新婦の姪っ子さんお二人が仲良くメインテーブル横に登場されます。

キャプテンが二人と同じ目線になるように膝をついて,二人にマイクを向けます。
司会者が「じゃあ一言お願いね」で,一人ずつ「おめでとー」。

そして,二人で声を合わせて「かんぱーい」(笑)。

乾杯の前に,二人がタイミングをとりあう為の「せーの」というかけ声まで
マイクで拾えたので,ゲストの皆さん笑顔で拍手です。

「よーがんばったな」
ご年配のゲストからも「労いの言葉」が飛んでいました。

当日はご年配のゲストも当然おられました。
なぜ,娘さんの「乾杯」になったのかはわかりません。

でも,全然違和感有りませんでした。
微笑ましいシーンに,ゲストの皆さん喜ばれていましたよ。
時間も短縮されて(笑),スムーズに食事歓談に入っていくことができました。

新郎新婦がずーとかわいがってきた義理のお子様を,式に参加させてあげたい。
そんな気持ちが新郎新婦にあったのかも知れません。

当日の「ウエルカムボード」もこのお二人がクレヨンで一生懸命書いた絵でした。
二人の顔をお子様二人で書いて,その周りをお嬢ちゃん達のご両親でしょうか。
色紙を小さく切って,貼り絵で綺麗に装飾されていました。

微笑ましいウエルカムボードです(笑)。
写真に撮って皆様にお見せできないのが残念ですが。

お子様の結婚式・披露宴への参加シーンは,

  • 結婚式中のリングピローのお届け
  • お色直し再入場直後の花束贈呈
  • ピアノなどの楽器演奏

大体この3シーンを良く見かけますが,今回はこれに「乾杯のご発声」が
加わりました。

お子様からの乾杯のご発声。
ずーと想い出に残ることだと思います。

・・・私は準備時間が減って,ちょっと大変ですが(笑)。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: 心に残る演出・サプライズ タグ: , , パーマリンク

「乾杯」をかわいいお子様のご発声で(笑) への2件のフィードバック

  1. よっし~ のコメント:

    はじめまして!?
    ブログ拝見しました。びっくりです!!!
    とても広い視野で全体を見渡されているのですね。私はいつも目の前で起こっていることと、次の展開に必死でなかなか色んなことを感じる間もなく一日が過ぎてしまいます。
    音響のお仕事は、人になかなか「ええ仕事!」と直接気づいてもらいにくと思うのですが、その存在はめちゃくちゃ大きいですよね。奥の深いお仕事であり、大変なお仕事やと思います。
    いつも真面目に、ひたむきに、前向きに頑張ってられるのを見ると、とても応援したくなります。これからもスーパーPAとして頑張って下さいね!

    &これからもよろしうお願いいたします!

  2. 仲居 一平 のコメント:

    よっし~さん!有り難うございます。
    感激です(泣)

    長くご自身の「トーク」「声」を武器に磨きをかけられ,頑張ってこられたよっし~さんから,こんなに誉めていただくと,本当にうれしいです。

    見事な司会さばきを間近に見ながら,楽しくPAやらせていただいております。

    いろんなご経験を積まれているよっし~さんの目から見たPAへの希望とかをもっと本音でお話お聞きできればうれしいです(笑)。

    よっし~さんのブログサイト,また遊びに行かせていただきます。

    このサイトにもまた遊びに来て下さいね。
    大阪弁の強烈な「つっこみ」を期待しております(笑)。

    有り難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です