お子様から新郎新婦への花束贈呈シーンで『オブラディ・オブラダ』

結婚式・披露宴に欠かせないBGMとその使うシーンを,洋楽・邦楽問わずご紹介します。



披露宴のお子様から新郎新婦へ花束贈呈シーン。

お子様がからむシーンは,大体結婚式の結婚指輪を
かわいくおめかしした「リングガール・リングボーイ」が新郎新婦の元まで運ぶシーン。

それに,新郎新婦がお色直し再入場した直後,花束贈呈をするシーン。

お子様登場シーンは,結構会場のゲストから手拍子が起きたりします。
手拍子を頂きやすい,リズミカルでかわいいBGM。

また,お子様の年齢もよちよち歩きから,小学生高学年まで幅がありますから,
何でも「アンパンマン」ではダメですね。

そこで『オブラディ・オブラダ』です。
へんてこりんな名前ですが,意味を調べてみると・・・

『オブラディ・オブラダ』は「Ob-La-Di, Ob-La-Da」と書きます。
ナイジェリアのヨルバ族の言葉で、「人生は続く」という意味だそうです。

【参照サイト】
Yahoo!インターネット検定スタッフブログに詳しい『オブラディ・オブラダ』の説明が
書かれています。

ビートルズが作った歌ですよね。

結構,お子様の登場シーンに合います。
暫くはこのBGMを利用してきました。

外さないですね。
どんな年齢層にも合う。

本日の披露宴で,同様のお子様登場シーンに嵐の「Love So Sweet」
指定されました。

また,これが合うんですね(笑)。

合わせて試聴(視聴)してみてください。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: お子様花束プレゼント タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です