Jazzで聴くウエディング・メロディーズ(歓談BGM♪)

結婚式・披露宴に欠かせないBGMとその使うシーンを,洋楽・邦楽問わずご紹介します。



トーマス・ハーディン・トリオ

※ページ中段あたりにRealAudio形式かWindowsMedia形式か選んで試聴してみてください。

私は,勘違いをしていました。
以前新郎新婦の指定音源で”Weddingで流すJazz”というようなCDを購入されてご持参されました。
その内容がとにかくひどかった・・・

披露宴で流すには暗すぎるBGMばかり・・・
延々続くベースのソロ演奏・・・

編集者の大失敗を絵に描いたようなアルバムでした。
私はその時のCDが,今回の紹介CDだと思いこんでいました。

先日の披露宴の歓談BGMにこのCDを指定されました。
改めて披露宴で流してみると・・・

オーソドックスなピアノトリオ(ピアノ,ベース,ドラム)でしっかりとリズムを紡ぎ出す
素晴らしい演奏ではありませんか!

曲名は,『桜坂』,『いとしのエリー』,『未来予想図Ⅱ』・・・
知っているものばかりですが,洗練されたトーマス・ハーデン・トリオの演奏で,
全く違う”渋いBGM”に生まれ変わっています。

・・・全くの私の勘違いでした。

一度試聴サイトで確認してみてください。
私の言いたいことがご理解していただけると思います。

総トータル時間は約70分。
披露宴の開始を待つ迎賓時から流し始めると,
新郎新婦のお色直し入場の手前くらいまでは持つかと思います。

結婚式・披露宴の進行表(タイムスケジュール)の歓談③にはまります♪

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ


この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: 【披露宴で流すBGM】, 迎賓・歓談BGM♪ タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です