女性グループの余興、勢いで歌いきる『Lifetime Respect』

結婚式・披露宴に欠かせないBGMとその使うシーンを,洋楽・邦楽問わずご紹介します。




RSP

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


▲矢印クリック!BGM試聴でご確認下さい♪




披露宴も終盤で、ご友人からの余興コーナーがあります。
堅苦しいスピーチも終わり、料理もメインディッシュの後のデザートタイムに入り、中だるみする時です。

この辺で、インパクトのある余興が効果を発揮します。

この『Lifetime Respect』、元は三木道三が2001年歌って大ブレイク。レゲエミュージックとしては初の
オリコンシングルチャート第1位(2001年7月2日付)をぶっちぎりで獲得。
未だに、古着屋さんなどにいくとBGMで耳にします。

この大阪の男くさいレゲエに挑戦した女性6人組みの”RSP”。
三木道三へのアンサーソング。
メンバーのaiさんが家庭環境に悩んでいたときにオリジナルの方を聞いて励まされたらしく、
いつかアンサーソングを歌いたいと言う思いが・・・実現しました。

こてこての関西弁ラブソング。

その歌を、もちろん!新婦のご友人が歌います。
まず、衣装。これは新婦の仕事着を友人たちが着用して歌うパターン。
たとえば、新婦が看護婦さんなら全員白衣をきて踊る。

特に仕事着がなければ、だいたいはジャージ姿ですね。

そして、2人へのメッセージソングにして、すこし歌詞をアレンジして全員で歌います。
途中「ライオンチャンネル踊り」なども入れながら(笑)。
なかなか盛り上がります。

5~6人くらいで一斉に踊りながら歌うので、マイクはスタンドマイクで音をひらいます。
スタンドマイクの前で踊りながら、入れ替わり立ち代りマイクに近づいてきて歌うので・・・
あまり鮮明に歌詞が会場に聞こえないケースが多くなります。

2~3人で歌うのであれば、手にワイヤレスマイクを持って歌ったほうが音はいいですね。

もし、胸に着ける「ピンマイク」を用意できる会場であれば、事前に借りる段取りを
しておいたほうがいいと思います。

その代わり、人数分ないので代表で一番声の大きな方がつけるようにする。

参考までに・・・
この男性グループバージョンで、一番多いのが「結婚闘魂行進曲(マブダチ)」です。
これも、学生服やジャージ、現場着などを着て勢いで踊りながら歌いきる。

何かしてあげたいけど、何も思いつかない・・・
というかたは、このノリと勢いで許される?「Lifetime Respect」はいかがですか(笑)。

少しでもお役に立てれば,うれしいです。1クリックよろしくです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ



Lifetime Respect-女編- RSP 歌詞情報 - goo 音楽
Lifetime Respect-女編- RSP 歌詞情報 – goo 音楽

この記事を読んだ人は次の記事もチェックされています

仲居 一平 の紹介

結婚披露宴で音響演出を担当させていただいております,仲居 一平と言います。 音響担当の立場から,「本番の結婚披露宴」を見させていただいて, 心に残る演出やスピーチ,思わずうなってしまう”妙な”選曲などを,できるだけ臨場感を持ってお伝えしていきたいと考えています。お忙しいカップルさんの結婚準備に少しでもお役にたてれば幸いです♪
カテゴリー: 余興・カラオケで使いたいBGM タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です